SONYの完全ワイヤレスイヤホンがコスパ抜群すぎる! 詳細はこちら

Xperia 10 iiとXiaomi Mi Note 10 liteを徹底比較!良コスパモデルの良い点・悪い点

URLをコピーする
URLをコピーしました!
しみたくパパ
しみたくパパ

こんにちは!しみたくです!今日はXperia 10 iiとXiaomi Mi Note 10 liteを徹底比較するよ!

スマートフォンの価格がどんどん高騰化する中で、お手頃な価格のミドルレンジモデルの人気が高まっています。

Xperia 10 iiXiaomi Mi Note 10 liteは2020年モデルモデルでどちらも4万円前後で購入ができるお手頃な価格に対して、十分な性能が注目されている機種です。

こちらの2機種で迷われている方も多いと思います。そこで本日はXperia 10 iiとXiaomi Mi Note 10 liteを徹底比較し、両者の良い点・悪い点をご紹介したいと思います。

created by Rinker
シャオミ(Xiaomi)
¥38,700 (2020/11/27 15:37:48時点 Amazon調べ-詳細)

ジャンプできる目次

Xperia 10 ii VS Mi Note 10 lite 外観

Xperia 10 iiの縦長ディスプレイが特徴的

Xperia 10 iiの縦長ディスプレイが特徴的
左:Mi note 10 Lite 右:Xperia 10 ⅱ

両者の外観ですが、主な仕様は以下のとおりです。

項目 Xperia 10 ii Mi Note 10 lite
サイズ W69×H157×D8.2mm W74.2mm×H157.8×D9.67 mm
重量 151g 204 g
ディスプレイ 6.0インチ 6.47 インチ

どちらもディスプレイサイズが6インチ超えていながらコンパクトなサイズ感に仕上がっています。

特徴的なのがXperia 10 ii の縦長ディスプレイで高さはほぼ一緒ですが、横幅が5mmほど小さくなっています。

端末をホールドするときにこの5mmはとても持ちやすく、手にすっぽりと収まってくれます。

しみたくパパ
しみたくパパ

手が小さな人でも安心してグリップできるよ!

また、大きな差があるのが重量です。

Mi Note 10 liteは204gとXperia 10 iiよりも3割程度重くなっています。200gを超えると、長時間の操作はなかなかしんどくなってきます。

一方でXperia 10 iiは151gと他のスマートフォン比べてもかなり軽めなので、日常使いではかなり扱いやすい重量感となっています。

端末の持ちやすさ、長時間使用の快適さではXperia 10 iiが優秀です。

ディスプレイはどちらも有機EL

ディスプレイはどちらも有機EL
左:Xperia 10 ⅱ 右:Mi note 10Lite

ディスプレイは4万円前後という価格帯ながらどちらも有機ELを採用しており、鮮やかな発色、引き締まった黒色を楽しむことができる優秀なディスプレイを搭載しています。

写真でうまく撮ることができませんでしたが、Xperia 10 iiは青みが強く、Mi Note 10 liteは少し黄色が強く感じられます

どちらもベゼルを狭く画面占有率を高めたディスプレイを採用していますが、Mi Note 10 liteの画面占有率に比べるとXperia 10 iiはベゼルがかなり広く取られてます。

画面への没入感はMi Note 10 liteのほうが圧倒的に高く感じることができます。

しみたくパパ
しみたくパパ

Mi Note 10 liteのほうが今流行の全画面ディスプレイって感じだね!

Xperia 10 ii VS Mi Note 10 lite 性能

ベンチマークスコアではSD730GのMi Note 10 liteが圧勝

次は両者の性能面を見てきます。主な仕様は以下のとおりです。

項目 Xperia 10 ii Mi Note 10 lite
SoC Snapdragon 665 Snapdragon 730G
メモリ 4GB 6GB

スマートフォンの処理能力を大きく左右するSoCはXperia 10 iiはSnapdragon 665であるのに対して、Mi Note 10 liteは上位シリーズに当たるSnapdragon 730Gを採用しています。

Snapdragonシリーズはナンバリングが上がるほど高性能

Antutuのベンチマークスコアを計測した結果がこちらです。

Mi Note 10 liteはXperia 10 iiにベンチマークスコアで1.5倍以上の圧倒的な差をつけています。

単純に1.5倍性能が良いという意味ではありませんが、ベンチマークスコアは端末の操作の快適さを示す重要な指標です。

確かに、普段使いでブラウジング等をしていても、Xperia 10 iiはMi Note 10 liteに比べて、随所でもたつきやスクロールの引っ掛かりを感じる場面がありました。

快適な操作性という面ではMi Note 10 liteはとても優秀です。

しみたくパパ
しみたくパパ

Xperia 10 iiもそこまで不満はないけど、Mi Note 10 liteはとっても快適だよ!

また、メモリについても、Mi Note 10 liteは6GB、Xperia 10 iiは4GBと大きな差があります。メモリが大きいほどバックグラウンドでアプリを起動できるため、使い勝手はよくなります。

一説にはメモリは4GB以上を載せても体感は変わらない情報もあります

Mi Note 10 liteはMicroSD非対応

項目 Xperia 10 ii Mi Note 10 lite
ストレージ 64GB 64/128GB
拡張性 MicroSDXC対応 MicroSD非対応

ストレージについてはXperia 10 iiは64GBしか無いのに対して、Mi Note 10 liteには128GBモデルが用意されています。

しかし、Mi Note 10 liteはMicroSDに対応していない点は注意が必要です。

Xperia 10 iiは1TBのMicroSDXCに対応しているため、自由にストレージ容量を拡張できます。

ストレージの容量の拡張性という観点ではMicroSDXCに対応しているXperia 10 iiが有利となっています。

Xperia 10 ii VS Mi Note 10 lite カメラ

カメラ性能の主な仕様は以下の通りです。

項目 Xperia 10 ii Mi Note 10 lite
リアカメラ 800万画素超広角カメラ
1,200万画素メインカメラ
800万画素望遠カメラ
6400 万画素メインカメラ
800 万画素超広角カメラ
500 万画素深度センサー
200 万画素マクロカメラ
フロントカメラ 800万画素 1600 万画素
AI プレミアムおまかせオート AI カメラ

Xperia 10 iiは望遠カメラを備えている一方でMi Note 10 liteは深度センサ(TOF)およびマクロレンズを搭載してます。

ズーム性能についてはXperia 10 iiが優れていますが、デジタルズームであればMi Note 10 liteでも撮影は可能です。

Mi Note 10 liteに強みはマクロレンズでXperia 10 iiではピンぼけしてしまうような近距離でも被写体をきれいに撮影することができます。

しみたくパパ
しみたくパパ

フリマアプリの商品撮影でマクロレンズは大活躍してる!

Xperia 10 iiとMi Note 10 liteの写真比較

Xperia 10 iiとMi Note 10 liteで撮影した写真がこちらです。

風景写真ですがXperiaは全体的に暗めです。Mi note 10 liteはダイナミックレンジが広く、空の青さもくっきりとしています。

Mi note 10 liteはAI機能を強調したカメラということもあり、青空のシーンをAIが自動認識し青色をより青くするような補正を加えられています。

こちらはナイトモードで撮影した商業ビルのネオンです。露光時間に差があり、Xperia 10 ⅱは5秒程度、Mi note 10 liteは2秒程度なのでXperia 10 ⅱのほうが少し明るく写っています。

ただ、その分Xperia 10 ⅱは手ブレが目立ちます。

最後は料理の写真です。Xperia 10 ⅱは全体的にくっきりしていますが、一方でMi note 10 liteは少し暗めですが、ボケ味が少し効いており、味のある写真になっています。

カメラ機能面はMi Note 10 liteが豊富

両機種のカメラの機能の面ではXperia 10 iiに比べMi Note 10 liteはかなり機能が豊富です。

960FPSのスーパースローモーションやVlog用のビデオ撮影モード、タイムラプス、プロモードなどフラッグシップ顔負けの機能が多数搭載されています。

常に標準の機能でしか撮影しないのであれば特に問題ありませんが、これらの機能に興味があればMi Note 10 liteがおすすめです。

Xperia 10 iiのカメラはややもっさり動作

写真や動画を撮影する上で、重要なのは写真の写りだけではありません。撮影までの起動の速さや操作性も重要な要素です。

アプリをすべて終了させた状態からカメラを起動し、撮影が完了するまでの時間を計測した結果がこちらです。

項目 Xperia 10 ii Mi Note 10 lite
撮影までの時間 5.57秒 1.61秒

Xperia 10 iiに比べMi Note 10 liteのほうが起動から撮影までの時間が圧倒的に短いことがわかります。

また、Xperiaのカメラは昔から動作がもっさいしていることで有名です。さっと出してパット撮れるカメラが欲しい方にはMi Note 10 liteがおすすめです。

Xperia 10 ii VS Mi Note 10 lite 電池持ち・充電性能

電池持ちは両機種とも優秀

電池持ちはスマートフォンを購入する上でも大事な項目です。両機種の仕様がこちらです。

項目 Xperia 10 ii Mi Note 10 lite
バッテリー容量 3,600mAh 5260mAh
充電性能 急速充電(PD対応) 30 W 充電
充電機能 いたわり充電
ワイヤレス充電

電池容量はMi Note 10 liteがXperia 10 iiの1.5倍近くの巨大なバッテリーを積んでいます。ただし、電池容量はあくまで目安に過ぎません。

実際に両機種を使ってみたバッテリーの持ち具合は、どちらも同じぐらい電池持ちが良いと思いました。

ガッツリ使っても1日は余裕でもちます。あまり使わなければ2日~3日は電池が持つので両機種とも電池持ちは優秀と言えます。

Mi Note 10 liteの30W充電は驚異的

Mi Note 10 liteの大きなアドバンテージとして、30Wの高速充電に対応している点です。電池容量が大きい分、充電に時間がかかりますが、こちらを使えば短時間での充電が可能になります。

こちらは電池残量40%から30Wの高速充電をしたときのキャプチャです、

Mi Note 10 liteの30W充電は驚異的

40分程度で満充電になっており、特に充電を開始した直後の給電速度は凄まじいものがあります。

また、30W充電に使用するACアダプタ、USBケーブルは付属品として同梱されているため、別途充電器を購入する必要がない点も魅力的です。

Xperia 10 ii VS Mi Note 10 lite 機能

Xperia 10 iiはおさいふケータイに対応

次は機能面での比較になります。

Xperia 10 iiとMi Note 10 lite

項目 Xperia 10 ii Mi Note 10 lite
おさいふケータイ 対応
防水 対応
認証 指紋 顔/指紋(画面内)
イヤホンジャック 搭載 搭載
SIM Nano-SIM シングル Nano-SIM デュアル

Xperia 10 iiは日本製らしくおさいふケータイに対応しています。

QRコード決済が爆発的に普及し、おさいふケータイのメリットも薄れつつありますが、それでも画面を消灯したままで決済が完了する便利さには一定のアドバンテージがあるもの事実です。

どうしてもおさいふケータイが必須な方にはXperia 10 iiがおすすめです。

Mi Note 10 liteは指紋認証は画面内/顔認証にも対応

Mi Note 10 liteは顔認証に対応/指紋認証も画面内

セキュリティ周りについてはMi Note 10 liteはフラッグシップモデルに引けを取らないリッチな仕様となっています。

反応のよい画面内指紋認証センサーと顔認証に対応しています。対するXperia 10 iiは従来の物理ボタン式の指紋認証センサーに顔認証は非対応と少し物足りません。

画面内指紋認証が優れているとは個人的に思いませんが、顔認証に対応していない点は非常に残念です。

しみたくパパ
しみたくパパ

乾燥しやすい冬は指紋が反応しづらいから顔認証が便利なんだよね~

先進的な画面内指紋認証や顔認証に重きを置いている人にはMi Note 10 liteがおすすめです。

Xperia 10 ii VS Mi Note 10 lite 価格

最後は両機種の価格について触れておきます。

Xperia 10 iiの価格

キャリア 価格
NTTドコモ 41,976円
KDDI 49,990円
Y!mobile 41,760円

Mi Note 10 lite 64GB

キャリア 価格
OCNモバイル 21,800円(発売記念特価)
Amazon 39,800円
楽天(Joshin) 44,800円

販売されるキャリアが全く異なるため、一概に比較が難しいところですが、価格面ではMi Note 10 liteが優れています。

発売記念特価ではありますが、OCNモバイルの21,800円は驚異的な安さです。また、ドコモやKDDIを使っている方でもAmazonや楽天でSIMフリーモデルを購入することもできます。

また、MVNO各社がこれから取り扱いを始める可能性も高いため、自分の使っているキャリアでこの2機種の取り扱いがあるかは確認しておきましょう。

created by Rinker
シャオミ(Xiaomi)
¥38,700 (2020/11/27 15:37:48時点 Amazon調べ-詳細)

Xperia 10 ii VS Mi Note 10 lite まとめ

Xperia 10 ii VS Mi Note 10 liteの比較をお届けしました。

◆Mi Note 10 liteの良いところ
・高精細な6.4インチ有機ELディスプレイ
・必要十分な処理能力
・マクロレンズまで搭載した4眼カメラ
・超高速な30W充電
・優秀な電池持ち
◆Mi Note 10 liteの悪いところ
・200g超えのずっしりとした本体重量
・MicroSD非対応
・防水未対応
・日本では無名なXiaomiブランド
◆Xperia 10 iiの良いところ
・取り回しの良い縦長筐体
・おさいふケータイ・防水対応
・1TBのMicroSDXC対応
・優秀な電池持ち
・Xperiaブランド
◆Xperia 10 iiの悪いところ
・少し物足りない処理能力
・もっさり動作のカメラ
・顔認証非対応

両機種ともコストパフォーマンスに優れたモデルですが、ミドルレンジということもあり良い点・悪い点がはっきりしています。

4万円前後の機種でもここまでの性能を出せることに驚かされるばかりです。

最後までご愛読ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてくれると嬉しいです!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできる目次
閉じる