1枚たったの500円!OPPO Reno AのKotech製激安ガラスフィルムを試す!

ガラスフィルムIT

こんにちは!しみたく(@Galaxy_Simitaku)です。

先日コストパフォーマンス抜群の最強スマホOPPO Reno Aを購入しました。

OPPO Reno Aを購入して気づいたのですが、OPPO Reno Aは周辺機器の情報が皆無です・・・。普段Galaxy S10を使っているので、ケースやフィルム、アクセサリーの情報がありふれていて選ぶのが楽しいのですが、OPPO Reno Aは本当に少ないです。

フィルムもいくつか種類があるのですが、ディスプレイ指紋認証が搭載されているので、端末との相性も気になるところです。そこで本日は、わたしがAmazonで購入した1枚475円の激安ガラスフィルムについてレビューをお届けしたいと思います。


スポンサーリンク

OPPO Reno A 激安ガラスフィルムを試す!

Kotech製のガラスフィルム(2枚入り)を購入!

今回わたしが購入したのが、ガラスフィルム2枚入りで950円と激安なKotech製のガラスフィルムです。

Kotechガラスフィルム
Kotechガラスフィルム

硬度9Hのガラスフィルムが2枚入りでたったの950円と激安です!今なら8%オフクーポンがあるようで、さらに安くなるようです。

それではさっそく開封していきます。

中身はフィルムと画面拭きシートだけシンプルな内容

内容物
内容物

中身はガラスフィルムと画面を拭く用のシートだけととてもシンプルです。

埃取りシール
埃取りシール

画面を拭くシートの一式にはホコリを除去するためのシールがちゃんと2枚入っていました。この価格ながらシールがあるのはなかなかすごいです。

保護フィルムを貼るときに、シールがあるとかなり便利です。画面を拭くシートで大体のホコリは取れますが、どうしても小さなホコリがシート自体に付着するとそれを除去するのは至難の業です。

そんなときはこういったシールでペタペタとすることで簡単にホコリを除去できるのでかなり助かりますね。

ケース内観
ケース内観

ケースの内側にはフィルムの貼り方が記載しています。(英語ですが・・・・)

とはいっても特に他のフィルムと違いはありません。画面をしっかりと拭いてから、画面に合わせてフィルムを落としましょう。

それでは早速貼っていきます。OPPO Reno Aには始めからフィルムが張ってあるので剥がすのをお忘れなく!

ガラスフィルムを貼ってみた!なかなかいい感じ!

ガラスフィルムを貼ってみました。貼り終わったあとの写真がこちらです。

貼り終わった直後
貼り終わった直後

画面を貼り付け終わった直後の写真です。所々に空気が入っていますが、気にする必要はないとのこと。このフィルムは自己吸着タイプなので時間が立つと勝手に空気が抜けていきます。

1日経過した写真がこちらです。

1日経過後
1日経過後

空気が入っていた場所はわからなくなっています。

エッジ部分
エッジ部分

エッジ部分もしっかりと貼り付けできています。少し高さがあるため、隙間にホコリが溜まっていますが、ガラスフィルムだとこれぐらいのホコリはどうしても溜まってしまいますね。

ノッチ部分
ノッチ部分

カメラが配置されているノッチ部分は切り抜かれています。

ガラスフィルムを貼ってみた感想

ガラスフィルム貼付け後
ガラスフィルム貼付け後

ガラスフィルムを貼ってみた感想をご紹介します。

透過度は高め

ガラスフィルム貼付け後の画面
ガラスフィルム貼付け後の画面

価格や安いですが、しっかりとしたガラスなので透過度は高く、美しい画面を損なわずに楽しむことができています。

ディスプレイ指紋認証は問題なく利用可能

個人的にかなり気になっていたのが、ディスプレイ指紋センサが使えなくなる(or精度が悪くなる)ことなのですが、こちらのフィルムを貼る前後で特に指紋の認識精度に差は感じられません。

指紋がかなり目立たなくなった!

もともとフィルムが張ってあるOPPO Reno Aですが、フィルムを張り替えた原因が指紋がとても目立つからです。張り替えたフィルムも指紋が目立ってしまうと全く意味がないのですが、今回のKotechのガラスフィルムは紹介ページでも謳っているように指紋はかなり目立たなくなりました

総評 激安ガラスフィルムでも品質は大満足!

ガラスフィルム
OPPO Reno Aとガラスフィルム

1枚たったの475円とかなり安かったので半信半疑でしたが、結果としては大満足でした。特に指紋が問題なく使えた点がとても安心しました。

OPPO Reno Aは素晴らしいスマートフォンですが、アクセサリーの少なさが弱点です。これからちょくちょくOPPO Reno A関連の内容もご紹介できればと思います。

最後までご愛読ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました