生粋の早生まれが、早生まれがどれだけ不利でデメリットしかないかを力説する

カレンダー体験談

こんにちは、しみたくです。

私の誕生日は3月20日、いわゆる早生まれです。しかもかなり早い?遅い?ほうの早生まれです。

実は私の子供も3月1日生まれの早生まれで、周りに「早生まれなんだよ~」と話をすると、「早生まれの何が悪いの?」と平気な顔で聞き返されてます。

早生まれが不利とか、実は不利じゃないとかいろんな話がありますが、本日は生まれてこの方30年近くを早生まれで過ごした私が、早生まれについて本音で語りたいと思います。


スポンサーリンク

そもそも早生まれとは

早生まれの定義

早生まれの定義は国語辞典によるとこのように書かれています。

1月1日から4月1日までの間に生まれたこと。その人

岩波国語辞典第7版新版

意外と忘れられがちなのが、4月1日生まれの人達です。4月2日以降は早生まれには含まれません。そのため、最も早生まれなのは4月1日の人のことを指します。

 

 

3月末ではなく4月1日な理由

なぜ4月1日を早生まれに含めるのかその理由は学校教育法の規定に基づいています。

保護者は、子の満6歳に達した日の翌日以後における最初の学年の初めから、…これを小学校又は特別支援学校の小学部に就学させる義務を負う。

学校教育法 第17条第1項

ここで大事なのは満6歳に達した日の翌日以後という文言です。

普段の生活では例えば20歳以上が対象のものが合った場合、その日に誕生日を迎えて人も対象となるのが一般的です。しかし、学校教育法では満6歳となって翌日から就学義務を負うため、学校が始まる4月1日時点では就学義務を負うことができないため、翌年の学年での入学となります。

こうして、4月生まれでも1日生まれのみが、翌年の入学となるため、早生まれの仲間入りをするという話です。

 

 

遅い生まれなのになぜ早生まれ?

早生まれは「1月から4月1日生まれまで」と、普通の感覚ではむしろ遅い生まれと言われてもおかしくないです。この時期に生まることを早生まれと呼ぶ由来は数え年の考え方にあります。

数え年とは、生まれた年を一歳として、あと新年のたびに一歳を加えて数える年齢の数え方です。1月1日生まれは12月31日まで1歳で、次の1月1日で2歳になります。しかし、12月1日生まれも、次の1月1日で2歳になるという数え方になります。

この数え方の考え方では、1月1日が起点に1歳をカウントしていることから、1月から4月1日までを早生まれという風習となりました。

 

 

早生まれに生まれた私の実エピソード

次に、3月20日生まれのThe・早生まれの私がこれまでの人生で早生まれで不利だったり損したエピソードや逆に得をしたエピソードをご紹介します。

早生まれの不利、損エピソード

そろそろ小学校に入学する時期に赤ちゃん呼ばわりされる

私の記憶がないときなので親に聞いた話なのですが、
昔、私が小学校に入る直前の時期に市民ホールでのイベントに参加をしていたときの話です。

指定席でしたが幸い隣がまだ来ていなかったため、そこに私を隣に座らせていたときに、その席を予約した女性がやってきて行った言葉が

「ちょっと、その赤ちゃんどけて!」

だったそうです。

もともと体格が小柄であったこともありますが、早生まれなため、なおさら体が未発達であったため、もうすぐ小学生というのにも関わらず、周りからは赤ちゃん呼ばわりされてしまいました。

 

体格の小ささから常に背の順では1番前争い

容易に想像できると思いますが、体格が小柄な子が早生まれだと、必然的に全校集会で背の順に並んだときには1番前になる確率が上がります。

成長期にかけて身長がぐんぐん伸びていくので、自分が成長してもそれ以上に成長を周りが成長するため、小学校6年間はずっと1番前という恥ずかしい状況でした。

 

高校卒業しても自分だけ免許は取れない

普通に進学していれば、高校の年に18歳を迎えることになります。普通自動車免許の仮免許試験は満18歳以上でなければ試験を受けることができません。

4月や5月生まれの友達は夏休みで自動車学校に通い、すでに車を乗り回しているのに対して自分はその権利すら与えられません。

幸い大学受験を受ける道を選択していたので、自動車学校に通う時間があるなら勉強をしていましたが、そもそも自動車免許をとるという選択肢がないことは非常に腹立たしい状況でした。

 

成人式はまだ未成年

おそらくほとんどの早生まれが自分を早生まれに生んだことで両親を恨む出来事が成人式でしょう。

成人式は中学校や高校の同級生と久しぶりに会い、テンションも上がる場だと思います。もちろん早生まれでなければ合法でお酒も飲むことができるため成人式後の懇親会は酒の場になることが多いと思います。

お酒を飲むか飲まないかは本人次第ですが、同じ学年として生まれて育ってきているのに自分だけ合法的にお酒を飲めないのは本当に腹立たしい話です。

特に成人式のある1月上旬は居酒屋で未成年への禁酒を徹底する店もあり、2次会で年齢のチェックをされて、お酒を飲まないように監視されるような状況も経験したことが何度もあります。

未成年がお酒を飲んではいけない理由に20歳未満はアルコール依存症発症のリスクが高いことが挙げられています。確かに中学校や高校生で飲酒をするのはよろしくないとは思いますが、同じ年代の中で許される人と許されない人がいるという状況はいかがなもかと思います。

海外旅行に行くにもパスポート取得に親の同意書

私は大学に進学していたので、長期間の春休みや夏休みがあります。大学生になるとアルバイトでそこそこのお金も貯まることもあり海外旅行に行くこともあるかと思います。(韓国なら沖縄より安くいけます。)

大学2年生の春休みに韓国旅行に行くことになったときに、私だけ未成年であったため、パスポート発行の際に親の同意書の提出を求められました。

大学は地元の山口から遠く離れた名古屋に来ていたため、親から同意書をもらうのは郵送となり時間も労力もかかり、めちゃめちゃストレスが貯まりました。

ここでも同じ年代で生まれているのに、親の同意がいる人と、いらない人がいるという不条理さにかなり腹が立ちました。

 

成人後も海外(アメリカ)で自分だけお酒が飲めない

こうしたお酒が合法で飲めない嫌な19歳を経験し、ようやく成人した私ですが、まだまだ早生まれが私の足を引っ張ります。

それは大学3年生(21歳になる年)の春休みに、グアムへ旅行にでかけたときの話です。

実はアメリカでの飲酒が許される年齢は20歳ではなく21歳なのです!そんなことを知らずグアムのバーやクラブにノコノコと行ってしまった私は入り口で免許証の提示を求められ、21歳未満であることがバレると、腕に未成年であることが暗闇でも確認できる蛍光塗料らしきものを塗られました・・。

クラブでは定期的に警備員がその蛍光塗料に反応するライトで会場にいる人の腕をチェックしており、ここでも早生まれであるがゆえに、友達と同じ年代に生まれているにも関わらず一人だけお酒を楽しめないという屈辱を経験しました。

 

番外編  児童手当の貰える額が少ない

私が早生まれであることに関係はありませんが番外編としてもう一つご紹介します。

私の子供も3月1日生まれの早生まれなので、そこでも親の立場で損をしています。それは児童手当です。

児童手当とは

次代の社会を担うお子さんの発達や成長を社会全体で応援するため、お子さんを養育している方に手当を支給します

・3歳未満 :、月額1万5千円、
・3歳以上小学校修了前(第1子、第2子): 月額1万円
           (第 3子以降) : 月額1万5千円
・中学生 : 月額1万円

大阪市HPより児童手当

ここで注目していただきたいのが、児童手当がもらえなくなるタイミングです。中学生までが児童手当の対象なので、全ての中学生をもつ親が自治体から手当をもらうことができます。終了のタイミングは中学卒業と全員同じですが、もらい始めるのは生まれた月からです。

つまり、4月生まれと3月生まれでは最大11ヶ月分がもらえない=損をすることになります。

早生まれで子供の不条理な経験をするのに親まで金銭的に損をすることになるのです。

 

早生まれの得エピソード

不満が続いたので、少しは早生まれの得エピソードを書いておこうと思います。

携帯の学割に登録できる期間が長い!

早生まれは基本的に大人になるのが同世代に比べ遅くなるため、大人になってできることは全て早生まれが故にできるのが遅いというデメリットになります。

そこで逆に考えると、子供であるがゆえに受けられる恩恵が早生まれのメリットになります。

代表的なところでいると携帯キャリアの学割です。勘違いしほしくないのは通常の学割は学生であると割引適用なので、同年代の人と終わるタイミングは同じです。しかし携帯キャリアの学割は24歳までが適用対象となるため、先に25歳になる遅生まれよりも学割に申し込める期間が長くなっていることが早生まれのメリットであると言えるでしょう。

もっと早生まれのメリットが他にあったが思い返しましたが、この程度しか思いつきませんでした。

 

定年退職が遅い(まだまだ先の話)

早生まれのメリットでよく言われるのが定年退職のタイミングが遅いためギリギリまで給料が貰えることです。

正直言って先の話しすぎてどうでもいいです。

しかも会社員として企業に就職した場合はこのメリットを享受できますが、公務員になった場合は全員が3月末退職なのでこのメリットはメリットではなくなります。

早生まれのメリットを少しでも享受しようとするなら公務員にはならないほうが良いでしょう(笑)

 

 

統計学的にみると早生まれは得なのか損なのか

ここまで早生まれである私の経験を書き連ねてきたので、次はデータから早生まれが以下に不利なものなのかを紐解いてみたいと思います。

 

早生まれはスポーツ選手に不向き?

まずはスポーツを例に考えてみます。早生まれは遅生まれよりも最大で1年もの成長期間の差があるため、体力や運動能力に差が出ることは容易に想像できるかと思います。

奈良女子大の中田大貴准教授の研究成果がこちらです。

4~6月生まれのJリーグ選手は全体の34・7%で、プロ野球選手も32・8%。一方、1~3月の「早生まれ」選手はJリーグで14・6%、プロ野球も14・2%にとどまっている

奈良女子大 中田大貴准教授の研究結果:産経WESTから引用

最もメジャーなスポーツであるサッカーと野球において早生まれが活躍をしにくいという結果となっています体の発達が早く常に周囲よりも抜きん出た存在であることが多く褒められることが多い遅生まれと周囲と比較して運動能力が未熟で負けることに慣れてしまい負け癖がついてしまう遅生まれではこうした顕著な違いが出ることは明白でしょう。

 

4~6月生まれの騎手は全体の12・3%なのに対し、1~3月の「早生まれ」は35・5%と、圧倒的に多い

産経WESTから引用

これは騎手は体重が軽いほうが有利であるとされているためと考えれられています。

遅生まれはサッカーや野球といった超メジャーなスポーツで成功しやすいのに対して、早生まれは競馬というかなりのマイナー競技でしかその特性を発揮できません。日本のスポーツ人口から考えると大多数が野球やサッカーに興味をもつためほとんどの早生まれはスポーツの面で不利な思いをしているということです。

 

早生まれは学歴にも影響する?

早生まれはスポーツで不利な思いをするなら学力ではどうなのか、こちらも同様に一橋大学准教授川口大司氏の研究結果から見てみたいと思います。とは言ってもこの論文かなり細かく分析されているので最後のまとめを引用すると

相対年齢効果の存在が最終的に最終学歴の違いをもたらすことが追加的に明らかになった

誕生日と学業成績・最終学歴: 一橋大学准教授川口大司氏

端的に言うと、早生まれのほうが遅生まれよりも学歴が優秀な傾向にあるということです。最終学歴に影響するとうことは、その後の就職にも影響することになります。そう考えると早生まれはデメリットは計り知れないものがありそうです。

 

 

ネット上の早生まれは得の意見に反論する

ここまで早生まれ如何に損な存在かを力説してきましたが、ネット上では早生まれにも得な面はいっぱいあるという意見も多いです。

代表的なものをいくつか見てみましょう。

幼稚園に早く入れて親の負担は少ない

3年保育の幼稚園の場合、早生まれは3歳になったぐらいで幼稚園に入れるのに対して、遅生まれでは4歳まで育てる必要があるため、親の負担が少ないという意見です。

そもそも3年保育の幼稚園に行く場合のみの話で代替案がありすぎです。
そもそも保育園に入れればいいし、親が楽できるのが早生まれのメリットって言われても早生まれの当の本人は何一つメリットがありません。

 

同級生よりも若い年齢でいられること

年齢が上がれば、「同級生よりも若い」ことが逆にアドバンテージに感じることが増えるようです。
例えば、17歳で高校を卒業でき、21歳で大学を卒業できるので、もし浪人しても周りと年齢差がつかない、ということも。

ウチコト: 早生まれは損!?  より

私がこれまでデリットだといってきた周囲よりも若い(未熟)であることが逆にアドバンテージになると言っています。しかし若いことのメリットが具体的にこれができないとかあれができるとか明確なものではなく、周囲よりも若い状態で同じ経験ができるから気持ちがいいという至極どうでも良い感情だけの話になっています。

なんとなく若くて気分がいいよりも何倍も制約があり気分を害しているのが早生まれだと思います。

 

年末から、クリスマス→お正月→誕生日!とイベント続きでうれしい!

早生まれは年末からイベントラッシュなので嬉しいと言っていますが、一体何を言っているのでしょうか。

はっきり言って逆です。詰め込まれるがゆえに対したお祝いがないんです。特に3月まれは卒業シーズンともかぶってくるので最悪は誰にも誕生日を祝ってもらえるお別れをすることだって有り得る話です。

 

 


最後に 早生まれはやっぱり不利だ!

早生まれの私が早生まれがいかに不利でそんな思いをするのかを力説させていただきました。このように早生まれはみなさんの知らないところでいろんな不条理と向き合いながら必死に生きてきました。

そんなことを考えず、年齢を重ねてきたときに、若いほうが良いという単純な理由で「早生まれが良かった~」なんて言葉は軽々しく言わないほうが良いでしょう。

それを聞いた早生まれはきっと憤慨するでしょう。

このように早生まれは知らず知らずにうちにいろいろと損をして生きてきているので、それ以外の方はどうかそっと見守っていただければと思います。

最後までご愛読ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました