Amazon Music 今なら3ヶ月無料!!! 見てみる

迷ったらコレを選べば間違いない!スマートフォン向けおすすめの充電器!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
しみたく

こんにちは!しみたくです!
今日はおすすめの充電器をご紹介します!

スマートフォンの充電速度も年々高速化しており、コンパクトながら高出力な充電器が沢山登場しています。

逆に、似たような充電器がありすぎて、何を選べば良いのかわからない状況であるとも言えます。

そこで本日は失敗しない充電器選びとしては、スマートフォン向けおすすめの充電器をご紹介します


ジャンプできる目次

充電器選びのポイント

充電器を選ぶ際にポイントとなる点を最初にまとめておきます。

迷ったらUSB-PD 18W出力(iPhoneなら20W)を選ぼう

ネット通販では”高出力60W”や”最大100W”などのように高出力を謳う充電器がたくさん売られています。

残念ながらこれらの充電速度はスマートフォン向けではなく、同じType-Cポートを搭載したノートPC向けの充電速度です。

スマートフォンの充電速度はスマートフォンが採用している充電規格で決まっており、最近のスマートフォンはUSB-PD規格の18Wが一般的です。

スマートフォンの充電規格は乱立していますが、今後は間違いなくUSB-PD規格が主流になっていきます。

そのため、自分の使っているスマートフォンの充電速度がわからない人はUSB-PD規格の18W出力に対応したモデルを購入しておけば今後スマートフォンを機種変更しても充電速度には特に不満なく使うことができます。

代表的なスマートフォンの充電速度を記載しておきます。

機種名充電規格
iPhone 8〜iPhone11シリーズ18W
iPhone12シリーズ20W
Galaxy S10シリーズ15W
Galaxy S20/S20+,S21シリーズ,Note20シリーズ25W(PPS)
Galaxy S20 Ultra,Note10+45W(PPS)
Xperia1/1ⅱ/518W
Xperia 5 ⅱ21W

Galaxyの一部機種のみ45Wというかなりの高出力に対応していますが、フラッグシップモデルでも18〜20Wのものがほとんどです。

特にiPhoneは12シリーズこそ20Wですが8〜11シリーズは18Wです。今後の機種変更を考えて20Wを選んでおけば間違いないでしょう。

USB-PD規格は最大100Wまでサポートされており、それに対応した充電器も多く発売されていますが、前述の通りスマートフォンの充電速度はスマートフォン側の充電規格で決まるため、高出力なモデルを購入しても実際にその高出力で充電することはできません。

これらの理由から充電器選びで迷ったらUSB-PD規格に対応した18W充電器(iPhoneなら20W)を購入することをおすすめします。

充電する機器はスマホだけ?

充電器を探す前に、購入した充電器で充電したい機器がなんなのかを考えておきましょう。

スマートフォンだけであれば、実はそこまで高出力は必要としないので、コンパクトで安価なものを選ぶのが最適です。

しかし、最近ではノートパソコンもType-Cポートを搭載しており、スマートフォンと同じ充電器・充電ケーブルで充電することができます。

複数の充電器を購入するよりも、1つの充電器でパソコンもスマートフォンも充電できる方がコンセント周りがスマートになります。

また、完全ワイヤレスイヤホンやスマートウォッチなど日々充電が必要なデバイスも増えてきました。

これらの機器を頻繁に充電する人は、USB-Type Aのポートを搭載した充電器を選んでおくと、スマートフォンとウェアラブルデバイスなどを同時に充電することができとても便利です。

スマートフォン向け おすすめ充電器

Anker PowerPort III Nano 20W

Anker PowerPort III Nano 20W

小型の充電器が欲しい人にまずおすすめしたいのが”Anker PowerPort III Nano 20W”です。

正直、大半の人はこの充電器で事足りると言っても過言ではありません。

本機の特徴が次の3つ

  1. 20Wも高出力
  2. 重量30gの超コンパクトボディ
  3. PowerIQ 3.0 (Gen2)搭載

iPhone12シリーズの20W充電に対応していながら、一辺約27mm、重量30gの超コンパクトボディです。

PowerIQ 3.0 (Gen2)を搭載し、USB-PDおよびQualcomm Quick Chargeにも対応するため、幅広いスマートフォンを高速で充電することができます。

注意点としてはプラグが折り畳めない点です。

コンパクトなので持ち運びに便利ですが、プラグ部分が邪魔になる点は注意が必要です。

ポートはType-CなのでType-Cの充電ケーブルも合わせて準備しましょう。

Anker PowerPort III 45W Pod

Anker PowerPort III 45W Pod

GalaxyはUSB-PD規格のPSSに対応しているため、Galaxy Note10+やS20 Ultraなら45W、それ以外の比較的最新の機種でも25Wでの超急速充電に対応しています。

本機の特徴が次の

  1. 45Wの高出力
  2. PPS対応
  3. 安い(2千円台後半)

Anker PowerPort III 45W PodはPPSに対応しているため、Galaxyを高速で充電することができる数少ない充電器の一つです。

45Wの高出力なので、Galaxyスマートフォン以外でもタブレットやノートPCも充電することができます。

出力の割にサイズはコンパクトなので、持ち運びにとても便利です。

こちらは同系統の65Wモデルのレビューです。

あわせて読みたい
Anker PowerPort III 65W Podのレビュー|PPS対応だからGalaxyユーザーに超おすすめな急速充電器 こんにちは!しみたくです!今日はAnkerの充電器を紹介するよ! 充電器はかなり高速化・小型化しており安く購入できる製品もたくさん出てきました。 充電器で人気なのが...

Anker PowerPort Atom III 63W Slim

Anker PowerPort Atom III 63W Slim

複数ポートに対応した充電器でおすすめしたいのが”Anker PowerPort Atom III 63W Slim”です。

本機の特徴は次の4つ

  1. Type-C 2ポート、Type-A 2ポート
  2. 約18mmの薄型&コンパクト設計
  3. 63Wの高出力
  4. PPS対応

Type-Cポート2つにType-Aポートも2つ搭載しているため、スマートフォン以外にもウェアラブルデバイスなどの充電がこれ1台ですべてできてしまいます。

PPS対応なのでGalaxyスマートフォンなら超急速充電ができる点もGalaxyユーザーには嬉しいポイントです。

18mmの薄型設計なので、持ち運びにも最適です。

Anker PowerPort III Duo 

Anker PowerPort III Duo

スマートフォンを複数台充電するなら”Anker PowerPort III Duo ”がおすすめです。

本機の特徴がこちら

  1. 18W出力のType-Cを2ポート搭載
  2. PowerIQ 3.0搭載

18Wの高出力に対応したUSB-Type Cポートを2ポート搭載しているため、スマートフォンを2台同時に充電することができます。

家族でスマホを同時に充電する機会があるような家庭なら少し場所を取りますが、こちらのような複数のType-Cポートを搭載した充電器のほうが電源周りがスッキリできておすすめです。

スマートフォン向け おすすめ充電器 まとめ

スマートフォン向けのおすすめ充電器をご紹介しました。

様々なメーカーから充電器が発売されており、それぞれいろんな特徴があるため、充電器選びは一苦労です。

とは言え、価格だけを優先して安物を購入すると電源機器なので過充電や発火などの恐れがあるのでやはり信頼できるメーカーを選んでおきたいところです。

本日ご紹介した充電器なら基本的にどのスマートフォンでも高速に充電ができるため、充電器選びに迷っている方はぜひ参考にしてください。

最後までご愛読ありがとうございました。

あわせて読みたい
Galaxy純正充電器 Travel Adapterのレビュー|45Wの爆速充電に純正という安心感が魅力 こんにちは!しみたくです!今日はGalaxyの純正充電器『Tarvel Adpter』を紹介するよ! Galaxyの純正アクセサリーとして最大45Wの超急速充電に対応した『Tarvel Adpter...
ahamoなら20GB使えて税込2980円/月

NTTドコモが提供するオンライン専用プラン『ahamo』なら20GBの大容量で5分以内の通話は無料、5Gも対応で月額2,980円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてくれると嬉しいです!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできる目次
閉じる