Netflixを半額以下で契約!? 気になる方法はこちら

iPhoneでPixel Buds Pro使うことをオススメしない4つの理由

iPhoneでPixel Buds Pro使うことをオススメしない4つの理由

Google初のノイズキャンセリングイヤホン『Pixel Buds Pro』が発売されました。

可愛らしいデザインに強力なノイズキャンセリングを搭載するGoogle渾身の完全ワイヤレスイヤホンです。

Pixel Buds Proがを気になっているiPhoneユーザーもいるかもしれないので、本日はPixel Buds ProをiPhoneで実際に使ってみてわかったことについて解説したいと思います。

created by Rinker
Google(グーグル)
¥23,800 (2022/10/01 23:36:08時点 Amazon調べ-詳細)
しみたく

ガジェットブロガーのしみたくです!Twitterやってます!

Pixel Buds Proのレビューはこちらを御覧ください。

あわせて読みたい
Google Pixel Buds Proのレビュー|あら、かわいい!!お洒落でノイキャンの効いたイヤホンはいかがです... Google初のノイズキャンセリングイヤホンが『Google Pixel Buds Pro』です。 AppleのAirPodsシリーズの値上げがまだ記憶に新しいところでは、23,800円という価格は良心...

ジャンプできる目次

iPhoneでPixel Buds Pro使うことをオススメしない理由

私はサブ機としてiPhone13 Proを使用しているので、Pixel Buds ProとiPhoneを接続して使うことがたまにあります。

Pixel Buds ProをiPhoneやiPadと接続して普通に音楽を再生することはできます。タッチセンサーでの音楽操作もできますし、iPhoneとAndroid、iPhoneとiPadという組み合わせでマルチポイント接続してシームレスに切り替えることも可能です。

ただ、結論として、Pixel Buds ProをiPhoneで使うことはオススメしません。

その理由が次の4つです。

  1. 一切のカスタマイズができない
  2. ファームウェアアップデートができない
  3. Googleアシスタントや通知連動ができない
  4. USB端子が異なる

一切のカスタマイズができない

それなりに価格の高い完全ワイヤレスイヤホンはイヤホンの設定をカスタマイズするためのコンパニオンアプリが用意されています。

コンパニオンアプリ例

  1. SONY:Headphones Connect
  2. Audio-Technica:Audio-Technica | Connect
  3. Samsung:Samsung Galaxy Buds

世界的にもトップクラスに人気の高いiPhoneは大きな市場であるため、イヤホンメーカーはiPhoneやiPadでも使えるようにコンパニオンアプリを用意しています。

しかし、Pixel Buds ProのコンパニオンアプリはiOSで配信されていません。

設定
PixelスマートフォンでのPixel Buds Proの設定画面

PixelスマートフォンからであればBluetoothの設定が面から上の画像のような様々なカスタマイズをすることができます。

イヤホンに搭載されているタッチセンサーに割り当てるアクションのカスタマイズしたり、イヤーチップのフィット感を確認、今後提供が予定されているフル5バンドのEQ機能などのカスタマイズがiPhoneでは一切できません。

ファームウェアアップデートができない

コンパニオンアプリが用意されていないため、Pixel Buds Pro自体のファームウェアアップデートを実施することができません。

完全ワイヤレスイヤホンは接続性の改善や機能追加などそこそこの頻度でファームウェアアップデートが実施されるので、アップデートができないのは致命的な弱点です。

アップデートが配信されるたびに、家族や友人のAndroidスマートフォンを借りてアップデートする手もありますが、めんどくさいことこの上ありません。

Googleアシスタントや通知連動ができない

Googleアシスタントや通知連動ができない

Pixel Buds Proの魅力の1つはGoogle純正であるがゆえのGoogleアシスタントとの連動です。

イヤホン長押しでGoogleアシスタントが起動し、様々なアクションが起動できたり、Android端末が受信した通知を読み上げてくれたりと他のイヤホンとは一味違った体験ができます。

iPhoneでもGoogleアシスタントはアプリインストールで使えるようになりますが、Pixel Buds ProでGoogleアシスタントを起動することはできず、通知連動もできません。

USB端子が異なる

Pixel Buds Pro

Pixel Buds Proの充電端子はUSB Type-Cポートです。一方のiPhoneはLightningのため、有線で充電するときにはわざわざ別のケーブルを用意する必要があります。

これはPixel Buds Proだけに限定した話ではなく、充電端子という側面で考えるとiPhoneと同じLightning端子を搭載するAirPodsシリーズのほうが使いやすいと言えるでしょう。

Pixel Buds ProはQi規格のワイヤレス充電に対応しているためそちらで代替することは可能です。

結論 Pixel Buds ProはAndroidで使おう

iPhoneでPixel Buds Proを使うことをオススメしない理由を解説しました。

単純な音楽再生であれば使えないことはありませんが、iPhoneだけをメインとして使っている人には正直オススメはできません。

Pixel Buds Proは対応コーデックが貧弱なので、iPhoneで使ってもコーデック的なデメリットが無いのは不幸中の幸いですが、やはりアップデートできないのは難点かと思います。

これはただの主観ですが、何度か混雑した環境でPixelからiPhoneに切り替えたときにiPhoneだと頻繁に途切れて実用に耐えないということもあったので、個人的にもiPhoneで使わないようにしています。

created by Rinker
Google(グーグル)
¥23,800 (2022/10/01 23:36:08時点 Amazon調べ-詳細)

iPhoneユーザーで気になっている方はおとなしく別の完全ワイヤレスイヤホンやAirPods Proにしましょう。

今の私のオススメはTechics EH-AZ60です。AirPods Proよりも安いくせに高音質、ノイキャン性能、カスタマイズ性能に優れており非常に使い勝手が良いイヤホンです。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥31,475 (2022/10/02 14:33:46時点 Amazon調べ-詳細)

最後までご愛読ありがとうございました。

あわせて読みたい
Airpods ProをAndroidメインで使ってみたレビュー|基本機能は普通に使えるが、やはりiPhoneで使いたい Apple純正の完全ワイヤレスイヤホン”Airpods Pro”は根強い人気があり、iPhoneを前提としたアクセサリーながらイヤホンランキングでは常に上位にランクインする人気ぶり...
あわせて読みたい
WF-1000XM4のレビュー|LDAC対応・ノイキャン強化・小型化・ワイヤレス充電対応!随所で進化を感じる名作... WF-1000XM4はSONYがつくったノイズキャンセリングに対応した完全ワイヤレスイヤホンです。 前モデルであるWF-1000XM3はかなりの人気モデルで、WF-1000XM4は後継モデルと...
LINEMOなら3GBが990円〜使える!

\今ならPayPayポイント1万円分付与/

iPhoneでPixel Buds Pro使うことをオススメしない4つの理由

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてくれると嬉しいです!!

この記事を書いた人

ガジェット好きサラリーマンブロガーしみたくです。愛用:Pixel6 Pro サブ:iPhone13 Pro どこにでもいる普通のサラリーマンブロガーです。ちょっぴりガジェットが好きなだけ(笑)Galaxy筆頭に特にスマートフォンが大好き!Twitter@Gadget_Simitaku、Instagram@shimitaku.gdやってま~す。

レビューの依頼は問い合わせページからお願いします。
特にスマートフォン・関連アクセサリーなら大歓迎です!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできる目次