湘南美容外科クリニックでヒゲ脱毛をやってみた【ヒゲ脱毛の基礎~1ヶ月目】

ヒゲ脱毛 1回目ヒゲ脱毛

こんにちは、しみたくです。

私は髭が濃い人種で、毎朝ヒゲを剃っているんですが、ヒゲを剃り忘れた日には悲惨なことになります。

学生時代は趣味でヒゲを生やしてみたりと、ヒゲが濃い人生を楽しんでいましたが、社会人になってからは、ヒゲを生やすわけにもいかなくなりました。

最近はヒゲの剃りすぎで皮膚が荒れ、かゆみを引き起こしたり、ニキビができたりと、だんだんとヒゲの存在が鬱陶しくなってきたため、ヒゲの永久脱毛を本気で考え始めました。

ヒゲ脱毛(永久脱毛)は非常に長い戦いになります。
本記事はそんな長いヒゲ脱毛との戦いの記録の第一回となります。

ヒゲ脱毛を考えている方のご参考になればと思います。


スポンサーリンク

ヒゲ脱毛の基本を知る

私がヒゲ脱毛を始めるにあたり入念な下調べを行った結果を以下に記しておきます。ヒゲ脱毛の効果についてのみ知りたい方は読み飛ばして下さい。

ヒゲ脱毛をするためには、まず脱毛の基本を知る必要があります。

ヒゲ脱毛の原理

人間の毛が抜けたり生えたりを繰り返しているのはご存知ですよね。

ヒゲについても全く同じで、今生えているヒゲもいつかは抜け落ちますし、皮膚の下には将来生えてくるヒゲが待機しています。

ただヒゲが抜け落ちると言っても、毛の1番根っこの部分(毛乳頭と呼ばれる部分)は皮膚の下にずっと待機をしていて、次のヒゲを生やすための準備をしています。

ヒゲが伸びる期間を「成長期」、ヒゲがこれ以上伸びなくなる期間を「後退期」、毛が抜け落ち、次の毛を伸ばし始めるまでの期間を「休止期」と呼びます。

このヒゲが生えては抜ける繰り返しのサイクルを毛周期と呼びます。
ヒゲ脱毛とは、毛周期における新しいヒゲが生えてくることを抑止させることです。

毛周期

引用元: 脱男 男性脱毛情報メディア

脱毛で効果があるのは「成長期」のヒゲのみです。

そのため、「後退期」や「休止期」のヒゲに対しては脱毛の効果はありません。ヒゲの「後退期」および「休止期」は1ヶ月程度と言われています。そのため、ヒゲ脱毛をする場合、1回の施術から必ず1ヶ月以上空ける必要があります。

また、成長期のヒゲをすべて一回の施術で取り除けるわけはありません。
ヒゲ脱毛は複数回の通院が必要となり、1回の施術ごとに1ヶ月以上の間隔を開ける必要あることから、ヒゲの永久脱毛はとても長い戦いになります。

ヒゲ脱毛の回数は?

ヒゲ脱毛で気になるのが、完全に脱毛が完了するまでの期間です。
大手のヒゲ脱毛を施術している医院によると以下のように案内されています。

湘南美容外科クリニック: 6回~8回程度
ゴリラクリニック: 5回~10回程度
ウェルネスビューティクリニック:1~2年程度
メンズリゼクリニック:5~8回

大体10回ぐらいが目安で案内されていますが、おそらく商売上の都合から、少なめに見積もっている可能性が高いでしょう。

私がネットでの声を調べた限りでは10回ぐらいでは薄くなった程度の体感しかできず、完全に永久脱毛をするためには20回近くは通う必要がありそうでした。

ヒゲ脱毛の種類を知る

ヒゲ脱毛には2つの方法がります。
ニードル脱毛と医療レーザー脱毛です。

脱毛種類

ニードル脱毛

ニードル脱毛とは、ヒゲ1本、1本に針を指し、電気を流すことで毛根を焼き切るという方法です。

痛みはヒゲ脱毛の中では最も強いと言われています。
ニードル脱毛に通い始めたが、痛すぎて途中で挫折する人がいるほどの痛みだそうです。
ただ、激痛に耐えながら施術を行う分、効果は他の脱毛に比べて高いと言われています。

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛は、高出力のレーザーを照射し、毛が生える機能を奪う方法です。

ニードル脱毛が1本1本に施術するのに対して、医療レーザー脱毛は面単位で施術を行うため、処置時間は短いです。

医療レーザー脱毛は照射する機械により、痛みや効果が異なり、強いものでは、輪ゴムを弾かれたような痛さを感じ、弱いものではほとんど痛みを感じません

ヒゲ脱毛にかかる料金

ヒゲ脱毛にかかる料金は高額です。
料金は照射回数や部位で、変わるため一概にいくらと言えないのが現実ですが、比較として、主要なクリニックでのヒゲ脱毛の料金と費用を見てみました。

脱毛費用

ゴリラクリニックは6回以降が追加1回100円という破格の安さで施術を受けることができますが、その分高めの価格設定となっています。
ただし、平日11:00~15:00しか施術できないため注意が必要です。

ヒゲ3部位のみを脱毛したい場合は湘南美容外科クリニックが3部位のみの施術ができてお得です。

自分が脱毛したい部位とどれぐらいの回数が必要かを見極めて、クリニックを選定するのが良いでしょう。

私が選んだの湘南美容外科の医療レーザー脱毛

私が湘南美容外科クリニックを選んだ理由

熟考の末私は、
湘南美容外科クリニックの医療レーザー脱毛(メディオスター)
を選択しました。

私はそこそこヒゲが濃い人間なので、数回の脱毛で終わることは期待していませんでした。

最低でも10回、場合よっては20回ぐらい通うつもりで、各社を比較したところ、1番通いやすい場所にあり、値段も手頃だったのが、湘南美容外科クリニックでした。

脱毛の機械はメディオスターを選択

湘南美容外科クリニックのメディオスターについて

特徴
メディオスターは「バジル領域」と呼ばれる発毛のための司令塔のような部分に対して照射を行う方式です。
照射後、毛が抜けるまでは3~4週間程度かかるため、すぐには効果を実感しにくいです。
しかし、痛みが非常に少ないというメリットがあります。

■施術時間
1回の施術時間は3部位+もみあげ周囲・頬で10分程度と非常に短時間です

■施術間隔
最初の3回は1ヶ月間隔で施術を行います。
4回目以降は2ヶ月おきになります。

そのため、6回の施術で9ヶ月はかかりますし、12回の施術となると19ヶ月もの長い期間がかかります。
毛周期の関係上、長期戦内なるのは避けようがありません。

ちなみに私が医療レーザー脱毛で比較的痛みの少ないメディオスターを選定した理由は痛みが少ないほうが挫折せずに続けることができると考えたためです。

湘南美容外科クリニックでヒゲ脱毛の申し込み

ヒゲ脱毛の申込み内容

湘南美容外科クリニックの公式サイトから診察の予約をとり、
ヒゲ3部位+口ひげ6回分(59,800円)の申込みを行いました。

申込みの際に、クーリングオフ制度やら脱毛のリスク、脱毛期間中に気をつけることなどいろいろな説明を受けました。

日曜日の申し込みで他のお客さんが多かったこともあり、申込みだけで2時間程度かかりました。

湘南美容外科クリニック ヒゲ脱毛1回目の処置結果

ヒゲ脱毛1回目の結果

処置前と、施術から3週間経過した写真がこちらです。

脱毛結果1回目

写真のとり方が下手くそで申し訳ありません。
正直に言って、たった一回では目に見える効果は全く得られませんでした。

クリニックの方いわく、1回や2回の処置で効果が出る人はほとんどいないようです。

数万円もする脱毛ですが、ここまで効果が出づらいと、本当に続ける意味があるのか戸惑ってしまいます。

とは言っても既に6回分の申込みはしているし、そもそも6回程度で完了するとも思っていないので、根気よく続けていきたいと思います。

ヒゲ脱毛を始める前に注意しておきたいこと

一度始めたら途中で諦めないこと

ヒゲ脱毛に早く、安く、痛くない方法はない!

必ずどこかに出費なり、痛みなりを伴うため、続けているうちに挫折してしまう人が多いです。

医療レーザー脱毛の場合は効果が出るのが、1ヶ月後の上、最初の数回ではほとんど目に見える効果はありません。

湘南美容外科クリニックの場合だと、6回の施術で6万円かかるため、1回あたり約1万円の施術料金と考えることができます。

1万円も十分な大金です。
大金をはたいている割になかなか効果が得られないため、続けていく自信がなくなっていきます。

ヒゲを薄くする目的であれば途中でやめても少しは効果がありますが、完全脱毛を目指している場合は、今まで使ったお金がが水の泡です。

効果が出にくいこと、大金がかかることを覚悟の上でヒゲ脱毛を始めるようにしましょう。

趣味によっては大きな支障がでる

ヒゲ脱毛中は日焼けは絶対にNGです。

日焼けをしてしまうと、日焼けをした肌がレーザに反応してしまうためです。

湘南美容外科クリニックでは以下のような案内をされます。

施術前後の2週間は絶対に日焼けをしないように注意して下さい。
2時間以内に直射日光に、1時間以上浴びている方は施術できません。

日焼けと聞くと、肌がこんがりと焼けるような日焼けをイメージするかもしれませんが、ヒゲ脱毛中の日焼けはもっとシビアです。

「日焼けに注意する季節も、3月から10月までは日差しが強いため注意をしてください」と言われました。

3月から10月なんて年間の半分以上です。脱毛周期が2ヶ月でも3~4回は施術をする必要があるため、日焼けの対策は必須です。

特に以下のスポーツやアクティビティを趣味としている方は特に注意が必要です。

・ゴルフ
・サッカー
・野球
・ウィンタースポーツ
・テニス
・登山
・サーフィン
・その他屋外でのスポーツや運動

また、スポーツやアクティビティ以外でも、以下の行事やイベントでも注意が必要です。

・海水浴
・BBQ
・プール
・運動会
・スポーツ観戦
・フェス
・海外旅行 

ヒゲ脱毛には1年から2年間の期間が必要です。
上記の趣味がある方は、ヒゲ脱毛期間中は控えるもしくは、日焼けには厳重な対策をする必要があります。

完全脱毛したヒゲは帰ってこない

人それぞれヒゲ脱毛を始めたいと思うきっかけがあるかと思いますが、注意しておいてほしいのが、
ヒゲ脱毛が完了したヒゲからは今までのようなヒゲは生えてきません。

何が言いたいかと言うと、今はヒゲが鬱陶しく、ヒゲ脱毛したいと思うかもしれませんが、長い人生、ヒゲを生やしたいと思うことが訪れることも否定はできません。

そういったときに、ヒゲ脱毛をしてしまっていると、二度とヒゲを生やすことはできません。

もし、将来ヒゲを生やしたいと思う可能性があるのであれば、一度考え直してほうが良いです。

ヒゲのケアが想像以上に大変

私はヒゲ脱毛を始める前は化粧水すら使わないようなズボラな人間でしたが、ヒゲ脱毛を始めたときに、湘南美容外科クリニックの方から、
絶対に化粧水と乳液で保湿をするように」と勧められました。

脱毛中の肌はとても乾燥しやすくなっており、放置しているとニキビなどの肌トラブルの原因となります。

ニキビができた箇所は施術ができないので、せっかくのヒゲ脱毛でもニキビができている箇所は施術ができなくなってしまい非常にもったいないです。

今まで保湿なんて気にかけたこともなかったですが、これが想像以上に大変で、めんどくさいです。

私は基本1日に2回(朝のひげ剃り後と夕方の入浴後)、化粧水と乳液を塗るようにしています。特に朝はバタバタしがちなので、忘れてしまいがちです。

忘れると肌がカサカサで気になってしょうがないので、欠かさずに化粧水と乳液を塗るようにしています。

ちなみに私のおすすめは肌ラボ 極潤です。

まとめ

湘南美容外科クリニックでのヒゲ脱毛の第一回目でした。
効果はまだまだ現れていない上、ヒゲ脱毛を始めたことで手入れが非常に大変なことや、趣味に影響がでるなど、ヒゲ脱毛の大変さを実感しています。

とはいえ、高いお金を払って始めたヒゲ脱毛、こんなことで投げ出すわけにはいきません。長期戦になりますが、引き続き頑張っていきたいと思います。

今後はヒゲ脱毛の効果を定期的にこちらのブログで公開していきたいと思います

お楽しみに。

最後までご愛読ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました