【奄美大島旅行記 1日目】パワースポット『ハートロック』からサンゴ片が幻想的な『倉崎海岸』まで

体験談

こんにちは、しみたくです。

昨年の夏に妻と2人で3泊4日の奄美大島旅行に行ってきました。

個人的には沖縄の石垣島か宮古島に行きたかったのですが、妻の希望で奄美大島に行くことになりました。結果としては、大満足で奄美大島に恋をしてしまうほどの奄美大島ファンになってしまいました!

今回は奄美大島での旅行について書きたいと思います。

今年の旅行先を探している方、奄美大島に行ってみたいなと思っている方の参考になればと思います。


スポンサーリンク

奄美大島旅行記

奄美大島旅行
 日程:2018年7月12日~15日(3泊4日)
 人数:2人(妻)
 空港会社:JAL
 ホテル:ホテルカレッタ奄美(2泊)
     奄美大島ホテル・リゾート コーラルパームス(1泊)
 天気:4日間すべて晴れ

奄美大島は毎年3月が海開きなので、海で遊ぶことも十分にできます。

実は、旅行を予約してすぐあとに妻の妊娠が発覚しました!

そのため、今回の旅行はアクティブに動き回るのではなく、
きれいな海を見てのんびり癒やされる!そんなコンセプトで、アクティビティは少なめの旅行になっています。

1日目の主なスケジュール
 ・奄美大島到着

 ・どこかで昼食
 ・ハートロック
 ・ラ・フォンテ(ジェラート屋さん)
 ・ホテルチェックイン
 ・倉崎海岸  

奄美大島旅行記 1日目

奄美空港到着から昼食

フライトスケジュール
  9:30 伊丹空港発
  11:05 奄美大島空港到着
  フライト時間:1時間35分

伊丹空港から、たった1時間35分!あっという間に到着です。

7月の奄美大島の平均気温は28℃、最高気温は30℃を超えます。
特に日射しは強いので日焼け止めはお忘れなく!

奄美大島に到着後、手配していたレンタカーショップに向かい、レンタカーを借ります。

レンタカーで道を走っていると、左手に・・

奄美大島の海

めちゃくちゃ綺麗な海が見えてきました!!

あまりにも綺麗だったのでつい車を停めちゃいました!

奄美大島の海2

場所はこの辺りです。

なんてことない場所ですが、透明度が高くとっても綺麗です!
きれいな海ってなんでこんなに人間はテンションが上がるんでしょうかね(笑)

綺麗な海を楽しんでいるとそろそろ12時
お腹も空いてきました。

しみたく
しみたく

奄美大島らしいものが食べたいな~

そんなことを考えていると、近くに道の駅を見つけましたが・・・閉店してました(笑)

Google Map上では確かにあるんですが、
店がやっている気配はありませんでした。

この辺りの情報が少ないのが奄美大島と沖縄の違いかもしれませんね。

ただ、今回はのんびり旅行です。こんなことにいちいち腹は立てず、ゆっくり次の店を探しました。

本格的にお店を探し始めて、すぐに気づきました!

しみたく
しみたく

奄美ってほんとに店が少ないんだな~

奄美大島は南側にはお店が多いのですが、北側はお店が少ないです。

でも頑張って探していると、「奄美 キッチンハウス pada-パダ ~定食・ランチ・居酒屋~」
という、良さそうなお店を見つけましたので、早速向かいました!

母娘でやっている定食屋で、外観や内装もお洒落で凄く良かったです。

店の内装

こちらでは、日替わりの定食と

日替わり定食

タコの刺身をいただきました。

タコはコリコリでとっても美味しかったです。

奄美の北部はごはん屋が少ないから下調べをしていたほうがスムーズ

恋愛のパワースポット ハートロック

腹ごしらえを済ませたら、目的地の1つであるハートロックに向かいます。

ハートロック
 ・干潮のときにだけ姿を現すハート型の潮だまり
 ・干潮の前後1時間しか見られない!
 ・ビーチまでの道はまるでジャングル!

ハートロックは干潮時にしか見ることができな幻のスポットです。

干潮以外では海の下に埋もれてしまうので、干潮の前後1時間を狙っていきましょう!しかし、ハートロックへ行くには割と険しいジャングルのような道を抜ける必要があります。

ハートロックへの道1
しみたく
しみたく

普通にジャングルじゃん!!しかもハブがでるんだって~~~

なかなかのジャングルな上にハブがでるみたいなので結構怖いです・・
ただ、これを抜けないとハートロックへはたどり着けないので進み続けます。

ハートロックへの道2

歩き続けること、5分

ようやく海が見えてきました!

薄っすらと見える青い海!テンションが上ります!

ハートロックへの道3

森を抜けると海岸に出ます。

ハートロックはこの左奥の岩場にあります。

7月中旬と少しハイシーズンよりも早いためか、ほとんど観光客はいません!

更に歩き続けるとようやくハートロックとご対面です。

ハートロック
しみたく
しみたく

思っていたよりもしっかりとハートじゃん!!

時期が7月であったこともあり、心配しましたが、しっかりとハートの形を見ることができました!

ちなみハートロック周辺の海は波がかなり強烈なので、泳ぐことはできません!笑

ハートロック2

結構な勢いの水しぶきでした!

ハートロックを無事写真に納めることができたら、
再び森を抜けて帰ります。

ハートロックは絶対に行くべし!
ただ、道中は結構怖いかも・・

ちょっと変わったジェラートが楽しめるラ・フォンテ

1日目の目的を1つ達成し、ホテルに向かい車を走らせていると、ハートロックのすぐ近く、
ラ・フォンテというお洒落なジェラート屋を発見しました!

ラ・フォンテ1

奄美大島には珍しいお洒落な雰囲気が魅力のジェラート屋さんです。

ラ・フォンテ2

奄美黒糖だったり、すももソルベなど結構変わり種のジェラートが多く、選ぶのが非常に楽しいです。

ジェラート

私はレモンソルベと真塩を注文!(右側)

しみたく
しみたく

白と白で写真映えしねぇ~笑い

でも味は美味!

食べたいものを頼んだら、真っ白という全く写真映えがしませんでした(笑)

でも味はかなり美味しかったです!特に真塩がお気に入りで、甘い中に塩っぱさがありとても楽しいジェラートでした。

ハートロックに行くなら、ラ・フォンテによるべし!

おやつを済ませたら、ホテルへ向かいます。

1日目と2日目は「ホテルカレッタ奄美」に宿泊します。

本日のホテルはホテルカレッタ奄美

ホテルカレッタ奄美
  ・空港から来るまで15分の高立地
  ・可愛らしい内装と美味しい朝食が魅力

ホテルカレッタ奄美はハートロックからたった10分なので、あっという間に到着です。

ホテルカレッタ奄美1

ホテルカレッタ奄美は女性ウケを狙ったコンセプトが特徴のホテルで、第一印象としては結構良いです!

ホテルカレッタ奄美2

奄美大島のホテルは浮き輪やビーチボール、ゴーグルはフロントに言えば、自由に借りることができるみたいです!

しみたく
しみたく

ホテルが無料で浮き輪やゴーグルを貸してくれるなんてさすがリゾート!

ホテルカレッタ奄美3

プールも完備されていますが、どちらかというと競泳用のプールといったところでしょうか。

ホテルで小休憩を挟んだら、早速ビーチへ向かいます!

幻想的な海と白いさんご片で彩られた海岸、倉崎海岸へ

奄美大島初のビーチは幻想的な青さがとサンゴの欠片で埋め尽くされたビーチで有名な倉崎海岸です!

 倉崎海岸
 ・奄美有数の綺麗な透き通った海
 ・波がとっても穏やか
 ・砂浜には無数のサンゴの欠片
 ・トイレ・シャワーがないので要注意!
倉崎海岸1

いきなり写真映えしそうな看板がお出迎えです!奥には透き通った青い海!素晴らしい!

倉崎海岸2

さすがは倉崎海岸!他にも観光客が数組いました。

でも本当にたったの数組で、こんなも綺麗なのに人が少ないビーチなんて、日本中探してもなかなか見つかりません!

しみたく
しみたく

日本だと綺麗なビーチはギュウギュウ詰めだからこれが奄美の魅力だね!

倉崎海岸3

海の上からの一枚です。

抜群の透明度で、地面の砂やサンゴの欠片がはっきりと見えます!

倉崎海岸4

海の中からの1枚

砂も全く舞ってなくめちゃくちゃキレイです!この日は準備していませんでしたが、もっと奥へ行けばシュノーケリングを楽しむことができます!

倉崎海岸はおくばったところにある海岸なので、波が非常に穏やかです。

結構遠くまで行っても浅く、子供連れにはピッタリの海岸です。

ただ、他の有名な海岸と違い、トイレ・シャワーがありません。

すぐ近くのネイティブシー奄美で有料シャワーを借りるなど、
シャワーについてはどうするか考える必要があります。

私はすぐ近くがホテルなので、シャワーは浴びずにそのままホテルへ戻りました。

倉崎海岸は抜群の透明度が魅力
波も穏やかで家族で来るにはピッタリ!
シャワーが無いのは要注意!

夕食はホテルのレストランで

倉崎海岸で美しいビーチに癒やされホテルに戻ります。

そろそろ日も傾き、夕食の時間になりました。

夕食はネイティブシー奄美のレストランForestが良いなと思っており、
電話をしてました!すると

しみたく
しみたく

予約で満席だと・・・・・

他にいいところがないか探しましたが、昼と同じで奄美の北部は本当にお店が少ないんです!

海で遊んで疲労も溜まっていたのでこの日はホテルのレストランで夕食を食べることにしました。

全然、奄美らしくないピザとパスタをいただきました。

味はぼちぼちといったところでしょうか。

やっぱりちゃんとリサーチして予約をしてくべきでした。

こうして、奄美大島1日目が終わりました。

夕食はしっかりリサーチを!
行きたい店は事前に予約をしてくのが吉!

奄美大島旅行 1日目まとめ

奄美大島到着から定番のハートロック、倉崎海岸とのんびりすると言いながら割といろんなところに行っちゃってました!

奄美大島の海は本当に透明度が高く見ているだけで癒やされます。

観光客も少ないのでゆったりとした旅行ができます!

ただ、お店の少なさだけはちょっと気がかりですね。

ご飯は旅行の醍醐味でもあるので事前にしっかりとしたリサーチが必要です。

奄美大島旅行2日目に続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました