Amazon Music 今なら3ヶ月無料!!! 見てみる

低価格5G端末!Redmi Note9TとGalaxy A32 5Gを実機で徹底比較!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
しみたく

こんにちは!しみたくです!
今日は低価格の5G端末の2機種を実機比較するよ!

Softbankから発売されているRedmi Note9T、KDDIから発売されているGalaxy A32 5G、どちらも低価格ながら5G通信に対応した今季注目モデルです。

サイズ感やスペックも共通点が多く、何が違うのかがわかりにくいです。

そこで本日はRedmi Note9TとGalaxy A32 5Gの2機種を購入した私が実際に使ってみたわかった違いをご紹介したいと思います。

両機種のレビューはこちらで公開しています。

あわせて読みたい
Xiaomi Redmi Note 9Tのレビュー|期待し過ぎは禁物だが、確かにコスパは優秀な1台! こんにちは!しみたくです!今日はRedmi Note 9Tをご紹介します! Redmi Note 9Tは21,600円という低価格ならが5Gに対応した今季注目のモデルです。 ソフトバンクからの...
あわせて読みたい
Galaxy A32 5Gのレビュー|電池持ちが抜群に優秀!カメラも十分なコスパ重視モデル! こんにちは!しみたくです!今日はGalaxy A32 5Gのレビューをお届けするよ! Galaxy A32 5GはGalaxyスマートフォンのミドルレンジに位置するモデルで、31,900円という安...

ジャンプできる目次

Redmi Note9TとGalaxy A32 5Gを比較 スペック

こちらが2機種のスペック一覧です。

注目してほしいところを赤字にしています。

スクロールできます
モデルRedmi Note9TGalaxy A32 5G
販売Softbank専売KDDI専売
サイズ約W77×H162×9.1mm約W76×H164×9.1mm
重量約200g約209g
SoC(CPU)MediaTek Dimensity 800U MediaTek Dimensity 720
AndroidバージョンAndroid10(MIUI12)Android11(One UI 3.1)
メモリ4GB4GB
ストレージ64GB64GB
外部ストレージMicroSD(512GBまで)MicroSD(1TBまで)
バッテリー容量5,000mAh5,000mA
ディスプレイ約6.53インチ TFT液晶約6.5インチ TFT液晶
ディスプレイ解像度2340×1080(FHD+)
1,600×720(HD+)
メインカメラ約4,800万画素/
約200万画素(深度測位)/
約200万画素(マクロ)/
約4,800万画素/
約800万画素(超広角)/
約200万画素(深度測位)

約500万画素(マクロ)/
フロントカメラ約1,300万画素約1,300万画素
生体認証指紋認証/顔認証指紋認証/顔認証
防水/防塵IPX8/IP6X
おサイフケータイ®対応対応
ワイヤレス充電非対応非対応
WiFiIEEE802.11a/b/g/n/acIEEE802.11a/b/g/n/ac
5G対応対応
価格21,600円31,900円

スペック表を見てもらえれば分かる通り、この2機種のスペックはかなり似ています。

サイズ、ディスプレイ、メモリ、ストレージ容量、おサイフケータイ対応、5G対応など基本的な部分はほぼ同じです。

Redmi Note9Tが優れている点
  1. SoCが上位のモデルのDimensity 800U
  2. 画面解像度がFHD+
  3. 21,600円
Galaxy A32 5Gが優れている点
  1. 超広角レンズを搭載
  2. 防水対応

明確な違いとしてRedmi Note9Tのほうが上位のSoCを搭載し、画面解像度も高い動作の快適性やディスプレイの質はRedmi Note9Tのほうが良いと言えます。

一方、Galaxy A32 5Gには超広角レンズおよび防水に対応しているというメリットがあります。

価格はRedmi Note9Tのほうが1万円程度安くなります。

Redmi Note9TとGalaxy A32 5Gを比較 デザイン・サイズ感

サイズおよび重量はほぼ同じ

デザイン
左:Redmi Note9T 右:Galaxy A32 5G

両機種を並べてみるとサイズ感がほぼ同じことがよくわかります。

サイズおよび重量
  1. Redmi Note9T:約W77×H162×9.1mm /200g
  2. Galaxy A32 5G:約W76×H164×9.1mm  /209g

横幅はわずかにRedmi Note9Tのほうが大きいですが、Galaxy A32 5Gのが僅かに縦長です。

重量は9gだけGalaxy A32 5Gのほうが重くなっています。

実機を持った感覚ではサイズ感と重量にほとんど違いは感じられません

特徴的なカメラデザイン

両機種とも特徴的なのがカメラデザインです。

カメラデザイン

Redmi Note9Tは中央に円形のデザインでは位置されているのに対して、Galaxy A32 5Gはレンズが強調されたデザインです。

背面の質感も全く異なります。

  1. Redmi Note9T:指紋付着防止 テクスチャー
  2. Galaxy A32 5G:プラスチックの光沢加工

Redmi Note9Tの背面はザラザラしたテクスチャー加工が施されており、指紋が付きません。

一方のGalaxy A32 5Gはフルフラットな光沢加工で指紋が目立ちやすいです。

カラーバリエーションは複数用意

両機種のカラーバリエーションがこちらです。

  1. Redmi Note9T:デイブレイクパープル/ナイトフォールブラック
  2. Galaxy A32 5G:オーサムホワイト/オーサムブルー/オーサムブラック

Redmi Note9Tは2種類、Galaxy A32 5Gには3種類のカラーバリエーションが用意されています。

Redmi Note9TとGalaxy A32 5Gを比較 ディスプレイ

解像度はRedmi Note9Tが有利

解像度

ディスプレイはどちらも約6.5インチのTFT液晶を搭載しています。

6.5インチは大画面部類に入りますので、動画やWEB閲覧でも多くの情報量を表示することができます。

異なるのは画面解像度です。

  1. Redmi Note9T:2340×1080(FHD+)
  2. Galaxy A32 5G:1,600×720(HD+)

Galaxy A32 5Gは6.5インチの大画面にはかなり低めのHD+解像度となっています。

解像度が引いほど近くで見ると粗が見えます。同じ画像を表示させるとGalaxy A32 5Gのうがドットがはっきりと確認でき、文字にギザギザ感があるのがわかります。

ただ、実際に使ってみた感想としては、そこまで気にするレベルではないか思います。

確かに目を凝らすと粗さがよくわかりますが、実用性を損なうような心配はありません。

Galaxy A32 5Gは少し黄色い

比較
上:Redmi Note9T 下:Galaxy A32 5G

ディスプレイ品質はどちらも良好なのですが、傾向としてGalaxy A32 5Gが少し黄色が強くなりがちです。

上の写真を見てもらえれば分かる通り、Galaxy A32 5Gのディスプレイが全体的に暖色系が強いです。

また、Redmi Note9Tの特徴としてディスプレイの色彩を調整できる機能が備わっています。

色彩

自分好みの色彩に変更できる点はRedmi Note9Tが優れていると言えるでしょう。

Redmi Note9TとGalaxy A32 5Gを比較 カメラ性能

Redmi Note9Tは超広角レンズなし

2機種のカメラスペックがこちらです。

スクロールできます
機種名Redmi Note9TGalaxy A32 5G
メインカメラ約4,800万画素/
約200万画素(深度測位)/
約200万画素(マクロ)/
約4,800万画素/
約800万画素(超広角)/
約200万画素(深度測位)
約500万画素(マクロ)/
フロントカメラ約1,300万画素約1,300万画素

Redmi Note9Tはトリプルレンズ、Galaxy A32 5Gはクアッドレンズを搭載しています。

大きな違いがGalaxy A32 5Gは超広角レンズを搭載している点です。

超広角レンズを使えば、より広い画角で撮影できるので風景がなど見たままの風景を写真に残すことができます。

またマクロレンズの解像度もRedmi Note9Tは200万画素に対して、Galaxy A32 5Gは500万画素とマクロ性能はGalaxy A32 5Gのほうが優れています。

2機種で撮影した写真の比較

料理ではRedmi Note9TのAI補正が強く効きすぎおり不自然な仕上がりになっています。

一方のGalaxy A32 5Gも悪くはないのですが、美味しそうに撮れているかというと少し微妙な仕上がりです。

道端の草木ですがこちらも同じくRedmi Note9TはAI補正が働き実際の色味と離れてしまっている点が気になります。

両機種ともナイトモードを搭載しており価格から考えるとかなり明るくはっきりと撮ることができます。

ただ、随所にノイズがのっており過度な期待は禁物です。

マクロ性能は画素数の差から明らかにGalaxy A32 5Gのほうが優秀です。

Redmi Note9Tは表面の質感が全く表現できていません。

2つの機種を撮り比べてみて、カメラ性能はGalaxy A32 5Gのほうが優秀だと感じました。

Redmi Note9Tで撮影した写真

Redmi Note9Tで撮影した写真 1
Redmi Note9Tで撮影した写真 2
Redmi Note9Tで撮影した写真 4
Redmi Note9Tで撮影した写真 4
Redmi Note9Tで撮影した写真 5

Galaxy A32 5Gで撮影した写真

Galaxy A32 5Gで撮影した写真 1
Galaxy A32 5Gで撮影した写真 2
Galaxy A32 5Gで撮影した写真 3
Galaxy A32 5Gで撮影した写真 4
Galaxy A32 5Gで撮影した写真 5
Galaxy A32 5Gで撮影した写真 5

Redmi Note9TとGalaxy A32 5Gを比較 電池もち

どちらも電池持ちは抜群に良い

Redmi Note9TもGalaxy A32 5Gも5000mAhという大型のバッテリー搭載しています。

実際に使ってみた感想としては、どちらも電池持ちは非常に優秀です。

フルHD動作を30分再生したときの電池消費量
  1. Redmi Note9T:7%
  2. Galaxy A32 5G:6%

体感ではGalaxy A32 5Gのほうが電池持ちがよく、ライトな使い方なら3日〜4日は一回のフル充電で使えます。

一方のRedmi Note9Tは2日〜3日は充電不要で使えるでしょう。

あくまで個人の感覚によるものです。

電池持ちという観点ではどちらの機種を選んでも間違いはないでしょう。

Redmi Note9TとGalaxy A32 5Gを比較 使い勝手

全体的な動作はRedmi Note9Tのほうが快適

共通点が多い両機種ですが、SoCは異なるモデルを搭載しています。

  1. Redmi Note9T:Dimensity 800U
  2. Galaxy A32 5G:Dimensity 700

MediatekのDimensityというSoCを搭載しており、価格の割に高いベンチマークススコアを出しており、コストパフォーマンスに優れたSoCとして有名

Redmi Note9TのほうがGalaxy A32 5Gよりも上位のSoCを搭載しており、ベンチマークスコアでもRedmi Note9Tが高い点数を出しています。

間違いなくRedmi Note9Tのほうが動作は早いです。

Redmi Note9Tの28万点というスコアはSnapgragon系の機種ではSnapgragon730G相当(価格帯としては4万円〜5万円台)の機種に並ぶスコアである点からもかなり高いスコアであることがわかるかと思います。

ただ、実際の使い勝手はスコアほどの快適さはないように感じました。

アプリの起動や切り替えなどの動作にはそこまで遅さは感じませんでしたが、アニメーションやスクロールなどの全体の動作には少しもっさりした印象を受けました。

このあたりはOne UIやMIUIのアニメーションの作り込みも影響していると思いますが、ベンチマークスコアよりも実際の使い勝手は悪くなっている点には注意が必要です。

かなり作り込まれたUI

両機種ともAndroidを搭載していますが、独自に作り込まれたUIを採用しています。

  1. Redmi Note9T:MIUI12
  2. Galaxy A32 5G:One UI3.1

Galaxy A32 5GのOne UIはAndroidをベースに使い勝手を良くする様々機能が追加されているイメージですが、MIUIはAndroidをベースにかなり大幅なカスタマイズが施されています。

そのため同じAndroidでもMIUIは使い勝手は全く異なります。

ただ、どちらも細かいところまで手が届くカスタマイズ性の高いUIとなっており、設定次第ではかなり快適に使うことができると思います。

おすすめの設定については本ブログでもご紹介してますのでぜひ参考にしてください。

あわせて読みたい
【MIUI12】Redmi Note9t/Redmi 9Tを使いこなすためのおすすめ設定・便利機能 こんにちは!しみたくです!今日はRedmi Note9t/Redmi 9Tのおすすめの使い方を紹介するよ! Redmi Note9tとRedmi 9TはXiaomiから発売されている低価格ながら完成度の高...
あわせて読みたい
Galaxy A32 5Gを使うならこれだけは知っておきたい便利設定・おすすめの使い方 こんにちは!しみたくです!今日はGalaxy A32 5Gのおすすめ設定を紹介します! Galaxy A32 5GはKDDIから発売されているコストパフォーマンスに優れたGalaxyスマートフォ...

Redmi Note9TとGalaxy A32 5Gを比較 まとめ

実機を触ってみた感じたRedmi Note9TとGalaxy A32 5Gの違いをご紹介しました。

ディスプレイおよび操作性、価格を重視する方にはRedmi Note9Tがおすすめです。

一方、カメラ性能、電池持ちを重視する方にはGalaxy A32 5Gがおすすめです。

Redmi Note9Tはソフトバンクから、Galaxy A32 5GはKDDIから発売されています。

最後までご愛読ありがとうございました。

ahamoなら20GB使えて税込2980円/月

NTTドコモが提供するオンライン専用プラン『ahamo』なら20GBの大容量で5分以内の通話は無料、5Gも対応で月額2,980円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてくれると嬉しいです!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできる目次
閉じる