Amazon Music 今なら3ヶ月無料!!! 見てみる

価格やスペックは関係なし!デザインだけで選ぶ最強スマートフォン!一番かっこいいスマートフォンはなに?

URLをコピーする
URLをコピーしました!
しみたく

こんにちは!しみたくです!
スマートフォンのデザインについてです

常に持ち歩くスマートフォンにとってデザインはとても重要な要素です。

AppleのiPhoneに始まり、今ではほとんどのスマートフォンがデザインにも拘って開発をしています。

そこで気になったのが、「今までで一番デザインが優れたスマートフォンはどれなのか?」という点です。

先日Twitterで「デザインだけで選ぶ最強スマートフォン」のアンケートを取りました。

その集計結果がまとまったので、本日はスマートフォンをデザインだけで順位づけると、どのスマートフォンのデザインが最強なのか、アンケートの結果を交えながらご紹介したいと思います。


ジャンプできる目次

デザインだけで選ぶ最強スマートフォン アンケート結果

実際にTwitterを通じて収集した皆さんからの投票結果をご紹介していきます。

アンケート概要

方法:Twitter タグ付ツイート
#デザインだけで最強スマホを決めよう

  1. 投票人数 132人
  2. 投票数 343票
  3. 投票期間 2020年1月2日から2日間

私のフォロワーは主にガジェット好き、スマートフォン好きかつ、iPhoneよりはAndroidユーザーが多いので、その点を考慮した上で結果をご覧ください。

機種別ランキング

端末別集計結果
機種別ランキング

こちらが端末毎の集計結果です。

ノミネートされた機種数は138機種とかなりたくさんの機種の名前があがりました。

上位10機種がこちらです。

  1. Xperia 1ⅱ 36票
  2. iPhone XS 17票
  3. P30 Pro 9票
  4. Mate 40 Pro 9票 
  5. Galaxy S10 9票
  6. Galaxy Note20 Ultra 9票
  7. OnePlus8 Pro 8票
  8. Mi Mix alpha 7票
  9. iPhone SE(第一世代) 7票
  10. Galaxy Note10 7票

ぶっちぎりの1位が合計36票を獲得したXperia 1 ⅱです。

Xperia 1 ⅱ
Xperia 1 ⅱ

さすがSONYと言える洗練されたスタイリッシュなデザインが特徴的なXperia 1 ⅱは誰が聞いても納得の1位でしょう。

最近のSONYは正直鳴かず飛ばずな製品が続いていましたが、Xperia1 ⅱで昔のSONYらしさを取り戻した印象がありますね!

ちなみに兄弟機であるXperia5 ⅱはたったの2票とそこまで人気はないみたいです。

iphoneXS
iPhoneXS

そして2位は17票とこちらも多くの票数を獲得したiPhoneXSです。

2018年モデルのiPhoneですが、根強い人気で堂々の2位です。

特にゴールドカラーが人気で、背面およびフレームの高級感の高さが人気の理由のようです。

背面のカメラも11シリーズのような主張が強いものでないのも好印象のようでした。

ちなみに最新のiPhone12シリーズは全4機種を合計しても9票とiPhoneXSには全く及ばない結果でした。

同率3位として、P30 ProMate 40 ProGalaxy S10Galaxy Note20 Ultraがそれぞれ9票を獲得しました。

Galaxy S10 5GはGalaxy S10と合算してカウントしています。

実はMate40 Pro以外は全て使ったことがある端末で、どれもカラーリングやフォルムが美しい端末で納得の順位です。

P30 Proはブリージングクリスタルが圧倒的に人気で、まさにグラデーションカラーの代表格と言える素晴らしいカラーリングです。

Mate40 Proがここまで表を獲得しているところがTwitterらしい点かもしれません。

いまだ日本未発売のMate40 Proですが、個性的な円形の背面カメラや高級感のある背面デザインがガジェット好きの人気を集めたのかと思います。

あわせて読みたい
Galaxy Note20 Ultraのレビュー|値段は高いが一切の妥協を見せない最強のスマートフォン! Galaxyの最上位モデル『Galaxy Noteシリーズ』の最新作が『Galaxy Note20 Ultra』です。 日本では執筆時点ではKDDIから発売されており、ドコモでも発売が予定されていま...
あわせて読みたい
Galaxy S10 プリズムホワイトのレビュー|確実な進化で死角のない万能スマホ! こんにちは、しみたくです。今日はGalaxy S10のレビューをお届けします! Galaxy S10(プリズムホワイト)に機種変更して1ヶ月が経過しました! Galaxy S10はS9からデ...
あわせて読みたい
HUAWEI P30 Proのレビュー|値段の割にカメラとバッテリー持ちが抜群に優秀! こんにちは!しみたくです!今日はHUAWEI P30 Proのレビューをお届けするよ! 2020年モデルもすでに発売し、HUWAI P40 Proも海外では発売しておりますが、最近HUAWEI P3...

メーカー別ランキング

メーカー別ランキング
メーカー別ランキング

メーカー別のランキングが上位8位がこちらです。

  1. SONY  71票
  2. Apple 62票
  3. HUAWEI 58票
  4. サムスン 42票
  5. Xiaomi 23票
  6. OnePlus 20票
  7. OPPO 17票
  8. Google 14票

Xperia 1ⅱがかなりの票を集めたこともあり、SONYが堂々の1位です。

スマートフォンの販売台数では苦戦を強いられているSONYですがデザイン面では他社を圧倒する素晴らしい端末を作っているということがよくわかります。

SONYランキング
SONYランキング

SONYは半分以上がXperia1 ⅱによるものですが、次に人気なのが5年前に発売されたXperiaZ5シリーズ(Z5 compactやZ5、Z5 Premium)です。

この数年間が迷走していたことがデータからも読み取れますね。

Xperia1 ⅱは圧倒的ですが、それ以外にもXperia rayやXperia miniなどかなり昔の端末も含めて幅広い機種の名前が上がっているあたりがデザインの優れているSONYらしい点ですね。

Appleランキング

2位は62票を集めたAppleです。

スティーブ・ジョブズの時代から並々ならぬデザインへの拘りがあったAppleだけにデザインについては流石の高評価です。

AppleはiPhoneXS,iPhoneSE(第一世代),iPhoneXで約半数を占めている点が印象的です。

iPhone12や11シリーズも一定数の票を獲得していますが、票自体は特に多くはないです。

角ばったデザインが好印象なiPhone12シリーズは意外と支持を得ていないのは驚きです。

とはいえ、iPhone XSを除けば全体的にどのiPhoneも一定の票を獲得しており、常にハズレのないデザインを生み出している点はさすがAppleというべきでしょうか。

HUAWEIランキング
HUAWEIランキング

第3位は58票を獲得したHUAWEIです。

P30 Pro、Mate40 Proを筆頭に、フラッグシップモデルで多数の票を獲得しています。

HUAWEIといえばカメラ性能が驚異的なイメージがあります、デザインについても一定の支持を得ているようです。

P30 Pro以外に上位に食い込んでいる機種はほとんどがGMS非対応というのが非常に悲しいところです。

番外編 我らが日本勢はどうなのか?

ここからは番外編として、デザイン面ではあまり日の目を見ることがない我らが日本メーカーに着目してみましょう。

ここではSONYは集計対象外としています。

日本メーカーの獲得票がこちらです。

  1. シャープ 2票
  2. 富士通 2票
  3. 東芝 1票
  4. 京セラ 1票
  5. NEC 1票

全343票のうちたったの7票とかなり残念な結果となりました。

いや、もしかすると名前が上がるだけでも褒めるべきなのかもしれません。

Twitterアンケートなので冷やかし票も入っている可能性はある点はご容赦ください。

‎鴻海精密工業に買収されたシャープはミドルレンジ市場で急速に巻き返しを図っているます、それ以外のメーカーは正直見る影もありません。

デザインも大して良くなければ、価格、性能でも特筆して秀でた点がない日本メーカーのスマホは京セラのタフネス仕様のようなニッチな分野でしか生き残ることは難しいかもしれませんね。

デザインだけで選ぶ最強スマートフォン まとめ

デザインだけで選んだ最強スマートフォンのアンケート結果をご紹介しました。

集計結果はこちらにCSVファイルで保存しているので、気になる方はチェックしてみてください

アンケート結果1位はXperia 1 ⅱと誰もが納得にいく結果だったかと思います。

皆さんのツイートをみていて、やはりスマートフォンのデザインはどれも個性的でかっこいいですね!

Twitter上でも自分はあれが好き、これが好きとかなり盛り上がりを見せていたようで改めてスマートフォンのデザインについて考える良い機会になっていれば嬉しいです。

これからも沢山のお洒落なスマートフォンが登場すると思うと2021年も楽しみです!

最後までご愛読ありがとうございました。

あわせて読みたい
スマホのリフレッシュレートはどれが人気?120Hz/90Hz/60Hzのメリット・デメリット こんにちは!しみたくです!今日はリフレッシュレートに関するお話しです! ここ1〜2年でスマートフォンのリフレッシュレートがかなり盛り上がりを見せています。 リ...
あわせて読みたい
スマホの有機ELはどれぐらいで焼き付くのか?1年半使ったGalaxy S8で焼き付きを検証! ここ数年で有機ELディスプレイを採用したスマートフォンが増えましたね。昔はGalaxyだけの特徴でしたが、今ではiphoneやXperiaなど主要なスマートフォンは全て有機ELデ...
ahamoなら20GB使えて税込2980円/月

NTTドコモが提供するオンライン専用プラン『ahamo』なら20GBの大容量で5分以内の通話は無料、5Gも対応で月額2,980円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてくれると嬉しいです!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできる目次
閉じる