近未来を感じよう!Coke ONアプリ ドリンクチケットの使い方

IT
Coke ON

こんにちは、しみたくです。

自動販売機がインターネットに繋がる時代はいつかなと思っていたが、もうすでに到来しているみたいですね!技術の進歩は恐ろしいです!

本日は最近話題のCoke ONアプリを使ってみたのでその使い方や使用感についてご紹介したいと思います。


スポンサーリンク

まずはCoke ONアプリをインストール

Coke ONアプリはAndroidならPlayストア、iphoneならapp storeからダウンロードができます。

Coke ON コカ・コーラ自販機がおトクに楽しくなるアプリ

Coke ON コカ・コーラ自販機がおトクに楽しくなるアプリ

Coca-Cola無料posted withアプリーチ

Coke ONアプリ

セットアップが完了したら、真ん中のチケットをタップし、ドコモの特設サイトで発行したクーポン番号を入力して、Coke ONのドリンクチケットと引き換えましょう。

Coke ON側の準備はこれで完了です。


近くのCoke ON対応自動販売機を探そう!

Coke ONでドリンクを引き換えるにはCoke ONに対応した自動販売機を見つける必要があります。

Coke ON検索

しかし、ご安心ください。親切にも周辺の自動販売機を調べる機能が搭載されています。
Coke ONアプリのメニューの自販機検索をタップすると周辺のCoke ON対応自動販売機を検索することができます。


さっそく自販機を検索!あれっ?見つからない・・

Coke ON対応の自動販売機ですが、なかなか見つかりません。自販機検索の地図と設置場所が微妙にずれていることが多いですし、建物の中に自販機が設置されていることもあるのでスムーズに見つけるのはなかなか苦労します。

特に大阪駅などの大きな駅や大規模な商業ビルに設置されている場合は発見するのが難しいです。見つからない場合は別の自動販売機に目標を変えましょう。


対応自販機を見つけたらアプリを起動!

なんとか自動販売機の前まで来たらアプリを起動しましょう。

Coke ON接続

アプリを起動するとアプリが自動販売機を自動検出して接続画面が表示されます。

”接続する”をタップすると接続が完了します。

Coke ON接続完了

ドリンクチケットを使用する場合は”ドリンクチケットを使う”をタップします。

Coke ONチケット

持っているドリンクチケットが表示されるので、自分で使うをタップして、ほしいドリンクをタップして購入しましょう。

Coke ON交換

自動販売機でドリンクを押す必要などは全くありません。
手元のスマホでボタンを押すと自動販売機と連動し、ドリンクが自動で出てきます。
なかなかシームレスに動作するため、少し感動します。

以上でドリンクの交換は完了です。


Coke ONは自販機とITをうまく融合させている

Coke ONのアプリを使用してドリンクを交換してみましたが、自動販売機を触ることは一回もありませんでした。すべてスマホ側の操作でドリンクの購入が完結します。

スマホとの接続も自販機にスマホを近づけるだけで完了するため、IT音痴な方でもなんの心配もなく利用することができます。

Coke ONは位置情報とBluetoothの両方を使用することで、簡単な接続を実現しています。
どちらも目新しい技術ではありませんが、自動販売機という大昔からあるものとITをうまく融合したいい例かと思いました。

ちなみにCoke ONアプリは歩数計とも連動しており、たくさん歩くとスタンプがもらえ、ドリンクと交換することができます。

最後までご愛読ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました