Amazon Music 今なら3ヶ月無料!!! 見てみる

Galaxy Watch3のおすすめの設定・使い方・便利機能をご紹介

URLをコピーする
URLをコピーしました!
しみたく

こんにちは!しみたくです!
今日はGalaxy Watch3のおすすめの設定をご紹介するよ!


Galaxy Watch3はGalaxyの純正スマートウォッチです。

回転ベゼルが使いやすく、様々なカスタマイズができる点も人気の理由です。

本日はGalaxy Watch3をメインとして使っている私が、Galaxy Watch3を使うならぜひ知っておきたいおすすめの使い方、便利機能、設定をご紹介したいと思います。

あわせて読みたい
Galaxy Watch3とHUAWEI WATCH GT2 Pro|人気スマートウォッチを徹底比較 こんにちは!しみたくです!今日は人気スマートウォッチを比較するよ! スマートウォッチもいろんな種類が発売されていますが、特に人気なのがGalaxy WatchとHUAWEI WAT...

ジャンプできる目次

Galaxy Watch3 おすすめの設定・使い方・便利機能

返信に定型文を設定する

Galaxy Watch3はスマートフォンと連動し、通知内容をウォッチ上で確認することができます。

Lineやメッセージ、Twitterなどの通知であれば確認だけでなくかんたんな返信もウォッチ上で行うことができます。

そこで便利なのが、返信の際に利用する定型文を事前に設定しておける機能です。

返信の定型文を編集する方法
  1. 通知内容を開く
  2. 画面したへスクロール
  3. 返信を編集をタップ
  4. +ボタンで新規作成、もしくは登録されている定型文を編集する

Galaxy Watch3上で通知を確認する画面を一番下へスクロールすると、「返信を編集」というボタンがあります。

こちらをタップすると上に並んでいる定型文を編集もしくは新規作成することができます。

入力はデフォルトでは手書き入力ですが、ベゼルを回転させるとキーボード入力もできます。

よく使う定型文は、事前に登録しておくGalaxy Watch3単体で返信ができるのでとても便利です。

ウィジェットの並び替え・変更・削除する

Galaxy Watch3はベゼルを回転させると横に様々なウィジェット表示されます。

このウィジェットが一番アクセスしやすく、頻繁に利用するものになるので必要なものだけに絞ったり、並べ替えをすることで格段に使いやすくなります。

ウィジェットの並び替え・変更・削除する方法
  1. Galaxy Wearableを開く
  2. ウィジェットをタップ
  3. (並び替え)右側のアイコンをタップして移動
  4. (削除)左側のーボタンをタップ

画面下部にスクロールすると、標準では表示されていなウィジェットが表示されます。

ウィジェット

右側の+ボタンをタップするとウィジェットに追加することができます。

アラームをバイブモードにする

Galaxy Watch3はアラームを設定することができます。

しかし、設定項目にバイブでのアラーム設定はなく、鳴動してしまいます。

実はGalaxy Watch3はバイブでのアラーム設定もできます。

アラームをバイブにする方法
  1. 設定アプリを開く
  2. ユーザー補助をタップ
  3. 聴覚補助をタップ
  4. 全ての音を消音にチェックを入れる

アラームの設定でバイブの設定はできませんが、ウォッチ全体を消音にすることで鳴動させない(=バイブ)ということです。

注意点として消音モードなので、音楽再生や電話時でもウォッチから音が出なくなります。

好きな写真をウォッチフェイスに設定する

Galaxy Watch3はおしゃれなウォッチフェイス(文字盤)がたくさん用意されている点も魅力の一つです。

Galaxy Watch3ではウォッチフェイスに自分の端末に保存されている写真を設定することもできます。

ウォッチフェイスのカスタマイズはウォッチ上でもできますがGalaxy Wearableアプリのほうが断然操作しやすいため、ここではアプリからの設定方法をご紹介します。

好きな写真をウォッチフェイスに登録する方法
  1. アプリを開く
  2. 下のタブで時計の画面をタップ
  3. 時計の画面で「ギャラリー」を選択
  4. カスタマイズをタップ
  5. 「カメラ」「ギャラリー」から好きな写真を設定

ショートカットボタンを有効にする

Galaxy Watch3には好きなアプリや任意の画面にすぐに飛べるよう「ホームキー2回押し」をショートカットボタンとして利用することができます。

ショートカットボタンを設定する方法
  1. 設定を開く
  2. ホームキーをタップ
  3. 2回押しを選択
  4. 好きなアプリ・操作を選択

最近使ったアプリや、直前のアプリ、トレーニングリスト、好きなアプリなどよく使う操作をホームキー2回押しに割り当てることができます。

スクリーンショットを撮影する

Galaxy Watch3ではウォッチ画面のスクリーンショットを撮影することができます。

スクリーンショットを撮る方法
  1. 「戻るキー」と「ホームキー」の同時押し

撮影したスクリーンショットは自動でスマートフォン本体へ転送されます。

「Watch」というフォルダが作成され、そこに撮影したスクリーンショットが保存されます。

Galaxy Watch3に写真・音楽を送る

Galaxy Watch3は8GBのメモリを搭載しているため、写真や音楽などのコンテンツをGalaxy Watch3のメモリに保存することができます。

ここではGalaxy Watch3本体へ写真や音楽データを転送する方法をご紹介します。

Galaxy Watch3に写真・音楽を送る方法
  1. 「Galaxy Wearable」を開く
  2. 「コンテンツを時計に追加」をタップ
  3. 「曲を追加」、「画像を時計にコピー」からデータを転送

転送した音楽はGalaxy Watch3の音楽アプリから再生ができます。画像はギャラリーアプリで閲覧することができます。

Galaxy Watch3 おすすめの設定・使い方・便利機能 まとめ

Galaxy Watch3を使う上で、おすすめの使い方、便利機能をご紹介しました。

画面が小さいためちょっとした並び替えや工夫で一段と使い勝手が良くなります。

ぜひGalaxy Watch3を使いこなして快適なGalaxyライフを楽しみましょう。

最後までご愛読ありがとうございました。

あわせて読みたい
【裏技】こんなことできるの!?Galaxyシリーズの隠し機能6個 こんにちは!しみたくです!今日はGalaxyの裏技を紹介するよ! Galaxy S20をはじめとしたGalaxyスマートフォン(Galaxy S/Note/A)は他社のスマートフォンに比べ便利に...
ahamoなら20GB使えて税込2980円/月

NTTドコモが提供するオンライン専用プラン『ahamo』なら20GBの大容量で5分以内の通話は無料、5Gも対応で月額2,980円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてくれると嬉しいです!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできる目次
閉じる