ミスチルファンがリアルガチで選んだMr.Childrenの隠れた名曲をランキング形式でご紹介

Mr.Children

こんにちは、ミスチルファン歴16年のしみたくです。

ミスチルの全228曲の中にはシングル曲などの有名曲ではないが、素晴らしい隠れた名曲が沢山あります。シングル曲や有名曲もいいですが、アルバム曲やカップリングなど隠れた曲こそがミスチルらしさが全開でとってもおすすめです。。

本日はミスチルファンのしみたくがリアルガチで選んだ、ミスチルの隠れた名曲をランキング形式で発表します。


スポンサーリンク

Mr.Childrenの隠れた名曲ランキング

第10位 CHILDREN’S WORLD ” EVERYTHING ”

第10位は1992年5月10日発売のMr.Childrenのデビューアルバム「EVERYTHING」からCHILDREN’S WORLDです。

特徴的なイントロからタイトルの通り、少年時代を思い出させるような軽快なメロディーが心地よい一曲です。

デビュー時の曲であるだけに、歌詞も非常に若々しくエネルギッシュです。
それこそ、毎日ドキドキ、ワクワクしていた時代が懐かい記憶として蘇ってきます。

数えきれない夢を抱えて、ドキドキしている。

今は思い通りにいかないこともいつかは叶えて

そんな、CHILDREN’S WORLD

CHILDREN’S WORLD /Mr.Children
created by Rinker
Toysfactoryレコード

第9位 Prelude “SENSE”

第9位は2010年12月1日発売の「SENSE」からPreludeです。

日本語訳は「前奏曲」という意味で、イントロから徐々に盛り上がり、これから始まる物語のオープンニングにふさわしい一曲です。

この曲はMr.Childrenからファンへの贈り物と言われており、その理由は歌詞の中に過去にミスチルの楽曲が山のように散りばめられているからです。
その一部をご紹介します。

まぼろしを振りまいて 今その列車は走り出す

汽笛を轟かせて 躯体を震わせて 光の射す方へ

Prelude/Mr.Children

シングル曲光の射す方へがそのまま歌詞に登場します。
ちなみに同じパートの2番は「光の射す方へ」が「その向こうへ」という歌詞にかわり、これもアルバム「Q」に収録されている「その向こうへ行こう」のタイトルの一部が使われています。

長いこと続いてた自分探しの旅も

この辺で終わりにしようか

明日こそ 誰かに必要とされる

自分を見つけたい

Prelude/Mr.Children

長いこと続いてた自分探しの旅とは、まさに「終わりなき旅」のことですね。

このように、Preludeには随所にミスチルの過去の曲が盛り込まれており、「この歌詞はどの曲の意味だろう?」ととても楽しく聴くことができます。

第8位 常套句 “[(an imitation) blood orange] “

第8位は2012年11月28日に発売された[(an imitation) blood orange]に収録されている「常套句」です。

Mr.Children「常套句」Music Video(Short ver.)

とても耳馴染みのいい楽曲で、サビの「君に会いたい」が印象的です。

君に会いたい 君に会いたい

何していますか 気分はどう

君に会いたい 君に会いたい

愛しています 君はどう

常套句/Mr.Children

メロディーと歌詞は非常にシンプルですが、ボーカルである桜井さんの表現力でそのシンプルさに一気に奥深さが生まれます。

「君に会いたい」という歌詞から、あえて「常套句」という少し否定的なタイトルをつける桜井さんのセンスも素晴らしいです。

第7位 潜水 ”I ❤U”

第7位は2005年9月21日発売のアルバム「I❤U」に収録されている「潜水」です。

タイトルの通り、まるで25メートルプールを潜水しているような楽曲への没入感と、水面から顔を出した瞬間の清々しさが楽しめる楽曲です。

そうだ冷えたビールを飲もう

金と黒のラベル選んで できるだけ一息で

あぁ あぁ あぁ あぁ生きてるって感じ

潜水/Mr.Children

ちょうどいい脱力感が、仕事終わりにはピッタリで、
この曲を聴きながら、サッポロ黒ラベルをいただきたくなります。

第6位 ロックンロール ”SUPERMARKET FANTASY ”

第6位は2008年12月10日に発売の「SUPERMARKET FANTASY」に収録されている「ロックンロール」です。

Mr.ChildrenのドラムJENに憧れる桜井さん自身を描いた楽曲です。

ロックンロールのイメージ そのまんま 

酒に女に溺れて死んでいく

わかってるよ わかってるよ

柄も器も僕とは違っている

わかってるよ わかってるよ

だけどたまらなくそいつに憧れるや

ロックンロールは生きている/Mr.Children

誰にでももの凄く共感できる素晴らしい歌詞だと思います。
やっぱり自分が惹かれる人って、どこか破天荒なところがあったりしますよね。

その人は柄も器も自分とは全く違うから、なれやしないんだけども、やっぱり憧れてしまう、そんな人のどうしようもない人間の心理が現れています。

第5位 ALIVE ”BOLERO”

第5位は1997年3月5日発売の「BOLERO」に収録されている「ALIVE」です。

イントロは凄まじい絶望感を感じさせますが、曲の最後には歌詞の中に「光」や「花」といった明るい表現が随所に現れます。

この曲が伝えたいのは、どんなにつらい状況でも、生きているかぎり、いつか道が拓けるということです。

この感情はなんだろう 無性に腹立つんだよ

自分を押し殺したはずなのに

馬鹿げた仕事を終え、環状線で家路をたどる車の中で

全部おりたい 寝転んでたい

そうぼやきなら 今日が行き過ぎる

ALIVE/Mr.Children

夢はなくとも 希望はなくとも

目の前のはるかな道を

やがてどこかで光は射すだろう

その日まで魂は燃える

ALIVE/Mr.Children

意味はなくとも 歩は遅くとも

残されたわずかな時を

やがて荒野に 花は咲くだろう

あらゆる国境線を越えて

ALIVE/Mr.Children
created by Rinker
Toysfactoryレコード

第4位 口がすべって ” SUPERMARKET FANTASY ”

第4位は本日2回目「 SUPERMARKET FANTASY」から「口がすべって」です。

本楽曲は、日常の些細な出来事から紛争・戦争などの社会問題へと話が飛躍しまた日常に戻ってくるミスチルらしい一曲です。

君と僕という小さな間でも、相手を理解することは難しい、それが民族対民族や国対国になると、さらに難しくなるのは当然です。

でも桜井さんは歌詞の最後にこう書いています。

口がすべって君を怒らせた

でもいつの間にやら また笑って暮らしてる

分かったろう

僕らは許し合う力も持って生まれてるよ

ひとまず そういうことにしておこう

それが人間の良いとこ

口がすべって/Mr.Children

人間は最後は許し合える生き物なんだ、これは桜井さん自身の経験でもあり、社会に対してそう合ってほしいという願望でもあると思います。

第3位 Image “DISCOVERY”

第3位は1999年2月3日に発売された「DISCOVERY」に収録されている「Image」です。

4分程度しかない短めの曲ですが、アルバムのエンディングに相応しく、壮大な世界観が広がり、感動すら覚えるそんな楽曲です。

タイトルの通り、いろんなことを想像しながら聴いてほしいです。
他には何もいりません。この楽曲の前ではどんなことばも無に変わります。

Mr.Children – Image – ap bank fes 12 LIVE
created by Rinker
Toysfactoryレコード

第2位 通り雨 “HOME”

第2位は2007年3月14日発売の「HOME」に収録されている「通り雨」です。

ポップなメロディーに思わず心が踊りますが、ところどころに出てくる歌詞は少し物悲しくそのギャップが逆に心にしみます。

生まれた瞬間からゆっくりと死んでく

そこからはもう逃れようがないなら

笑っていたいんだけどな

通り雨/Mr.Children

この歌詞を見たとき凄く共感できました。どうせすべての人間がゆっくりと少しづつ死に近づいている、それなら毎日を笑って過ごせればどんなに幸せなことか。

「笑っていたいんだけどな」のあとに、「笑っていられないんだよな」と続いてしまう、この現代社会の生き辛さを痛感してしまいます。

created by Rinker
Toysfactoryレコード

第1位 あんまり覚えてないや “HOME”

栄えある第一は、本日2度目”「HOME」から「あんまり覚えてないや」です。

この曲のタイトルはあんまり覚えてないやですが、伝えたいことは、実は真逆のことで、「ちゃんと覚えてるんだ」ということです。

1番と2番にはこんなエピソードが描かれています。

あさ目を覚ますと こげ茶色のフローリングに

君の抜け殻が落ちていて なのに覚えてないや

昨日の夜の出来事を なんてもったいない

あんまり覚えてないや/Mr.Children

昨夜ギターを引いて ウトウトしかけた瞬間に

奇跡のメロディーが降ってきて なのに覚えてないや

昨日の夜の魔法を なんてもったいない

あんまり覚えてないや/Mr.Children

あんなに楽しかった、嬉しかったの、次の日になるとあんまり覚えていないんですね。それが3番ではこんな歌詞が出てきます。

じいちゃんになったお父さん

ばあちゃんになったお母さん

歩くスピードはとぼとぼと だけど覚えてるんだ

若かった日の二人を きっと忘れない

あんまり覚えてないや/Mr.Children

愛情をたくさん受けて育った子供は、意識せずとも自分の子供を愛情いっぱいで育てますよね。それって、しっかりと自分が愛されてきたことを覚えているからだと思うんです。

一見、何も覚えていないようなことでも、遺伝子レベルでしっかりと刻み込まれていて、それが回り回って自分たちのそして、家族の笑い声を作っているんです。

ちなみにこの曲を結婚式で、両親に届ける花婿さんが多いみたいですよ。


ミスチルの隠れた名曲 まとめ

第1位 あんまり覚えてないや “HOME”
第2位 通り雨 “HOME”
第3位 Image “DISCOVERY”
第4位 口がすべって ” SUPERMARKET FANTASY ”
第5位 ALIVE ”BOLERO”
第6位 ロックンロール ”SUPERMARKET FANTASY ”
第7位 潜水 ”I ❤U”
第8位 常套句 [(an imitation) blood orange]
第9位 Prelude “SENSE”
第10位 CHILDREN’S WORLD ” EVERYTHING ”

ミスチルの隠れた名曲として10曲を選びましたが、正直10曲を選ぶのでも、とっても苦労しました。できれば20曲ぐらい紹介したかったなと笑

それぐらいミスチルの曲には隠れた名曲がたくさんあります。

ベスト盤を一通り聴いたな、もっとミスチルを知りたいなという方はぜひ一度聴いてみて下さい。

最後までご愛読ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました