Galaxy Note20 Ultra発表!極上の高級感でニューノーマル時代を切り開く

しみたくのアイコン画像しみたく

こんにちは!しみたくです!ついにGalaxy Note20 ultraが発表されました!今日はGalaxy Note 20 Ultraについて解説します!

先日のGalaxy Unpack2020でGalaxy Note20 シリーズならびにGalaxy Watch 3,Galaxy Buds live,Galaxy Z Fold 2,Galaxy Tab S7/S7 proなど盛りだくさんの新製品が発表されました!

中でもやはり注目なのがGalaxy Noteシリーズです。本日はGalaxy Unpack2020で発表されたGalaxy Note20 Ultraについ解説したいと思います。


ジャンプできる目次

Galaxy Note20 Ultra発表!気になる特徴・変更点

抜群の高級感で所有欲を満たしてくれるデザイン

抜群の高級感と所有欲を満たしてくれる

Galaxy Note 20 Ultraを見て真っ先に飛び込んできたのが、その圧倒的な高級感の高さです。

Galaxy Note10+も完成度は高く、非常に高級感のあるスマートフォンでしたが、Galaxy Note 20 Ultraはその1歩、いや2歩先をいっており、『美しい』という表現が言い得て妙です。

新たに発表されたカラーリングであるミスティック系のカラーは無機質でありながら落ち着いた雰囲気がかなり好印象です。Note10+のオーロラカラーもガジェットファンとしては胸熱でしたが、こちらのミスティック系のカラーリングはより万人受けするカラーリングだと思いました。

特に金属系のボディと相性がよく、マット仕上げのガラスは見ているだけで所有欲を満たしてくれます。

Noteシリーズ1番の武器であるSペンが進化

Noteシリーズ1番の武器であるSペンが進化

Noteシリーズの一番強みといえばやはり本体に収納されるSペンです。

地道な改良を重ね多くの人に支持されているSペンですが、遅延という点でApple Pencilには水をあけられていました。

その書き心地を比べると快適さは一目瞭然で、Apple Pencilの後にSペンを使うとほんのわずから追従性違いがここまでユーザ体験に影響するかと思い知らされるものでした。

Galaxy Note20 UltraではSペンの遅延を0.009秒まで短縮し、まるで本物のペンで紙に書くような書き心地を実現しました。

この遅延の短縮はApple Pencilに相当するレベルで本体に収納できるという大きなアドバンテージとともに、書き心地を同等レベルまで引き上げることに成功しました。

この低遅延なSペンによってクリエイティブな作業が捗ることは間違いありません。

より現実的に進化したカメラ

より現実的に進化したカメラ

Galaxy Note20 UltraはGalaxy S20 Ultraの1億万画素は継承しつつ、ズーム機能を、光学5倍・ハイブリッドで50倍となりました。

大いに注目されたGalaxy S20 Ultraのカメラですがピントが甘く、評判はイマイチだったことを考えると、行き過ぎたスペックよりも、実用的な路線に進化させてきた点は嬉しいポイントです。

動画周りも確実に強化されており、8K撮影はもちろん、120fpsのフルHD動画撮影に対応し、抜群に滑らかな動画撮影に対応しています。

カメラレンズの存在感は圧倒的で高級コンデジにも匹敵する最強カメラは思わず自慢してくなる仕上がりです。

アクセサリーも豊富で楽しく着飾る

アクセサリーも豊富で楽しく着飾る

Galaxyはスマートフォンメーカーの中でもトップクラスにアクセサリーが充実しています。

Galaxy Note20 Ultraが発表されたGalaxy Unpack2020でも魅力的なアクセサリーが多数発表されており、これらのせっかくGalaxyの最高峰シリーズを使うのであれば、アクセサリーにもこだわって選びたいところです。

Galaxy初のアクティブノイズキャンセリング対応の開放型イヤホンであるGalaxy Buds Liveや使い勝手の良い回転ベゼルを搭載したGalaxy Watch 3などGalaxyの純正アクセサリーも要チェックです。

Galaxy Note20 Ultra ケース

過去のGalaxyで人気の純正ケースももちろん用意されており、Galaxy Note20 Ultraの高級感を失うことなくより機能的でパワフルに使うことができます。

Galaxy Note20 Ultraの気になる日本発売は?

気になる日本発売の情報ですが、兄弟機であるGalaxy Note20のどちらが(もしくはどちらも)発売されるかも含めて全く情報が出ていません。

ただ、これまでの傾向を考えると日本市場では高級路線を貫いているGalaxy NoteなのでGalaxy Note20 Ultraが発売されるのが濃厚でしょう。

Galaxy Note20も魅力的な端末であるものの、Galaxy S20+とはチップセットとSペンの有無程度しか違いがなく、出しても中途半端になる可能性が高いでしょう。

おそらく今回も初代から発売を続けているNTT DOCOMOとGalaxy S20 Ultraまで扱う意欲的なKDDIの2社からの発売されることになるでしょう。

従来のペースなら8月にNoteシリーズが発表され10月初旬に発売となるのであと約2ヶ月首を長くして待っていましょう。

Galaxy Note20 Ultraの金額

最後に気になる金額ですが128GBモデルは1299.99ドル(約14万円)、512GBモデルは1449.99ドル(約16万円)とスペックが飛躍的に向上しているとはいえ、Galaxy Note10+が13万円前後であったことを考えると端末価格はかなり高騰化しています。

予想はしていましたがGalaxy S20 Ultraと同等もしくはそれ以上の価格となり、よっぽどコアなファンしか受け付けない領域に入ってしまいました。

ただ、それでも一定の層から支持され、売れるのがGalaxy Noteシリーズなのかもしれません。

料金については各キャリアからの情報を待ちましょう。

Galaxy Note20 Ultra まとめ

Galaxy Unpack 2020で発表されたGalaxy Note20 Ultraの進化したポイントについて解説しました。

より完成度に一層磨きかかったGalaxy Note20 Ultraです。コロナの影響で販売不振が嘆かれたS20シリーズでしたが、果たしてGalaxy Note20 Ultraがニューノーマル時代を切り拓くことができるのでしょうか。

2020年もまだまだGalaxyから目が離せません!

最後までご愛読ありがとうございました。

あわせて読みたい
Galaxy S20/S20+ 5Gを買ったら一緒に使いたいおすすめケース・アクセサリーをご紹介!
Galaxy S20/S20+ 5Gを買ったら一緒に使いたいおすすめケース・アクセサリーをご紹介!遂にGalaxy S20/S20+ 5Gが発表されましたね!Galaxy S10から大幅強化をされ、2020年もGalaxyから目が離せそうにありません!Galaxyはアクセサリーが豊富に用意され...
あわせて読みたい
【裏技】こんなことできるの!?Galaxyシリーズの隠し機能6個
【裏技】こんなことできるの!?Galaxyシリーズの隠し機能6個Galaxy S20をはじめとしたGalaxyスマートフォン(Galaxy S/Note/A)は他社のスマートフォンに比べ便利に使える機能が沢山搭載されています。本日はそんな便利機能をたく...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ガジェット好きサラリーマンブロガーしみたくです。
愛用:Galaxy S20 5G サブ:OPPO Reno3 5G
新しいスマートフォンとQoLを上げてくれるガジェットに目がないです!
Twitter(@Galaxy_Simitaku)やってま~す。

レビューの依頼は問い合わせページからお願いします。
特にスマートフォン・関連アクセサリーなら大歓迎です!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできる目次
閉じる