Amazonブラックフライデーおすすめ商品まとめ 見てみる

Y!mobileのブラックフライデーでOPPO Reno5 Aが新規・MNPで9,800円、機種変更でも18,000円の破格!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ワイモバイルで12日間限定のブラックフライデーセールが開催されます。

大人気機種OPPO Reno5 Aが破格の安さです。本日はワイモバイルのブラックフライデーで大幅値下げされているOPPO Reno5 Aについてご紹介します。

しみたく

ガジェットブロガーのしみたくです!Twitterやってます!


ジャンプできる目次

ワイモバイルのブラックフライデーでOPPO Reno5 Aが安い!

ワイモバイル

ワイモバイルのブラックフライデーの詳細がこちらです。

Y!mobileブラックフライデー

  1. 期間:2021年11月25日 17時〜12月6日 10時まで
  2. 対象機種2機種が大幅値引き
  3. SIMのみでもPayPayボーナス3,000円分プレゼント

12日間の限定セールとなります。対象機種はOPPO Reno5 AとLibero 5Gのみですが、大幅値引きとなっています。

OPPO Reno5 Aの特価情報

OPPO Reno5 Aの特価情報
  1. 新規・MNP:定価31,680円→9,800円
  2. 機種変更:定価31,680円→18,000円
  3. ソフトバンクおよびLINEMOからの番号移行の場合、通常価格での販売

OPPO Reno5 Aといえば、OPPOのミドルレンジモデルで、常にランキング上位にランクインしている人気モデルです。

ワイモバイルのOPPO Reno5 AはAmazon等で販売されているモデル(販売価格43,800円)と一部仕様が異なりますが、外観やSoCなどの基本性能は共通しています。

もともとの定価が31,680円とかなり安めに設定されていますが、今回のブラックフライデーセールでは更に安く購入することができます。

Amazon等で販売されているSIMフリーモデルはデュアルSIMモデルですが、ワイモバイル版シングルSIM、eSIM無しとなっています。

MNPだけでなく新規でも9800円で購入できますし、機種変更でも18,000円で購入することができます。

一部仕様が異なるとはいえ、OPPO Reno5 Aが機種変更18,000円で購入できるのはお得すぎます。

Libero 5Gの特価情報

Libero 5G
  1. 新規・乗り換え:定価25,920円→4,980円
  2. 機種変更:定価25,920円→18,720円
  3. ソフトバンクおよびLINEMOからの番号移行の場合、通常価格での販売となります。

Libero 5Gは定価25,920円が4,980円となっています。

機種変更時の価格は18,720円となっており、機種変更ならOPPO Reno5 Aのほうが安く購入できます。

SIM単体契約でもPayPayボーナス進呈

  1. シンプルS:MNPでPayPayボーナス3000円相当プレゼント
  2. シンプルM/L:MNPでPayPayボーナス5000円相当プレゼント

SIMカードの単体契約(通信回線のみの契約)でもPayPayボーナスをゲットすることができます。

MNP(他社から乗り換え)が必須となりますが、端末は不要な方はSIM単体契約もおすすめです。

ワイモバイルの料金プラン

Y!mobile料金プラン
Y!mobile料金プラン

ワイモバイルの料金プランを簡単に解説しておきます。

ワイモバイルの料金プランはデータ通信量に合わせてS/M/Lの3プランが用意されています。(表記はすべて税込み)

  1. S:3GB  2,178円/月
  2. M:15G 3,278円/月
  3. L:25GB 4,158円/月

ワイモバ親子割で5〜18歳のお子様がいる家族なら1年間1,100円/月割引
データ増量無料キャンペーンで1年間無料で+5GB

3GBで2,178円/月、15GBは3,278円/月となっており、ahamoやLINEMOなどのオンライン専用プランと比較すると高く感じてしまいます。

ここで重要なのが『家族で入ると2回線目以降1,188円/月割引』が適用される点です。

割引適用

つまり、家族にだれか一人でもワイモバイル契約者がいれば、追加の契約は15GBが2,090円/月となりかなりお得感が出てきます。

割引対象は合計9回線までで、割引は契約中はずっと続きます。

つまり、家族で契約する人数が多いほどよりお得に購入することができるというわけです。

繰越プラン

ワイモバイルは2021年8月以降、余ったデータも無駄なく使えるデータくりこしに対応しています。

くりこしたデータ容量は翌月末まで利用可能です。

オンライン専用プランはデータくりこしに対応していないため、データを無駄なく使えるのはワイモバイルの魅力です。

OPPO Reno5 Aはどんな機種?

OPPO Reno5 A

OPPO Reno5 Aはおサイフケータイや防水(IP68)に対応し、ミドルレンジとしては強力なSnapdragon765Gを搭載しつつも価格を抑えたコストパフォーマンスに優れたモデルです。

『カメラで選ばれたいスマホ』というキャッチコピーで宣伝されており、ミドルレンジモデルとしては優秀なカメラ性能を誇る人気モデルです。

OPPO Reno5 Aを実際に使ってわかったメリットやデメリットについてはこちらの記事で解説しております。

あわせて読みたい
OPPO Reno5 Aのレビュー!日本人が求めてるスマホって意外とこういうスマホかもしれない OPPO Reno5 Aはオウガ・ジャパンのつくった2021年のミドルレンジスマートフォンです。 約4万円という安価な価格ながら、Snapdragon765GというミドルハイレンジのCPUを搭...
created by Rinker
OPPO Japan
¥32,500 (2021/11/26 16:12:07時点 Amazon調べ-詳細)

OPPO Reno5 Aに興味がある方は、破格とも言える安さとなっている今回のブラックフライデーをお見逃しなく!

最後までご愛読ありがとうございました。

あわせて読みたい
motorola edge 20/edge 20 fusionを安く買う方法!OCNモバイルONEの次にIIJmioがおすすめ! Motorola edge 20/edge 20 fusionは高い処理性能のSoCを搭載し、1億800万画素のメインカメラを備えながら価格を抑えたコストパフォーマンスに優れたスマートフォンです...
ahamoなら20GB使えて税込2980円/月

NTTドコモが提供するオンライン専用プラン『ahamo』なら20GBの大容量で5分以内の通話は無料、5Gも対応で月額2,980円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてくれると嬉しいです!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできる目次
閉じる