SONYの完全ワイヤレスイヤホンがコスパ抜群すぎる! 詳細はこちら

おすすめのビデオカメラ5選!4K、フルHD、アクションカメラごとのおすすめモデルを紹介!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
しみたくパパ
しみたくパパ

こんにちはしみたくです!

今日はおすすめのビデオカメラを紹介するよ!

ビデオカメラっていろんな種類があって悩ましいわね。

しみたくパパ
しみたくパパ

そんな人のために、選び方のポイントを交えながら説明するね!

スマートフォンのカメラでかなり綺麗な動画を撮れるようになりましたが、それでもやはりビデオカメラが良いという場面はあるかと思います。

そんなビデオカメラを探している方のために、今買うべきおすすめのビデオカメラを厳選しました。

ジャンプできる目次

ビデオカメラの選び方

ビデオカメラってどうやって選べばいいの?

しみたくパパ
しみたくパパ

ビデオカメラを選ぶポイントは実は次の2つだけ

・防水性能が必要か

・4Kが必要か

いろんなのがあるから迷うけど、

意外とシンプルなのね!

ビデオカメラには沢山の種類がありますが、実は選ぶときに重視するべきポイントはたったの2つです。

①防水性能が必要かどうか
②4K画質が必要かどうか

①防水性能が必要か

防水が必要だとなにが違ってくるの?

しみたくパパ
しみたくパパ

防水性能をもつカメラになると

アクションカメラに限られてくるんだよ!

ビデオカメラを選ぶときには、防水性能が必須かどうかをまず最初に考えましょう。

海や川、プールなどでの撮影をするシーンが多いときには、必ず防水性能をもったビデオカメラが必要になります。ただ、防水性能をもつビデオカメラとなると、自ずとアクションカメラに限られてきます。

アクションカメラとは、Goproのような小型で体や自転車などに固定して撮影するカメラのこと

②4K画質が必要か

4Kって綺麗なやつのことだよね?

やっぱり4Kがいいんじゃないの?

しみたくパパ
しみたくパパ

もちろん4Kが綺麗で良いんだけど、

再生機器や容量の点から必ずしも4Kが最適とは

限らないんだよ。

これからビデオカメラの購入を考えている方なら、誰しもが4Kビデオカメラを考えたことがあるでしょう。

4Kとは解像度(画質の繊細さ)のことで、フルHDの4倍の画素数が4K画質
しみたくパパ
しみたくパパ

4Kに対応していないモデルなら、

軽くて価格も半額ぐらいだから、

無理して4K選ぶ必要はまったくないよ!

なんでも4Kがいいってわけじゃないのね!

もちろん4Kモデルはとても繊細な映像が撮れるのが魅力的なのですが、ビデオカメラの購入を検討する際に、必ずしも4Kモデルが良いとは言いにくい面があります。

私が4Kモデルをおすすめできないポイントは次の3つです。

①4Kテレビだけがあればいいわけじゃない
②容量が大きく保存が難しい
③フルHDモデルが安くて取り回しがよい

4K動画を撮影したときに、再生環境として4Kテレビが必須ですが、それだけだと不十分です。4K動画を撮り溜めていくと、4K動画をどこかに保存しておく必要あり、その際に4K動画を再生できるスペックを持った機器がない場合には、その動画は再生できなくなります。

また、4K動画は解像度が高いため、フルHD画質よりも圧倒的に容量が大きいです。外付けHDDやブルーレイレコーダーなど別途保存環境を用意する必要があり、持っていない場合には追加で購入する必要があります。

4Kの最大のライバルがフルHDモデルで、4Kに対応していないカメラは4K撮影しなくてよい分、高スペックを要求しないため、安価なモデルが多いです。また、サイズも4Kに比べて小さくて済むため、長時間の撮影を考えると、4KモデルよりもフルHDモデルのほうがメリットが多いです。

4K画質が必要かどうかについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

しみたくパパ
しみたくパパ

ここまではあくまで4Kカメラを買ってみた僕の感想なので、

本当に必要かどうかを考えてビデオカメラを選ぶといいよ!

今買うべきおすすめのビデオカメラ フルHDモデル編

SONY Handycam HDR-CX680

しみたくパパ
しみたくパパ

フルHDのビデオカメラならSONYのHandycamがおすすめ!

フルHDモデルで選ぶなら、不動の人気を誇るSONYのHandycam HDR-CX680がおすすめです。HDR-CX680の素晴らしい点がフルHDモデルでありながらSONYが誇る最強の手ブレ補正技術『空間光学手ブレ補正』を搭載している点です。

また、重量355gとかなり軽いところも高評価で、長時間手持ち撮影でも腕への負担は少なくて済みます。

・下位モデルでも空間光学手ブレ補正搭載
・腕に負担の少ない本体重量
・フルHDモデルにしてはちょっとお高め

JVCKENWOOD Everio GZ-F270-T

created by Rinker
JVCケンウッド
¥25,800 (2020/10/24 13:02:12時点 Amazon調べ-詳細)
しみたくパパ
しみたくパパ

コスパ重視ならJVCケンウッドがおすすめ!

神奈川に本社を置く、音響メーカーJVCケンウッドのビデオカメラはコストパフォーマンスを重視する人におすすめです。

SONYやパナソニックと比較すると画質は劣りますが、値段はSONYのHandycamよりも4割近く安く最大で連続4時間40分撮影できるバッテリーが魅力的です。

・コストパフォーマンスが高い!
・4時間以上撮影できる長時間バッテリー!
・画質は値段相応

今買うべきおすすめのビデオカメラ 4Kモデル編

パナソニック HC-VX992M-T

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥67,800 (2020/10/24 13:02:12時点 Amazon調べ-詳細)
しみたくパパ
しみたくパパ

パナソニックの4Kカメラは軽くてお値段もお手頃でおすすめだよ!

4KモデルでおすすめなのがパナソニックのHC-VX992Mです。4Kモデルながら6万円前後で購入できるお手頃さと、本体重量が398gと他のフルHDモデルと同じ重量感を実現しています。

SONYの4Kモデルは『空間光学手ブレ補正』を備えている点がかなり魅力的ですが、価格が高く、かつ重いです。上手くSONYとの差別化を図った本モデルが4Kを求める人にはかなりおすすめです。

・4Kモデルなのに6万円前後のお手頃さ
・398gとコンパクトな本体
・手持ち撮影の手ブレ補正は弱め

DJI OSMO POCKET

created by Rinker
DJI
¥36,000 (2020/10/24 13:02:13時点 Amazon調べ-詳細)
しみたくパパ
しみたくパパ

4K撮影を手軽に楽しみたいなら

OSMO POCKETが超おすすめ!

よく芸能人がレポートで持ってるやつね!

4Kビデオカメラとなると、どうしても本体が大きくなりがちです。4K画質をもって手軽に楽しみたい方には『DJI OSMO POCKET』がおすすめです。

特筆すべきはそのコンパクトさ3軸スタビライザーによる手ブレ軽減能力です。4K60fps画質まで対応しています。ただし、撮影時間は約1時間と短く、ズーム機能も貧弱です。運動会等の撮影には向きませんが、ちょっとした出先での撮影なら大活躍します。

・超コンパクトなのに4K60fps対応
・3軸ジンバルで超なめらか撮影が可能
・撮影可能時間は短め
・ズーム機能はなし

今買うべきおすすめのビデオカメラ アクションカメラ編

GoPro MAX

しみたくパパ
しみたくパパ

アクションカメラならやっぱり王道のGoproだね 

MAXって360度撮影できるやつね!

防水性能が必要な方にはアクションカメラの王道『Gopro』の360度撮影できるモデル『Gopro MAX』がおすすめです。

360度撮影なので、撮影していればカメラを向ける必要はなく全方位を撮影することができます。いままでのカメラとは全く違う楽しみ方ができるのがGopro Maxの魅力です。

通常モデルのHERO8との価格差が1万円程度しかなく、HERO8を購入するなら思い切ってMAXを購入したほうが、いろんなの楽しみを味わうことができます。

・Gopro初の360度対応モデル
・用途次第では実力を活かせないかも

 

おすすめのビデオカメラ まとめ

おすすめのビデオカメラを5つご紹介しました。スマートフォンでも十分綺麗な動画を撮影することができるので、ビデオカメラはその用途をしっかりと考えた上で購入すると良いでしょう。

実際にビデオカメラで撮影した映像はスマートフォンよりも手ブレが少なく、画質もきれいなのでできればビデオカメラを購入することをおすすめします!

最後までご愛読ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてくれると嬉しいです!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ガジェット好きサラリーマンブロガーしみたくです。
愛用:Galaxy S20 5G サブ:探し中
新しいスマートフォンとQoLを上げてくれるガジェットに目がないです!
Twitter(@Galaxy_Simitaku)やってま~す。

レビューの依頼は問い合わせページからお願いします。
特にスマートフォン・関連アクセサリーなら大歓迎です!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできる目次
閉じる