SONYの完全ワイヤレスイヤホンがコスパ抜群すぎる! 詳細はこちら

Androidなら設定必須!『デバイスを探す』でスマホの位置を遠隔から特定・データ消去まで

URLをコピーする
URLをコピーしました!
しみたくのアイコン画像しみたく

こんにちは!しみたくです!今日はAndroid使いには必須の『デバイスを探す』を紹介するよ!

スマートフォンには大切な情報が沢山入っており、万が一紛失したときの影響は計り知れません。

紛失するだけならまだいいですが、悪意のある第3者に拾われて悪用されると、被害は計り知れません。

そこで本日はAndroid使いならインストール必須の『デバイスを探す Powerd by Google Playプロテクト』を紹介します!

デバイスを探す機能は旧Androidデバイスマネージャーの一機能です。


ジャンプできる目次

『デバイスを探す Powerd by Google Playプロテクト』とは

『デバイスを探す Powerd by Google Playプロテクト』でできること

『デバイスを探すPowerd by Google Playプロテクト』Androidに標準で搭載されている機能です。

『デバイスを探す』でできること
  1. デバイスの位置情報の確認
  2. デバイスの音を鳴らす
  3. デバイスを保護
  4. デバイスのデータを消去

スマートフォンを落としてしまったときに、真っ先に知りたいのが端末の位置情報ですよね。

『デバイスを探す』アプリからGoogleアカウントにログインすると、端末の位置情報を地図上にマッピングして教えてくれます。

位置情報の検索

デバイス本体の電源が入っており、かつネットワークに接続されており、位置情報が有効になっている必要があります。

うっかりスマートフォンを落としてしまったときなどにはピンポイントで場所を特定できるため、かなり重宝する機能です。

また、端末の位置情報がわかってもすぐに取りにいけない状況や時間がかかるケースも多々あります。

そんなときのために『デバイスの探す』アプリを使えば、端末を遠隔からロックしたり、データを初期化することで悪用されるのを防ぐことができます。

メッセージの表示

また、画像のようにロック画面に任意のメッセージを表示させることができるので、拾った人に指定の電話番号に連絡をしてもらうようなメッセージを残すことも遠隔からできます。

『デバイスを探す Powerd by Google Playプロテクト』の設定方法

スマートフォンの紛失に備え『デバイスを探す』を有効化するには対象のGoogleアカウントで『デバイスを探す』機能を有効にする必要があります。

『デバイスを探す』機能を有効化する方法
  1. 設定を開く
  2. Googleをタップ
  3. セキュリティをタップ
  4. デバイスを探すにチェックを入れる

必要な作業はこれだけです。

実際に紛失時に位置を特定するには位置情報を有効にしておく必要があります。

本機能は一度有効にしておけば、機種変更をしても同じGoogleアカウントを利用するのであれば有効なままとなるとなるので、うっかり有効にし忘れるような心配はありません。

『デバイスを探す Powerd by Google Playプロテクト』の使い方

最後に『デバイスを探す』の使い方を紹介します。

本機能は端末を紛失したことが前提となるため、使っている端末以外の別の端末から操作する必要があります。

端末を紛失したことに気づいたら、すぐに別の端末(場合によっては友人や家族の端末)から下の2つどちらかで方法を実行します。

  1. 『デバイスを探す』アプリを利用する
  2. ウェブ(https://android.com/find)にアクセスする

上記のどちらを実行しても表示されるUIは同じなため、ここではアプリ版の方法をご紹介します。

『デバイスを』探すアプリはこちらからダウンロードができます。

端末を探す

端末を探す

Google LLC無料posted withアプリーチ

アプリのダウンロードができたら、次の画面が表示されます。

ホーム画面

同じGoogleアカウントでログインしている別の端末がある場合(サブ機などを想定)、上記の【”名前”として続行】をタップしましょう。

別の他人の端末で操作する場合、【ゲストとしてログイン】をタップしましょう。

ゲストとしてログインする場合、Googleアカウントのログインが必要です。

ログインに成功すると次の画面が表示されます。

ログイン後の画面

こちらの画面から対象の端末を選択し、位置や遠隔からの操作を実行することができます。

過去にGoogleアカウントでログインした端末がすべて表示されますが、ログインしていることが確認できない場合、端末にアクセスすることはできません。

『デバイスを探す Powerd by Google Playプロテクト』 まとめ

スマートフォンを紛失したときに役に立つ『デバイスを探す Powerd by Google Playプロテクト』をご紹介しました。

本機能はAndroidスマートフォンを使っている人ならかならず有効にしておくべき必須機能です。

この機能を知っていると、いざというときに便利なだけでなく、友達や恋人がスマホを落としたときでも簡単に位置を特定することができ、スマートに振る舞うことができますよ。

まだ有効にしていない人、有効にしているかわからない人は『設定>Google>セキュリティ>デバイスを探す』が有効になっているか確認しておきましょう。

最後までご愛読ありがとうございました。

あわせて読みたい
【Android】片手操作派に超おすすめ!『Rachability Cursor』はインストール必須の神アプリ!
【Android】片手操作派に超おすすめ!『Rachability Cursor』はインストール必須の神アプリ!こんにちは、しみたく(@Galaxy_Simitaku)です。スマートフォンが巨大化していくにつれて片手操作が非常にやりにくくなってきました。特に画面上部、左上なんかは片手...
あわせて読みたい
【Youtube】広告が多い?うざい?消したい?広告は消せないけど『Skip Ads』なら自動スキップはできます!
【Youtube】広告が多い?うざい?消したい?広告は消せないけど『Skip Ads』なら自動スキップはできます!こんにちは!しみたく(@Galaxy_Simitaku)です。久しぶりに素晴らしいアプリを見つけたので、この場でご紹介したいと思います。皆さんは『Youtube』観てますか?僕も...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてくれると嬉しいです!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ガジェット好きサラリーマンブロガーしみたくです。
愛用:Galaxy S20 5G サブ:探し中
新しいスマートフォンとQoLを上げてくれるガジェットに目がないです!
Twitter(@Galaxy_Simitaku)やってま~す。

レビューの依頼は問い合わせページからお願いします。
特にスマートフォン・関連アクセサリーなら大歓迎です!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできる目次
閉じる