純正ケース『Xperia 5 Style Cover』レビュー|統一感のあるカラーリングにグリップ感も良好!

こんにちは!しみたく(@Galaxy_Simitaku)です。

せっかくXperiaを買ったらなら、ケースにもこだわりたいですよね。XperiaにはSony純正アクセサリーとしていくつかケースが用意されており、そのうちの一つである『Xperia 5 Style Cover』を購入したので、その使用感をレビューしたいと思います。


ジャンプできる目次

Xperia 5 Style Cover レビュー

購入したのは『 Xperia 5 Style Cover 』のレッド

『 Xperia 5 Style Cover 』
image:sony

あまり知られていませんが、Xperia5にはSONY純正カバーが3種類用意されています。

カバーを閉じたまま画面が見えるフリップカバーを搭載した『Xperia 5 Style Cover View』

シンプルで持ちやすさを重視した『Xperia 5 Style Cover』

柔らかく丈夫な本革を使用した『Xperia 5 Style Cover Leather』

今回私が購入したのが2番目の『Xperia 5 Style Cover』です。

購入理由は非常に単純で、カバータイプでかつ滑り落ちにくい材質のもので、しっかりしたメーカーのものが欲しかったからです。

カラーバリエーションが4色展開されており、それぞれのカラーはXperia5本体のカラーとマッチした作りとなっている点も純正らしくて良いです。

私が持っているのがXperia5のレッドカラーなので、『Xperia 5 Style Cover』もレッドカラーを購入しました。

Xperia 5 Style Coverの外観

本体とマッチしたカラーがGood!

Xperia 5 Style Coverの外観

Xperia5本体と並べると、本体カラーと同様に渋めのレッドカラーで統一感があることがよくわかります。

サイズは約 71.4 × 161.0 × 10.8 mmで重量が約 28.0 gとケースとしては一般的な軽さなので、ケースをつけても体感的には重さは変わりません。

背面にはSONYのロゴが印字

Xperia 5 Style Cover ロゴ

ケース背面にはSONYのロゴが印字されています。SONY好きからするとこのロゴが入っているだけで購入した価値があります。

ケースを着けてしまうと、背面のロゴが隠れてしまいますが、このカバーならロゴが隠れない点もよいです。

カメラの出っ張りを保護できる安心設計

Xperia 5 Style Cover カメラ部分

Xperia5はカメラ部分が出っ張っているため、裸のままで机の上に置くと、カメラレンズが傷ついてしまいそうで心配になります。

『Xperia 5 Style Cover』はカメラよりもケースのが高くなるように設計されているため、そのまま机の上に置いても、カメラと机は接触しないように作られています。

底面と指紋センサー以外は覆われた構造

『Xperia 5 Style Cover』を装着すると、下部の充電端子とマイク類、側面の指紋センサー以外はボタンを含めて全てカバーで覆われた構造となっています。

必要最低限の部分だけを露出させているため、これなら日々使っていても本体への傷は最小限で済みそうです。

ポリカーボネート素材を使用で柔らかい材質

 ポリカーボネート素材

ケース本体はポリカーボネート素材が使われており、柔らかめの材質です。これならケースを着けたり外したりする際に、小さな傷が入る心配もなさそうです。

実際に『Xperia 5 Style Cover 』を使ってみた感想

手触りはザラザラでグリップ感は良好

『Xperia 5 Style Cover』のポリカーボネート素材の質感はザラザラしており、しっかりと手にくっついてきます。

Xperia5本体の表面がガラス仕上げでツルツルしており、いつ落とすかわからないレベルでヒヤヒヤしますが、こちらのケースならしっかりと手に馴染んでくれるので落とす心配はすくなそうです。

サイドセンスはちゃんと使える

サイドセンス

純正ならではのフィット感なので、もちろんXperiaの目玉機能である”サイドセンス”もちゃんと反応します。

サイド部分は覆われていない作りなので、画面の縁をコンコンとタップすると、サイドセンスが起動します。ただ、やはりケースを着けないほうが認識率はよく、使いながら慣れていきにはコツがいりそうです。

物理ボタンは硬い

Xperia 5 Style Coverの物理ボタン

ボタン類は全てケースに覆われていますが、純正だけにぴったりとボタンが配置されています。ただ、使ってみた感覚としてはちょっと硬いです。

特に独立したカメラボタンでは半押しをしてピントを合わせますが、半押しの判定はやや難しいです。電源ボタンのクリック感は良好ですが、カメラボタンだけはちょっと反応が悪かったです。

使う場合には”グッ”と押し込みながら使うと良いでしょう。

Xperia5 Style Cover レビュー まとめ

Xperia5の純正アクセサリーである『Xperia 5 Style Cover』をご紹介しました。

ケースはたまにハズレがあり、全く使えないこともありますが、純正ならそのあたりの心配が要らないのも良いことです。

このクオリティでかつ背面にSonyロゴを残せて、料金が28,38円(1月22日現在)となかなかコストパフォーマンスの良いカバーだと思いました。

ハードタイプのケースだとケースから出し入れする際に、端末に傷つけてしまう可能性がありますが、『Xperia 5 Style Cover』はポリカーボネート素材なので、簡単に出し入れができるのも魅力的です。

Xperia5向けのアクセサリーはこちらのページでもご紹介しています。

せっかくなら満足したケースを選びたいですよね。そうしたときに純正カバーは品質が担保されているので良い選択肢かと思います。

ピッタリのケースを見つけて快適なXperiaライフを楽しみましょう。

最後までご愛読ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ガジェット好きサラリーマンブロガーしみたくです。
愛用:Galaxy S20 5G サブ:OPPO Reno3 5G
新しいスマートフォンとQoLを上げてくれるガジェットに目がないです!
Twitter(@Galaxy_Simitaku)やってま~す。

レビューの依頼は問い合わせページからお願いします。
特にスマートフォン・関連アクセサリーなら大歓迎です!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできる目次
閉じる