SONYの完全ワイヤレスイヤホンがコスパ抜群すぎる! 詳細はこちら

【レビュー】Arc mouse(アークマウス)はデザインは素晴らしいのに作り込みが甘い残念マウス

URLをコピーする
URLをコピーしました!
しみたくパパ
しみたくパパ

こんにちは!しみたくです!

今日はArc Mouseを紹介するよ!

僕の愛用のノートパソコンはSurface Laptop2です。この記事もSurface Laptop2で書いています!

Surface Laptop2購入した理由はデザインとブラックカラーに一目惚れしたことです。

せっかくデザインにこだわってSurface Laptopを購入したので、マウスもおしゃれなものがほしいと思い、Surface 純正アクセサリーであるArc Mouseを購入しました。

そこで、本日はSurface Arc Mouseのレビューをお届けしたいと思います。

しみたくパパ
しみたくパパ

愛用のマウスMX Masterと比較しながらレビューしてくよ!

これから購入を考えている方のご参考になればと思います。


ジャンプできる目次

【レビュー】Microsoft Arc Mouse(アークマウス)

Arc Mouseはデザイン重視のおしゃれマウス

Arc mouse 箱

化粧箱の時点でかなりかっこいい。デザイン重視のマウスであることがうかがえます。

Arc MouseはSurfaceの純正アクセサリーの一つで、アーク(曲がる)形状が特徴的なマウスです。

Arc mouse 外観

Surface Laptopと並べると雰囲気やカラーリングに統一感があり、とてもかっこいいです。

Arc mouse 外観2

使うときは真ん中の部分を折り曲げて使います。ある一定まで折り曲げるとカチッという音が鳴り固定することができます。

折り曲げた状態で初めて電源がオンになるため、ワイヤレスマウスによくある裏のボタンを切るようなダサい工程は必要ありません。

下の部分はゴム素材が使用されており、適度な抵抗があってとても持ちやすいです。上部はサラサラしており、スクロールなどはやりやすそうです。

・Surface Laptopと調和するおしゃれなデザイン
・折り曲げるだけで、スマート電源をオン

パソコンとのペアリングは驚くほど簡単!

ペアリング

Arc Mouseをオンにするとすぐにパソコン側がArc Mouseを検出しました。

Bluetoothマウスの接続はそれほど難しくはありませんが、電源をつけるだけで自動で認識してくれると、パソコンが苦手な人でも簡単に接続ができてとても便利です。

・パソコン側でArc Mouseを自動検知

 

本機能はwindows10のクイックペアリングを利用しているためSurface以外のパソコンからでも簡単に接続ができます。

Arc Mouseの操作性

マウスとしての性能や操作感は普通のマウスとあまり違いは感じません。

ただ、MX Masterと比較した場合は、本当に細かい数ミリ単位のカーソルの移動で、Arc Mouseはうまく動いてくれないことがあり、少しストレスに感じてしまいました。

ここはMX Masterが優秀すぎるのか、同じぐらいの値段がするので少し残念な点です。

設定画面

Arc Mouseには3種類のボタンが用意されています。

Arc Mouseのボタン
・右
・左
・真ん中

左右のクリックにプラスして、真ん中もクリックできるようになっています。

また、3本同時にクリックすることで別のボタンとして認識させることもできます。

マウスのカスタマイズは専用のソフトから

専用ソフト

マウスのカスタマイズはMicrosoft マウス・キーボードセンターから行います。ソフトはMicrosoftのサイトから無料でインストールすることができます。

このソフトを使えば、左右のクリックを反転させたり、3本指のクリックの設定を好きな動作に変更できたりします。

専用アプリでカスタマイズができる点は素晴らしいのですが、そもそも割り当てられるボタン自体が少ないため、カスタマイズ要素が豊富なLogicoolのマウスを使っている私には、少し物足りない印象を受けました。

Arc Mouse(アークマウス)の不満点

Arc Mouseを使ってみた感想をぶっちゃけて言うと





正直、イマイチでした。

私がArc Mouseを実際に使ってみて、感じた不満点をご紹介します。

不満点①:クリックが硬い

Arc Mouseは形状が特殊なことから、マウスとしては掴みにくい構造になっています。この構造故にクリックするときに力を入れにくくなってしまっています。

クリックの自体の硬さとしては普通のマウスと同じなのですが、形状が特殊なだけに相対的にクリックが固く感じてしまい、とても使いづらいと感じてしまいました。

不満点②:タップができない

Arc Mouseのスクロールはタッチパッドのようにフリック操作で行います。

そのため、クリックのタッチパッドと同じようにタップをクリックとして認識させられたらいいな、と思っていたのですが、どうもできなさそうです。

タップでクリックできれば、不満点①のクリックの硬さを回避できると思ったのですが、それはできませんでした。

不満点③:アプリによってはスクロールがうまく動かない

Chromeブラウザを使うと顕著にわかりますが、スクロールがタッチパッドのスクロールのようになめらかに動きません。

個人的にはタッチパッドの感覚がマウスで実現できたらいいなと思って購入したので、この点はとても残念です。


まとめ

Arc Mouseを実際に使ってみたまとめ

・デザイン重視の人にはおすすめ!
・マウスとしては普通!
・タッチパッドの感覚では使えない!

購入する前に、ネットのレビューを見ているとかなり高評価だっただけに残念です。

デザイン面ではこれ以上にカッコいいマウスは無いと言い切れるほど素晴らしいのですが、そのデザインを活かしきれず、普通のマウスとあまり変わりがなくなってしまっている点が非常に残念です。

ただ、今使っているマウスが高級なものだからそことの比較になってしまったのも否めませんので、そこだけは付け加えておきます。

created by Rinker
マイクロソフト
¥8,173 (2020/11/26 23:03:44時点 Amazon調べ-詳細)

私が愛用しているMX Masterがこちらです。

最後までご愛読ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてくれると嬉しいです!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできる目次
閉じる