SONYの完全ワイヤレスイヤホンがコスパ抜群すぎる! 詳細はこちら

CHOETECH USB C ハブ 7in1のレビュー|Macbookユーザーなら1台は持っておきたい便利ハブ!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
しみたくのアイコン画像しみたく

こんにちは!しみたくです!
今日はCHOETECHのUSB-Cハブを紹介するよ!

先日Macbook Proデビューを果たしたのですが、USB-CポートしかなくUSB-AやHDMIなどの拡張性を持たせたいと考えておりました。

そんなときに以前当ブログでも充電器をご紹介させてもらったCHOETECH様からMacbook Pro用のUSB-Cハブが出ていると聞き、今回も商品提供をいただきました。

そこで本日はCHOETECHのUSB-C 7in1ハブのレビューをお届けしたいと思います。

本記事はメーカー様より商品を提供いただき執筆しております。

あわせて読みたい
CHOETECH 2台同時ワイヤレス充電器のレビュー|2in1でデスク周りをスッキリに!
CHOETECH 2台同時ワイヤレス充電器のレビュー|2in1でデスク周りをスッキリに!CHOETECHは2013年に設立されたQi対応のワイヤレス充電器や急速充電器で有名な中国のメーカーです。本日は5つのコイルを搭載し、2台のデバイスを同時に充電できるワイ...

ジャンプできる目次

CHOETECH USB-Cハブ 7in1の特徴

CHOETECH USB-Cハブ 7in1の外観

外環

こちらが『CHOETECH USB-Cハブ 7in1』です。

Macbook専用のUSB-Cハブとなっており、7つのポート(6種類の規格)が1つにまとまった製品です。

材質はアルミニウム合金が使われており、Macbookのスペースグレーと同じ色調で一体感があります。

さらさらした触感が気持ちよく、指紋もつきにくく好印象です。

ポート

写真のようにType-CのポートはMacbookの2ポートと一致するように配置されています。

対応モデル
  1. MacBook Pro 2020/2019/2018/2017/2016
  2. MacBook Air 2020/2019/2018

比較的最近発売されたMacbookであればUSB-Cポートの配置が変わらないため、こちらのハブを利用することができます。

形から分かる通り、こちらのハブを使用する場合、Macbook Proの2ポートを消費して使うことになります。

USB-AからHDMI,LANまで幅広く対応

CHOETECH USB-Cハブ 7in1には以下の6種類7ポートが搭載されています。

CHOETECH USB-Cハブ 7in1のポート
  1. USB-A(3.0対応)×2ポート
  2. USB-C(最大100W対応)
  3. HDMI(最大4K UHD)
  4. MicroSDカードリーダー(2TBまで)
  5. SDカードリーダー(2TBまで)
  6. LANポート(最大1000Mbps)
搭載しているポート

左からLANポート(左側面)、USB-C、HDMI、USB-A×2、MircoSD/SDカードリーダー(右側面)です。

USB-AポートからHDMI、SDカード、LANポートまで幅広く対応したハブとなっており、これだけあればMacbookを普段使いで利用する限り特にポート周りで困ることはないかと思います。

HDMIは4K対応、USB-Cポートは100W対応と16インチMacbookの最大充電速度までしっかりとカバーされています。

軽量かつコンパクト

Galaxy S20 5Gとの比較
Galaxy S20 5Gとの比較

CHOETECH USB-Cハブ 7in1の特徴は小さくて軽い点です。

本体サイズ

11.5 x 1.2 x 3 cm

こちらはGalaxy S20 5Gとの比較になりますが、本体の長さが11.5cmしかないためとてもコンパクトであることがわかります。

厚さもたったの1.2cmとかなり薄いです。

少しだけ厚い

ただ、私の使っているMacbook Pro(2019年モデル)よりもほんの少しだけ厚みがあります。できれば同じ厚さが良かったですが、特に気になるレベルではありません。

本体重量

46g

本体重量はたったの46gとかなり軽いです。

Macbookは持ち運ぶことも多いので、ハブが軽量である点はとてもありがたいですね。

CHOETECH USB-Cハブ 7in1を使ってみた感想

同系統でMacbook Proにぴったりフィット

CHOETECH USB-Cハブ 7in1を実際にMacbook Proにつけてみました。

印象としてはアルミニウム合金の質感がMacbookにぴったりとフィットしており、とても一体感があります

Macbook Proに直つけするタイプなので、独立したハブと異なり省スペースで済みます。

このままケースを閉じることもできるので、携帯性は抜群です。

Macbook Proを急速充電可能!熱くなりやすい点は注意

充電中

実際にMacbookProをCHOETECH USB-Cハブ 7in1を経由して充電してみました。

充電速度は揺らぎはあるものの、大体写真の通りで19.3×2.48=48W高速に充電をすることができました。

ただ、長時間充電をしていると、ハブ本体がかなり発熱をして熱くなっていました。

実際に使う時はバッテリーへの負担を考えて、付けっ放しにするのではなく、こまめに外して使うのが良いでしょう。

CHOETECH USB-Cハブ 7in1のレビューまとめ

CHOETECH USB-Cハブ 7in1のレビューをお届けしました。

Macbook ProやAirと同じUSB-Cポート配置の機器でしか使えないという制限はありますが、LANポート、HDMI、SDカードなど幅広く対応できるこちらの商品は対応機種を持っているのならぜひ1台は所有しておいて損はないです。

Macbookの拡張性に悩んでいる方はぜひCHOETECH USB-Cハブ 7in1を検討してみてはいかがでしょうか。

最後までありがとうございました。

こちらではMacbookユーザーにぜひおすすめしたいコスパ優秀な充電器のレビューを公開しています。

あわせて読みたい
CHOETECH PD8002のレビュー|最大60WのUSB-A&Cポートを搭載した良コスパ充電器
CHOETECH PD8002のレビュー|最大60WのUSB-A&Cポートを搭載した良コスパ充電器CHOETECHは2013年に設立されたQi対応のワイヤレス充電器や急速充電器で有名な中国のメーカーです。本日はコンパクトであるながらPDに対応した60W出力の高出力な充電器で...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてくれると嬉しいです!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ガジェット好きサラリーマンブロガーしみたくです。
愛用:Galaxy S20 5G サブ:探し中
新しいスマートフォンとQoLを上げてくれるガジェットに目がないです!
Twitter(@Galaxy_Simitaku)やってま~す。

レビューの依頼は問い合わせページからお願いします。
特にスマートフォン・関連アクセサリーなら大歓迎です!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできる目次
閉じる