SONYの完全ワイヤレスイヤホンがコスパ抜群すぎる! 詳細はこちら

トレンドマイクロ『パスワードマネージャー』のレビュー|ほんの数百円でパスワード管理地獄から解放!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
しみたくのアイコン画像しみたく

こんにちは!しみたくです!
今日はパスワードマネージャーを紹介するよ!

いろんなWEBサイトが乱立する今の時代、パスワードの管理って大変ですよね。

英数字の組み合わせとか、大文字が必須とか、記号が必須とか、ある程度パターンは作っておいても、そのパターンが多くなって、結局どのサイトにどのパスワードを設定したかわからず再設定することってよくあると思います。

このイライラから解放されるため、トレンドマイクロのパスワードマネージャーを契約しました。

本日はトレンドマイクロのパスワードマネージャーのレビューをお届けしたいと思います。

2020年8月16日:料金および動作環境を更新


ジャンプできる目次

トレンドマイクロ『パスワードマネージャー』とは

パスワードマネージャーはトレンドマイクロが提供するパスワード管理ソフト

私が導入したのはウイルスバスターで有名な「トレンドマイクロ」が開発・販売しているパスワードマネージャーというソフトです。

パスワードマネージャーは多くの機能がありますが、主に使うのは次の3の機能です。

  1. 複数ID/パスワードの管理
  2. ログインサポート
  3. パスワード以外の情報管理

細かい機能については公式サイトをご確認ください。

これら3つの機能について解説します。

複数のID/パスワードを見やすく管理

自分の持っているパスワードをすべてパスワードマネージャー に一元的に管理させることができます。

パスワードマネージャートップ画面
引用元:トレンドマイクロ公式サイト

パスワードマネージャーに今まで個別に覚えていた(もしくは保存していた)ログイン情報保持させることができるのですが、パスワード情報を1つ1つ入力するのは膨大な時間がかかります。

パスワードにはそんなときのための便利な機能『ブラウザからのインポート機能』が備わっています。

自分が使っているChromeなどのWEBブラウザがオートフィルで記憶しているログイン情報を一括でインポートすることができます

この機能により膨大なログイン情報も、もれなくパスワードマネージャーにインポートすることができます。

ログインサポート

パスワードマネージャーの2つ目の機能にログインサポートがあります。

ログインサポートとはログイン画面を表示しているときに、パスワードマネージャーがユーザ名とパスワードを自動で入力してくれる機能です。

ログイン画面

ログイン画面に入ると、パスワードマネージャーのアイコンが画面上に表示されます。こちらをタップすると、候補となるアカウントが表示されます。

ログイン画面2

ログインしたいアカウントをタップすると、ユーザ名とパスワードが自動で入力されるため、簡単にログインができるようになります。

ID/パスワード以外の情報も管理

パスワードマネージャーではセキュアメモという機能が搭載しており、ログインのID/Password以外に様々な情報を管理することができます。

セキュアメモ

セキュアメモを使えば銀行の口座情報やクレジットカード情報などの大切な情報を安全に管理することができます。

パスワードマネージャーに記憶させておけば、クレジットカードや銀行口座の情報を確認するために、いちいち財布を取りに行く手間が省けますね。

パスワードマネージャーの価格

パスワードマネージャーの提供価格がこちらです。

パスワードマネージャーの提供価格

1ヶ月ライセンス:275円(税込)
1年間ライセンス: 2,750円(税込)  月額 約230円
2年間ライセンス: 4,840円(税込)  月額 約202円
3年間ライセンス: 6,380円(税込)  月額 約178円

年間ライセンスは長いほど月額換算すると安くなりますが、月額でもたったの275円なので気軽に導入できる価格です。

動作環境は、Android、Window、iOS、Macと主要なOSを全てカバーしています。

パスワードマネージャーのセキュリティ

パスワードセキュリティ
引用元:トレンドマイクロ公式サイト

パスワードやクレジットカードなどの重要な情報をネット上で管理するため、セキュリティ心配ですよね。

パスワードマネージャーの各機能を利用するためは、マスターパスワード/指紋認証/顔認証のいずれかによる認証が必要となります。万が一、スマホを紛失した場合でも悪用されたり、流出する心配はありません。

パスワードマネージャーを使ってみた感想

パスワードマネージャーを実際に使った感想をご紹介します。

パスワードが一元管理できることはとても便利

パスワードを一元管理できたことで、いままでパスワードがわからないときにはいろんなパターンを試行錯誤していました。

パスワードマネージャーで一元管理できた今ではログインサポートのおかげで、パスワードの入力はほとんど不要ですし、ログインサポートができないページの場合はパスワード一覧から検索することで、すぐに欲しいアカウントのパスワードを見つけ出すことができます。

一元管理することで、パスワードがわからないイライラから解放されたことの恩恵は非常に大きいです。

パスワードにお金を払うからこそしっかりと管理する

導入する前までは月額課金なので、少し迷っていましたが、逆に月額課金だからこそよかったと思う点がありました。

それはパスワード管理へのモチベーションの変化です。

月額で課金しているという意識から、「ちゃんと使わないともったいない!」という意識が芽生え、新しいパスワードを生成した際には、パスワードマネージャーに登録するようになりました。

こういった意識の変化から、新しいアカウントを作成した際には、パスワードマネージャーに忘れずに登録するようになり、パスワード管理を徹底できるようになりました。

パスワードマネージャーの残念な点

Windows Helloではログインできない

顔認証に対応とHPには記載がありますが、Windows Helloではログインできないようです

Windows HelloとはWindosの顔認証システムです

Windows Helloをつかったログインはあっという間にノートPCのロック解除ができるため、とても重宝しています。

Password Managerはいちいちマスターパスワードを入力する必要があるので、Windows Helloをつかったログインができると使い勝手が抜群に良くなるだけに残念です。

iPad版Chromeは未対応(アップデートで対応)

パスワードマネージャーはipadのChromeでは動作しません。

iOSの対応環境にはChromeが入っているのですが、私の環境では動作しませんでした。ipadは文字入力に難があるため、ログインサポートができれば使い勝手が良くなると期待していましたが動作しなくてとても残念です。

2020年8月26日追記:対応機種が更新されログインサポートの対応機種にipad OSのChromeが追加されました。


パスワードマネージャー まとめ

トレンドマイクロのパスワードマネージャーをご紹介しました。

残念な点はいくつかありますが、これまで全く管理できていなかったパスワードを一元管理し、ログインの手間も省けているので月額でお金はかかりますが、値段を考えると満足のできる商品でした。

煩雑だったパスワード管理をすっきりさせたい方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

最後までご愛読ありがとうございました。

あわせて読みたい
【Zone Lancher】たった一回のスワイプでお気入りのアプリを一発表示!こんなアプリが欲しかった!
【Zone Lancher】たった一回のスワイプでお気入りのアプリを一発表示!こんなアプリが欲しかった!こんにちは!しみたく(@Galaxy_Simitaku)です。ガジェタクではしみたくが気に入ったアプリを不定期で紹介しています。本日ご紹介するのは、『Zone Lancher』という無...
あわせて読みたい
【Youtube】広告が多い?うざい?消したい?広告は消せないけど『Skip Ads』なら自動スキップはできます!
【Youtube】広告が多い?うざい?消したい?広告は消せないけど『Skip Ads』なら自動スキップはできます!こんにちは!しみたく(@Galaxy_Simitaku)です。久しぶりに素晴らしいアプリを見つけたので、この場でご紹介したいと思います。皆さんは『Youtube』観てますか?僕も...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてくれると嬉しいです!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできる目次
閉じる