誰が作っても失敗なし!超簡単激ウマドライカレー

ドライカレー料理

こんにちは、しみたくです。

本日は「ドライカレー」を作りたいと思います。

ちなみにドライカレーとキーマカレーの違いってご存知ですか?

ドライカレーは汁気のないカレー全般のことで、カレーピラフなどもドライカレーにあたります。
キーマカレーはヒンディー語でキーマがひき肉のことを指すことから、ひき肉を使ったカレーのことをキーマカレーといいます。

つまり、ひき肉を使った汁気のないカレーはドライカレー、キーマカレーどちらでも間違いではありません。

本日は「ドライカレー(キーマカレー)」の作り方をご紹介します。

それでは早速、作っていきたいと思います。


スポンサーリンク

簡単ドライカレーに必要な材料(3人前分)

ドライカレーの具材

・合挽き肉 200g~300g
・玉ねぎ 1個
・人参 半分

上の具材以外にピーマンやエリンギを入れると更に美味しくなります。

調味料

・ケチャップ 大さじ3杯
・ウスターソース 大さじ2杯
・砂糖 大さじ1.5杯
・塩コショウ 少々
・市販のカレールー 2パック入りのカレールーのうち1パックの3/4欠片
・パセリ

その他

・お好みで温泉卵

簡単ドライカレーの作り方

 

1.材料をカット
玉ねぎと人参をみじん切りにしましょう。
ピーマンやエリンギを入れる場合も同様にみじん切りにします。

2.1でカットした材料を炒める
カットした玉ねぎや人参をフライパンで強火にかけましょう。
塩コショウを振り、下味を付けます。
材料に火が通ったら、別の器に移しておきましょう。

3.ひき肉を炒める
ひき肉をフライパンでこちらも強火にかけます。
全体をほぐしなら、生焼けの部分がなくなるまで火にかけましょう。
塩コショウを振り下味をつけます。

4.2で炒めた野菜を戻し入れる
フライパンに一度火にかけておいた、野菜をもどし入れ、
混ぜるようにしながら火にかけていきましょう。

5.調味料を加える
野菜と肉が混ざってきたら、調味料を入れていきましょう。
ケチャップ、ウスターソース、砂糖の3つを加えよく混ぜます。

6.水とカレールーを加える
火にかけたまま水を150ccほどフライパンに加えましょう。
カレールーはを加え、全体に溶かすようにまぜましょう。

7.盛り付け
皿にご飯を盛り付け、上に作ったドライカレーをかけましょう。
お好みで温泉卵やパセリを振りましょう。

完成!

 

簡単ドライカレーのポイント

ひき肉の余分の脂は取り除く

ひき肉を炒める際に、結構な脂が肉から出てくるので、
脂っこいものが苦手な方は脂は取り除きましょう。

ひき肉

カレールーは細かくカットすると混ぜるのが楽

カレールーを溶けやすいように細かくカットするといいでしょう。
カットせずに溶かそうとすると、ムラができたり、カレールーが焦げる可能性があります。


簡単ドライカレー 完成

ドライカレー

肝心な味の方は・・・・・・




美味い!!
簡単なくせにかなり美味い!

温泉卵がカレーとうまく絡み合って、マイルドな味わいになっていて、とっても食べやすいです。玉ねぎ、ひき肉、人参で食感が微妙に異なり、心地良い歯ごたえがあり、とっても美味しいです。

ライカレーの良いところは、非常に簡単で、失敗をしないところです。

カレーは誰が作っても美味しいのと一緒ですね。

普通のカレーに飽きてきた方、ぜひドライカレーに挑戦してみてはいかがでしょうか。

最後までご愛読ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました