Fire HD 10 Amazon純正ケースレビュー|プレミアムファブリック素材に惹かれる多機能ケース

しみたくのアイコン画像しみたく

こんにちは!しみたくです!今日はFire HD 10用のAmazon純正ケースを紹介するよ!

Fire HD 10はAmazon自身が販売しているコストパフォーマンスに優れたAmazonサービス向けのタブレットです。

そんなFire HD 10ですがAmazonから4,780円の純正ケースが発売されています。本体価格の約1/3もするケースですがなかなか上質で使い勝手が良いとの評判です。

そこで本日はFire HD 10(2019年モデル)用のAmazon純正ケースのレビューをお届けしたいと思います。

created by Rinker
Amazon
¥4,780 (2020/09/22 23:48:45時点 Amazon調べ-詳細)

ジャンプできる目次

Fire HD 10 Amazon純正ケースの素材・外観

落ち着いた雰囲気が好印象なカラーリング

サンドストーン
Amazon純正ケース サンドストーン

今回私が購入したカラーは”サンドストーン”です。

Fire HD 10はホワイトだったので本体カラーと統一感があると思いこちらを購入しました。

こちらのケースにはサンドストーンの他に合計5種類のカラーリングが用意されています。

Fire HD 10 純正ケースのカラーリング
  1. サンドストーン
  2. セージ
  3. チャコールブラック
  4. トワイライトブルー
  5. プラム

どれも落ち着いた雰囲気が特徴で大人な印象のあるカラーリングです。

外側が頑丈なプレミアムファブリック素材を使用

こちらの純正ケースは外側にはプレミアムファブリック素材、本体を固定する部分にはプラスチックが使われています。

純正ケース 背面
Amazon純正ケース 背面

全面だけでなく背面までプレミアムファブリックが使われています。

プレミアムファブリック
プレミアムファブリック素材

プレミアムファブリック素材は質感がとても高く、ちょっとした程度では傷がつかないほどしっかりとした作りです。

ファブリック素材なのでしっかりとした摩擦があり、グリップ感も良好です。うっかり手から滑り落ちてしまうような心配はありません。

Amazonロゴ
Amazonロゴ

全面右下には控えめなAmazonロゴが入っています。プリント?なのかそこまでしっかりとしているわけではないので長い間使っていると剥がれてくるかもしれません。

また、本ケースにはこのAmazonロゴ以外に印字されているものはなく、とてもシンプルな仕上げとなっています。

フリップ部分
フリップ部分

フリップの画面に触れる部分はスポンジのような柔らかい素材が使用されているので画面と擦れてしまうような心配もありません。

厚さ
ケースを付けたときの厚さ

横から見るとわかるようにフリップ部分がかなり厚くなっています。

ディスプレイを守る箇所なのでこれだけ厚いと安心感があります。

上下面は開放型で剥き出し

本体を固定するプラスチックの部分は左右だけの固定となり、上下面は開放されています。

Fire HD 10は上面に端子類が集約されているので、端子類へのアクセスに干渉することはありません。

本体重量が282gでケースとしては重め

こちらのケースはケース本体だけで重量282gと結構な重量があります。

Fire HD 10とセットだと792gとなり、重量感が一気に増します。

Fire HD 10 Amazon純正ケースの使い勝手

スタンドとして使えるフリップは優秀

スタンドとして利用可能
スタンドとして利用可能

こちらのケースはフリップ部分に斜めに折れ曲がるような構造になっており、背面にもってくると折れ曲がっている部分を足にしてスタンドとして利用することができます。

スタンド利用 後ろから
後ろから撮影

スタンドとして利用できるケースは数多くありますが、このように斜めに折れ曲がる構造のケースはこのAmazon純正ケースだけではないでしょうか。

こうした構造の面白さに純正ケースならではの作り込みを感じます。

・スタンドの角度調節はできません
・同じ要領で縦置きにも対応しています

スピーカー部分

スタンドとして利用するときでもスピーカー部分は上部に配置するように設計されています。

マグネット搭載で閉じた状態をキープ

こちらのケースはマグネットを搭載しているので、ケースを閉じた状態ではフリップ部分がしっかりと固定されるのでたとえ本体を逆さまに向けてもフリップ部分はディスプレイとしっかりと引っ付いたままです。

また、こちらのマグネットは正面だけでなく、背面にも搭載されています。フリップ部分を背面に持ったときもフリップ部分と背面がマグネットでしっかりと固定されます。

このマグネットのおかげでスタンドとして使う場合もしっかりと本体とケースが固定されています。

ケースの開閉と画面オン・オフするオートスリープ対応

こちらのケースは純正らしくケースの開閉と画面のオン・オフが連動(オートスリープ)しています。

ケースを開けるだけで画面がオンになるので、いちいち電源ボタンを押す手間を省くことができます。

ケースの反応は良好で、ケースを開いている間に画面が点灯してくれます。

Fire HD 10 Amazon純正ケース まとめ

Fire HD 10のAmazon純正ケースについてのレビューをお届けしました。

本体が15,980円と激安なのにケースが4,780円とせっかく本体が安いのにケースにここまで値段を出すべきが迷ってしまう値段ですが、ケース自体はプレミアムファブリックの質感が高く、機能的で優秀なケースでした。

オートスリープ機能やスタンドになるケースは実は純正ケース以外にも多数発売されています。このケースの強みはやはり高級感と耐久性を有したプレミアムファブリック素材にあると思います。

他のケースも見てみた上で、プレミアムファブリックに惹かれるのであれば思い切って購入しても後悔はしないでしょう。

created by Rinker
Amazon
¥4,780 (2020/09/22 23:48:45時点 Amazon調べ-詳細)

最後までご愛読ありがとうございました。

あわせて読みたい
Fire HD 10 2019レビュー|Amazonコンテンツを大画面で楽しみたい人の最適解
Fire HD 10 2019レビュー|Amazonコンテンツを大画面で楽しみたい人の最適解FireシリーズはAmazonが製造・販売するお手頃な価格が魅力的なタブレットです。先日のタイムセールにて、純正ケースとセットで15,000円とかなりお買い得になっていたの...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ガジェット好きサラリーマンブロガーしみたくです。
愛用:Galaxy S20 5G サブ:OPPO Reno3 5G
新しいスマートフォンとQoLを上げてくれるガジェットに目がないです!
Twitter(@Galaxy_Simitaku)やってま~す。

レビューの依頼は問い合わせページからお願いします。
特にスマートフォン・関連アクセサリーなら大歓迎です!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできる目次
閉じる