Galaxy S21 Ultraのレビュー公開中! 詳細はこちら

Galaxy S20/S20+ではなく敢えてGalaxy S10/S10+をおすすめする3つの理由

Galaxy s10 Galaxy S20
URLをコピーする
URLをコピーしました!
しみたく

こんにちは!しみたくです!
今日は今だからこそGalaxy S10をおすすめする理由を紹介します!

Galaxy S20 5Gが発売され、日本初の5G端末としてかなり注目を集めました。

そろそろスマホを買い替えたいと思っている方にはGalaxy S20にするか、それとも旧機種のGalaxy S10にするか迷っている方も多いかと思います。

実は私はGalaxy S10もGalaxy S20も使っていましたが、今から買うならGalaxy S20ではなく、敢えてGalaxy S10を買うほうが賢い選択だと思っています。

本日はその理由を解説します。


ジャンプできる目次

Galaxy S20ではなくGalaxy S10をおすすめする3つの理由

理由①:アップデートで最新機種の機能が提供される

Galasy S10をおすすめする理由の1つ目は、Galaxyは最新機種に提供される機能が旧機種にも提供されるためです。

これまでGalaxyでは数々の機能が新機種の発売から数ヶ月後に旧機種に提供されてきました。

・Galaxy Note10+発売後にGalaxy S10にライブフォーカス動画が提供
・Galaxy S9発売後にGalaxy S8に960fpsのスーパースローモーションが提供など

このように、過去の例をみても、Galaxyの新機種が発売後に、新機能が旧機種に提供されることはGalaxyには珍しいことではありません。

Galaxy S20での同様に、新たに追加された機能がGalaxy S10にも提供される噂がでてきています。

もちろんハードウェアの違いがあるので、全ての機能が提供されるわけではありませんが、ソフトウェアでカバーできるものなら基本は提供してくれています。

Galaxy S20でも数多くの新機能が提供されましたが、もしかしたらそのほとんどがS10でも使えるようになるかもしれません。

つまりGalaxy S10を買ってもS20と同様に新しい機能を楽しむことができるので、Galaxy S10でも同じような使い勝手を楽しむことができるのです.

【2020年6月10日追記】

ドコモ版のGalaxy S10/S10+/Note10+にてGalaxy S20の機能追加アップデートが配信されました。

https://www.taku-blog.com/2020/06/03/galaxy-s10-update-20200601/

理由②:5Gは魅力的だが、期待するのは早すぎる

Galasy S10を買っても全く後悔しない理由の2つ目は5Gにそこまで期待ができないからです。

5Gに期待ができない理由は2つあり、1つ目がエリアの狭さです。

NTTドコモでは3月25日にGalaxy S20の発売と同時に5Gの商用化サービスを開始しましたが、5Gを使った高速通信が楽しめるのはたったの150箇所のみです。

NTTドコモの5G対応エリアは6月末には全都道府県と既にアナウンスされています。

全都道府県と聞くとかなり期待してしまいますが実際どのレベルまで5Gを気軽に使える環境になるのかは疑問が残ります

どうして疑問視しているかというと、全都道府県とエリアの話しかしていなくて、具体的な基地局数が不明だからで。

例えば、全都道府県の主要なドコモショップに導入すればこの公約は達成となります。でもドコモショップに導入されたって、特に嬉しいことはないですよね。重要なのがどこまで基地局数を増やして、カバーエリアを広げることができるかなのです。

KDDIは2021年3月までに1万局と具体的な数値がでておりこちらは少し期待ができます。

しかし、そもそもの5G商用化が2020年の夏以降、と既に発売中のGalaxy S20 5Gの5G機能は当分の間無用の長物になってしまいます。

まだ、5Gは商用化始まったばかりなので、エリアが狭いのはしょうがない面があるでしょう。

携帯キャリアは5Gに相当な力を入れているので、そう遠くない未来ではLTEのように、どこでもつながる高速ネットワークになってくれることでしょう。

それまではもう少し気長に待つ必要がありそうです。

5Gに期待するのはまだ早いと考える2つ目の理由が5Gを堪能できるコンテンツの少なさです。

開始したばかりなのでしょうがない面がありますが、(後にも述べますが)そのために少し高い料金プランやバカ高い機種代金を支払う必要があるのです。

5G自体は素晴らしい技術で、5Gによって新しいビジネスやサービスが今後沢山登場すると思っていますが、それはエリアが十分に拡大した後の話なんですよね

少なくとも今から数ヶ月は5Gを使ってスピードテストしている動画や記事がいっぱい出てくることでしょう。でも本当に期待したいのはその通信速度を使ってどんなに素晴らしい体験ができるかどうかです。

こうした理由から、サービスが始まったばかりの5Gに期待するのは早すぎると考えるのです。

理由③:端末代が高いし、5G料金プランが必須

Galasy S10を買っても全く後悔しない理由の3つ目が料金の高さです。

とどまるところを知らない端末代の高騰化ですが、遂に無印のGalaxyでも10万円を超えるレベルまで高くなりました。

確かに機能面を考えると10万円ぐらいは値段相当なスペックを持っているのは事実なのですが、9万円で購入できるS10と比較すると10万円以上出しても購入すべきかは疑問です。

その一端に前述の5Gがありますが、残念ながらその5Gを存分に楽しめるのはもう少し先の話になることでしょう。

また、S9からS10のときにもかなり値段が高くなりましたが、トリプルカメラやInfinity-O-display、画面内指紋認証など目に見えるアップグレードが山盛りでお金を出す価値がわかりやすかったです。

それに対してGalaxy S20ではすぐには使えない5Gや使い所に悩む30倍ズームなどにアップグレードの焦点が当たっており、わざわざお金を出して高いモデルを購入するには躊躇してしまいます。

また、高くなったのは端末代金だけではありません。

Galaxy S20は5Gの料金プランの契約が必須となっています。

意外知られていない印象がありますが、5Gスマートフォンを契約する場合、5Gプランの契約が必須となります。

5Gを使いたくない人でも必ず5Gの料金プランを契約しないといけません。

そのため、ドコモの家族内でシェアパックを組んで安価に運用していた人たちには抜本的料金プランを見直す必要がでてきます。

ここで問題なのが、永年端末代金の割引を受けることができるdocomo with回線を解約しないとそもそもGalaxy S20は契約できなくなってしまうということです。

Galaxy S20では5Gの料金プランの契約が必須ですが、Galaxy S10は従来の旧料金プランであるシェアパックを継続したまま端末のみを購入することができます。

端末代のみならず、料金プランまで高くなってくるとそこまでしてGalaxy S20を購入するべきか躊躇してしまいます。

こうした理由からGalaxy S20ではなくGalaxy S10をおすすめします。

Galaxy S20よりもGalaxy S10をおすすめする3つの理由 まとめ

Galaxy S20が発売中の今でもGalaxy S10を購入しても後悔しなり理由を3つご紹介しました。

もともと端末代が高騰化している中での5Gモデルのサービス化と高騰化に拍車がかかりました。

もちろんS20自体はなかなかの両機種なのでオススメしますが、S10がまだ販売している今は冷静にS10を買ったほうが賢い選択でしょう。

Galaxy S10は在庫がなくなり次第販売終了になります。次の機種で迷っている方はお早めに!

Galaxy S10をお得に購入できるするには楽天モバイルがおすすめです。ポイント還元も多く、Rakuten UN-LIMITの1年無料キャンペーンもあるのでこれを機に楽天モバイルを検討してみてはいかがでしょうか。

Amazonや楽天でも端末を購入することができます。

最後までご愛読ありがとうございました。

Galaxy s10 Galaxy S20

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてくれると嬉しいです!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできる目次
閉じる