【雑記ブログ】ブログド素人でもAmazonアソシエイトに3週間で合格した

amazonアソシエイトブログ

こんにちは、しみたくです。

私のブログ(しみたくの独り言)ではAmazonアソシエイトに登録しているのですが、噂によるとAmazonアソシエイトはかなり落とされるらしいです。

幸いにも私はブログを始めてたった3週間でAmazonアソシエイトに合格できました。

本記事では初心者の雑記ブログでもAmazonアソシエイトに合格できたポイントについてご紹介したいと思います。


スポンサーリンク

Amazonアソシエイトとは

amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトとは有名なオンラインショッピングサイトAmazonにて、商品を紹介することで報酬を得るためのプログラムのことです。

Amazonアソシエイト公式サイト

ブログで商品を紹介して、Amazonへのリンクを張っておき、クリックしてくれた人が商品を購入した場合、ブログの運営者に手数料が入るという仕組みです。

自分の商品を紹介できてかつ手数料としてお金も入る!素晴らしいシステムです。

しかし、Amazonアソシエイトには事前に登録が必要で、登録には審査があります。

この審査が非常に厳しいことで有名です。

私は2回審査に落ちましたが3回目に無事合格しました!

次に私がAmazonアソシエイト合格した際の注意点について紹介します。

雑記ブログでAmazonアソシエイトに合格するまでの道のり

私のブログについて

まず私が運営中のこのブログでアソシエイト合格に関連することをまとめておきます。

・独自ドメインで運営
・ブログ開設3週間経過
・合格時の記事数29
 (特に商品紹介をするような記事はなく、雑談のような内容がメイン)
・雑記ブログ
 (テーマはミスチル、料理、育児、筋トレ)
・Amazonプライム会員

重要なのはサイトが準備中ではなく、しっかりとしていることです。

記事数が少なかったり、投稿されている記事が内容の薄いものでないことが重要です。

特になにかテーマを絞ったようなブログではなく、大まかにカテゴリを決めて書きたいことを自由に書いていた雑記ブログです。

私は合格時には29記事公開していましたが、アクセスなんて全くありませんでしたし、内容もそんなに凝ったものではありませんでした。

Amazonアソシエイトに合格したときの申込み内容

私が実際にAmazonアソシエイトに合格したときの内容についてご紹介します。

Amazonアソシエイトに審査してもらうURLを記載

Amazonアソシエイト アカウント作成1

Amazonアソシエイトの登録画面で住所を入力した次の画面です。

こちらで実際に審査してもらう自分のサイトのURLを記載します。

私のブログの場合

https://www.taku-blog.com/

を追加しましたが、これだけではダメです!

なぜなら、ここに記載する内容でAmazonが審査をするためです!

トップページだけだと、タイトルのみで判断されてしまうため非常にもったいないです。

必ずおすすめの記事を3つ程度記載しておきましょう。

私の場合は、次に記載する紹介文と合わせて、育児、筋トレ、ミスチルで1記事づつAmazonと親和性がありそうな記事をピックアップしてこの欄に追加しました。

モバイルアプリのURLは空欄でも大丈夫です。

ポイント①

ウェブサイト情報ではトップページだけでは不十分!
Amazonにぜひ見てほしいおすすめ記事を3つぐらい載せておく!

ウェブサイトの内容紹介が一番大事!

Amazonアソシエイト アカウント作成2

次はウェブサイトの内容を説明するページです。

一番重要なのがこのページです。

特に上から3番目の
WEBサイト/モバイルアプリの内容

この項目が重要です。

私が申請時記載した内容がこちらです。

私のウェブサイトは雑記ブログです。
主に3つのカテゴリについて書いています。
1つ目は育児で、子育てをする中で、便利なグッズや使い方、おすすめのおむつやおもちゃについて紹介しています。
2つ目は筋トレで、筋力トレーニングをしていく中で必要な知識やトレーニング方法、トレーニング器具、おすすめのプロテインなどを紹介しています。
3つ目は音楽で、特にMr.Childrenのおすすめのライブ映像やCDなどについてファン目線での視点を交えながら紹介しています。

大事なのはAmazonアソシエイトに合格したときにどんな商品を紹介したいかをイメージしやすいように説明することです。

3つのカテゴリや前述のおすすめページとリンクしているので、これを読んで審査する人は理解しやすくなります。

また、おすすめの記事にテコ入れをして、最後におすすめの商品の紹介を無理やり追加して

「もしアソシエイトに合格したらここに挿れたい!」

みたいなことがわかるような工夫もしています。

それ以外の箇所は自分のウェブサイトに合うように選択すれば良いです。

ポイント②

紹介ページが一番重要
審査する人にわかりやすい文書構成にすること
合格したらどんな商品を紹介したいかをアピール!
記事に商品紹介のテコ入れをするのも効果的!

トラフィックと収益化はありのままでOK

次にトラフィックと収益化についてです。

Amazonアソシエイト アカウント作成3

トラフィックと収益化については、特に注意する必要はありません。

ありのままを記載したらいいでしょう。

月間のユニークビジター数は、
「少ないとマイナス評価になるのでは?」と思ってしまうのですが、
そこまで気にしなくていいです。

私はありのまま一番少ない500以下で合格しています。

ポイント③

トラフィックと収益化は無理に背伸びしなくてOK

あとは電話認証を行い、申請を完了しましょう。

Amazonアソシエイトの審査は早ければ次の日、審査結果を待ちましょう

Amazonアソシエイトの審査は早ければ次の日行われ、審査結果もすぐに通知されます。

私の場合3月15日に申請、16日には結果が通知されました。

Amazonアソシエイト 合格通知4

雑記ブログでブログ開設から3週間しか経っていませんが、見事Amazonアソシエイトに合格することができました!


まとめ

ブログ初心者が雑記ブログ開始3週間でAmazonアソシエイトに合格したときのポイントについて紹介しました。

Amazonアソシエイトの審査はかなり厳しく、数十回挑戦する人もいるようです。

重要なのは以下に自分のブログがAmazonの商品紹介とリンクするかをわかってもらえるかです。

なかなかAmazonアソシエイトに合格できな方には是非参考にしていただければと思います。

最後までご愛読ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました