Amazon Music 今なら3ヶ月無料!!! 見てみる

OnePlusワイヤレス充電器 Warp Charge 30 Wireless Chargerのレビュー|30Wは本当に伊達じゃない

URLをコピーする
URLをコピーしました!
しみたく

こんにちは!しみたくです!
今日はOnePlusのワイヤレス充電器を紹介します!

OnePlusのスマートフォンには純正アクセサリーとして30Wのワイヤレス充電器『Warp Charge 30 Wireless Charger』が用意されています。

Qi対応のワイヤレス充電器では標準で7.5W、早いもので10Wや15Wのものがあります。

OnePlusのワイヤレス充電器はなんと30Wという圧倒的な速度で充電ができます。

本日はOnePlusのワイヤレス充電器『Warp Charge 30 Wireless Charger』のレビューをお届けします。

本記事はBanggoood様より商品を提供いただき執筆しております。


ジャンプできる目次

OnePlus Warp Charge 30 Wireless Chargerの外観

OnePlusカラーを採用したお洒落な化粧箱

化粧箱

こちらがOnePlus Warp Charge 30 Wireless Chargerの化粧箱と本体です。

化粧箱はOnePlusのスマートフォンと同じレッドカラーを基調としており、ぱっと見でOnePlus製品とわかるお洒落な化粧箱です。

充電器本体

化粧箱はレッドですが本体は白一色というシンプルさです。

サイズと重量
  1. 寸法: 74×118×77.9 mm
  2. 重量: 約 300 グラム

ワイヤレス充電器としては結構ゴツいタイプに入るかと思います。

重量も300gとなかなかの重量感ですが、その分安定感があります。

コンセントは日本でも使えるAタイプ

コンセント

コンセントは日本でも使えるAタイプです。

変換プラグが要らない点はとても有り難いですね。

コンセントにもOnePlusのロゴが入っており、細かいところへのこだわりを感じます。

スタンド背面

ACアダプタと本体は取り外しが不可能です。

充電スタイルはスタンド式

スタンドタイプ

OnePlus Warp Charge 30 Wireless Chargerはスマートフォン本体を立てかけるスタンド式です。

角度は固定されており、立てかけるスタイル以外では充電することができません。

底面にはゴム

スタンドの底面にはゴム素材が施されており、スマートフォンを置いたときにスマートフォン本体をしっかりと固定することができます。

OnePlus 8Proを置いたとき

OnePlus 8Proを置いてみると写真のような形になります。

作業中に机の脇に置いておくのにちょうど良い角度なので、ちょっとした通知などはスタンドに立てかけたまま確認することができます。

横置きには対応しておらず、実際に試してみましたが反応しませんでした。

排熱処理を考慮した設計

スタンドには段差スタンドには段差

OnePlus Warp Charge 30 Wireless Chargerは最大30Wというかなりのハイスピードでワイヤレス充電ができるため、スマートフォン本体と充電器の排熱処理はとても重要です。

スマートフォンと本体には段差が設けられており、本体との接地面に空間ができるため熱を逃しやすい構造となっています。

ファン

背面には大きめの排気口が設けられており、こちらでも熱をうまく逃してくれます。

急速なワイヤレス充電はファンの音がうるさいイメージがありましたが、こちらはとても静かで普段使いなら全く気になりません。

OnePlus Warp Charge 30 Wireless Chargerの充電性能

30W充電ができるのはOnePlus8 Proだけ

OnePlus Warp Charge 30 Wireless Chargerは最大30Wのワイヤレス充電に対応していますが、対応機種は執筆時点ではOnePlusの最上位機種となるOnePlus8 Proだけです。

OnePlus公式からは、わずか30分で0%から50%まで充電が可能と発表されています。

ただし、Qiとの互換性があるためOnePlus8 Pro以外の端末でも10Wでのワイヤレス充電は可能です。

OnePlus8 Proを充電してみた

OnePlus8 Pro

実際に手持ちのOnePlus8 ProをOnePlus Warp Charge 30 Wireless Chargerで充電してみました。

バッテリー残量14%から15分おきに測定した結果がこちらです。

  1. 0分後:14%
  2. 15分後:43%(+29%)
  3. 30分後:64%(+19%)
  4. 45分後:80%(+16%)

80%で『充電の最適化機能』が働き、ワイヤレス充電が停止しています。

最初の30分で49%充電されており、やはりOnePlus公式の謳う30分で50%の充電速度は本物でした。

従来のワイヤレス充電とは比べ物にならないスピードです。

有線で広く普及している急速充電(Quick -Charge3.0)よりも早いスピードで充電ができており、ワイヤレス充電がこの速度でできるなら普段使いでも全く不満なく使うことができます。

OnePlus以外で充電してみる

Pixel5を充電

OnePlus8 Pro以外の手持ちのスマートフォン(Qi対応機種)を充電してみました。

結果がこちらです。

  1. Pixel5:○
  2. Galaxy S21 Ultra:×
  3. iPhone12 mini:×

手持ちの機種ではPixel5のみがワイヤレス充電できました。

Qi対応機種であれば充電できるのではないかと疑問に思うかもしれませんが、充電できなかった理由は単純でコイルの位置の相性が悪かったからです。

ワイヤレス充電をさせるにはスマートフォン本体と充電器のコイルの位置を一致している必要があります。

Galaxy S21 UltraやiPhone12 miniではコイルの位置が合わず、充電ができなかったということです。

Qi対応の充電器でコイルの位置が合えば充電できますが、元々がOnePlus8 Proの純正アクセサリーなので、OnePlus8 Proで使うこと前提に考えたほうが良さそうです。

OnePlus Warp Charge 30 Wireless Chargerのレビュー まとめ

OnePlus8 Proの純正アクセサリーであるOnePlus Warp Charge 30 Wireless Chargerのレビューをお届けしました。

30Wの充電速度は本物で、ワイヤレスとは思えない速さでOnePlus8 Proを充電することができます。

こちらの商品はBanggoodにて7,978円で購入することができます。

充電器に出す値段としては決して安い金額ではありませんが、ワイヤレス充電器で30Wという充電体験をしたいなら思い切って出す価値はあるかもしれません。ぜひ検討してみてください。

最後までご愛読ありがとうございました。

あわせて読みたい
Anker PowerPort III 65W Podのレビュー|PPS対応だからGalaxyユーザーに超おすすめな急速充電器 こんにちは!しみたくです!今日はAnkerの充電器を紹介するよ! 充電器はかなり高速化・小型化しており安く購入できる製品もたくさん出てきました。 充電器で人気なのが...
ahamoなら20GB使えて税込2980円/月

NTTドコモが提供するオンライン専用プラン『ahamo』なら20GBの大容量で5分以内の通話は無料、5Gも対応で月額2,980円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてくれると嬉しいです!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできる目次
閉じる