【業務スーパー】1杯なんと100円以下!冷凍フルーツで作るスムージーが美味くて安くて簡単すぎる!

料理

こんにちは、しみたくです。

健康志向の高まりからスムージーが大人気です。でも果物からスムージーを作ろうとすると、かなりの種類を果物や野菜を買わないといけないから結構お金もかかるし、腐る心配もあってなかなか難しですよね。

そう思っていたときに、業務スーパーの冷凍フルーツに出会い、衝動買いしちゃいました!業務スーパーの冷凍フルーツで作ったスムージーをレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

業務スーパーの冷凍フルーツは種類も多くてコスパも高い

業務スーパーの冷凍フルーツ

今回私が購入したフルーツがこちらです。

ブルーベリー 550g 398円
いちご 500g 238円
パインクラッシュ 198円
バナナ 1房 120円

他にも業務スーパーにはアボガドやライチ、マンゴー、みかんなどいろんな冷凍フルーツがありましたが、今回は1回目ということでこの4種類を選定しました。

いちご 500gが238円はめちゃめちゃ安いです!

パインは缶詰に入っているようなものではなく、すでにクラッシュされたものになります。一度回答するのが手間ですが、半解凍してバラバラにして再冷凍しておけば次に使うときに必要な文だけ取り出せて便利です。

冷凍イチゴはコスパ高め!
パインは半解凍して好きな分だけ使おう!

さっそくスムージー作りスタート!

それではスムージーを作っていきます。とは言っても、ミキサーに入れて混ぜるだけの超単純作業です。

好きなフルーツを好きな分量入れていきます。あとはそれに合わせて水を加えてスイッチを入れるだけです。

通常スムージーを作る際には、フルーツと水と氷を入れないと、ひんやりとした美味しいスムージーにならないのですが、冷凍フルーツを使っているので氷を入れる必要はありません!

準備が完了したら、スイッチを入れてミキサーにかけていきます。

冷凍フルーツなので氷いらず!
調理いらずで楽ちん!
ミキサー2

ブルーベリーの紫色が食欲をそそります。

ミキサー

ちなみに我が家のミキサーは超パワフルなブレンテックを使っています。ブレンテックならアボガドが種ごと入れても大丈夫なぐらいパワフルなんです!

ワンタッチで口当たりなめらかなスムージーになるのでおすすめです!

簡単スムージーが完成

スムージー

ものの5分ぐらいでスムージーが完成しました!

気になるお味ですが、ブルーベリーといちごの酸味がバナナの甘味とマッチしてかなり美味です。冷凍だからといって特に臭みや味に変わりはなく、十分スムージーの材料として使えるレベルです!

これぐらいの量なら10回はスムージーを作れると思います。全部合計して954円なので、単純計算で95円ぐらいでスムージーを作れたことになります。安い!!

安さももちろんですが、味も申し分なく、作るのも簡単と、本当に業務スーパーに感謝です。まだまだいろんな冷凍フルーツがあるのでちょくちょく買い足しに行っていろんなスムージーを作ってみたいと思います。

一杯あたり100円以下でコスパ高め!

冷凍スムージーなる商品もあり!

業務スーパーには冷凍フルーツだけではなく、冷凍スムージーという面白い商品もあります。私が通っている業務スーパーでは見たことないため買ったことはないのですが、なかなかおもしろそうです。

緑とオレンジの2種類が用意されていて、自然解凍して牛乳や豆乳とまぜるだけという、ミキサーいらずの優れものみたいです。

今度見つけたら、試しに購入してみたいと思います。

最後までご愛読ありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました