湘南美容外科クリニックでヒゲ脱毛ができなくて困っている件

ヒゲ脱毛 トラブルヒゲ脱毛

こんにちは、しみたくです。

現在、湘南美容外科クリニックでヒゲ脱毛中です。2019年1月からヒゲ脱毛を始めてすでに6ヶ月が経過しており、4回の施術が完了しました。

これまでは順調に施術をしてきましたが、5回目を前にして問題発生しており、施術が受けられなくなっています。今日は進捗発表ではななく、今起こっている問題について書きたいと思います。

>こちらもチェック!


スポンサーリンク

湘南美容外科クリニックでのヒゲ脱毛の進捗

冒頭にもご紹介しておりますが、現在湘南美容外科クリニックの医療レーザー脱毛全6回コースを申し込んでおり、すでに4回の施術を完了しています。

これまでの施術履歴がこちらです。

 施術履歴
施術1回目:2019年1月
施術2回目:2019年2月
施術3回目:2019年3月
施術4回目:2019年5月
施術5回目(予定):2019年7月

3回までは1ヶ月に1回、それ以降は2ヶ月に2回の頻度で施術をするスケジュールでした。4回目の施術が5月だったため、5回目の施術は7月でした。

しかし、この記事の執筆時点(2019年7月27日)では、未だに5回目の施術ができておらず、予定も入れることができていません。

施術5回目ができない理由

当初の予定であった施術5回目ができていない理由は
施術箇所の肌荒れが酷く、レーザー照射ができない部分が多いからです。

こちらがその写真です。

ヒゲ脱毛中の肌
ヒゲ脱毛中の肌の状況

所々にニキビの潰れ跡があったり、赤く腫れ上がったしているのが確認できるかと思います。

こうした箇所は施術する際には、レーザーが間違って反応してしまう可能性があるため照射をすることができません。医療レーザー脱毛は点ではなく面で施術をしてくため、赤く腫れた部分よりも広範囲が照射できない範囲となってしまいます。

こうした状態でも施術を申し込み、正常な部分だけに照射することも可能ですが、6回しかない施術の1回を消費することになります。

全6回コースで29,800円、私の場合はもみあげと・頬周囲も追加しているため更に29800円を支払っています。1回あたり1万円で施術をしている計算になります。

1回1万円という高額を支払って施術をしているので、しっかりと施術を受けたいのですが、今の状況だとかなりの広範囲が施術不可能と判断されてしまうため、もったいなすぎて施術の申込みができません。

肌トラブルは今に始まったことではない

肌荒れが酷くなってきたのは最近の話ではありません。

5月にうけた4回目の施術完了から数週間経過したあたりから、すでに肌トラブルが深刻化し始めており、それが治らず今に至っている状況です。

5月施術結果
5月(4回目)施術後の肌の状況

5月と比べてあまり治っていないどころか、むしろ逆に悪くなっているのではないかと思います。

原因はわかっており、

赤く腫れる→痒くなる→掻きむしる→赤くなる


このサイクルをずっと繰り返しているからだと思います。

5月から掻きむしらないようにかなり注意していますが、やはり無意識的に掻いてしまっています。冬は乾燥がひどく痒くなっていましたが、夏は逆に汗をかきやすくなり、それが原因で痒くなっています。

早くヒゲ脱毛を進めたいので、かなり頑張って我慢やスキンケアをしているのですが一向に治る気配がありません。一体いつまでこの戦いが続くのか・・・

施術を先延ばしにすることに問題はない

肌トラブルでなかなか施術を受けられない状況が続いていますが、医療レーザー脱毛は施術を先延ばしにしても特に問題はありません。

あるとすれば、脱毛の完了時期が遅くなることぐらいです。

医療レーザー脱毛は施術と施術の間隔は一定期間以上空ける必要がありますが、間隔を空けすぎても施術には全く問題がありません。

いつまでに直さないといけない、といった制限はないため焦る必要はありませんが、施術できないと脱毛ができないのも事実です。

そうなると日焼けに注意しなければいけない期間も長くなり趣味などに支障をきたすため、可能ならば早く施術を受けて、ヒゲ脱毛を完了させておきたいところです。

最後に

肌トラブルが酷く施術が受けられないという現状報告でした。施術が受けられないだけなら良いのですが、これだけ赤く腫れているととても痒く、鬱陶しいのでとりあえずは全力でこの肌トラブル改善に向け頑張りたいと思います。

最後までご愛読ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました