Netflixを半額以下で契約!? 気になる方法はこちら

Spigenウルトラ・ハイブリッド マグのレビュー!Apple純正よりも安いのに耐衝撃性に優れたMagSafe対応ケース

Spigen ウルトラ・ハイブリッド マグレビュー

AppleのMagSafe充電器やMagSafeアクセサリーを使いたいけど、高価なiPhoneを裸で使うのはさすがに怖いですよね。

とはいえ、ケースを付けてしまうとMagSafeの吸着力が弱くなり、MagSafeアクセサリーをうっかり落としてしまう可能性があります。

そんな方にオススメなのがSpigenの『ウルトラ・ハイブリッド マグ』です。

衝撃性能に優れたTPUケースにマグネットを組み合わせたMagSafe対応のiPhoneケースです。

本日はSpigenから発売されているウルトラ・ハイブリッド マグのレビューをお届けします。

本記事はメーカー様より商品を提供いただき執筆しております。

しみたく

ガジェットブロガーのしみたくです!Twitterやってます!

あわせて読みたい
MagSafe対応のおすすめケース&アクセサリーまとめ!ウォレットケースかスタンド、スマホリングまで厳選 MagSafeはiPhone12以降に搭載されているAppleのマグネット式のワイヤレス充電規格です。 ワイヤレス充電器の位置をマグネットでしっかり固定できるだけでなく、マグネッ...

ジャンプできる目次

Spigenウルトラ・ハイブリッド マグの特徴

ウルトラ・ハイブリッド マグ
image:amazon

本日レビューするのは耐衝撃性能の高いケースで有名なSpigenのウルトラ・ハイブリッド マグです。

注目ポイント

  1. MagSafeに対応するためのマグネット搭載
  2. TPUとポリカーボネートのハイブリッドケース
  3. 高い透明度
  4. Apple純正ケースより安い

Spigenのウルトラ・ハイブリッド マグは一言で言えば、背面にマグネットを搭載したクリアケースです。

価格が3,890円なのでTPU素材のケースにしては高いですが、Apple純正でも同様のケースが6,050円(税込み)で販売されているため、純正品と比べると3〜4割程度安いです。

Spigenのケースを使ったことがある方はわかると思いますが、ケースの透明感の高さや四隅のエアクッション構造による耐衝撃性能の高さなど、ケース本体はかなりしっかりしています。

あわせて読みたい
Spigen(シュピゲン) クリアケースのレビュー|TPU素材採用で品質高し!【HUAWEI P30 Pro】 新しいスマートフォンと購入したら、すぐにケースを準備したいですよね。 いろんな種類のケースがありますが、そのなかでも端末本体のデザインを損なわずに楽しめるクリ...

Spigen ウルトラ・ハイブリッド マグのレビュー

ケースのデザインおよび外観

ケース
左:ブラック 右;ホワイト

こちらがSpigenのウルトラ・ハイブリッド マグです。

ウルトラ・ハイブリッド マグはカーボンファイバー、ブラック、ホワイトの3種類のカラーが用意されています。

今回はブラックとホワイトを提供いただきました。セット販売ではございません。

TPUとポリカーボネートのクリアケースにMagSafe対応のマグネットが貼り付けられています。

マグネット

マグネットはケースの内側(iPhoneと直接触れる部分)に貼り付けられています。

マグネットの表面はサラサラの加工が施されているため、ケースの中で擦れてiPhoneが傷つくような心配はありません。

iPhone13 Proに装着してみた

装着

実際に装着するとこんな感じです。

背面素材はポリカーボネートなので、クリアケースによくある”滲み”はありませんし、透明度も高く単体のカラーがしっかりと確認できます。

ただし、背面がポリカーボネートなので他のTPUケースよりも指紋が目立ちやすいのが少し残念なポイントです。

側面の側面がTPU素材となっており、ボタンは柔らかくとても押しやすいです。

ボタン周りの切り抜きも丁寧で、ケーブルの抜き差しに干渉することはありません。

ケースの厚みがそこそこあるので、一回り大きく感じますがその分しっかりと守られている安心感があります。

ロゴ

本体左下の側面にはSpigenのロゴが印字されています。

四隅にはエアクッションが搭載されており、うっかり落としてしまっても、このエアクッションが緩衝材となり本体への衝撃を和らげてくれます。

背面の四隅がほんの少しだけ高くなっています。

この段差のおかげで机においたときもピッタリはくっつかずiPhoneとの間に少しだけ空間を作ってくれます。

カメラレンズ

カメラ周りもレンズよりもほんのわずかにケースの縁が高くなっているため、そのままおいてもカメラレンズが直接机に触れることはありません。

また、四隅の段差のおかげで、机においてもガタつきは少ない印象です。

MagSafe

このケースの一番の魅力がケース内側に貼り付けられているMagSafeに対応したマグネットです。

クリアケースなので存在感がアリすぎるのが少し気になる方もいるかも知れません。

気になる方は↓のようなクリアケースではないMagSafe対応のケースがおすすめです。

あわせて読みたい
【MagSafe対応】Spgien マグ・アーマーのレビュー! 高い耐衝撃性能にMagSafeの利便性で満足度の高いケ... iPhone12シリーズから搭載されたのがマグネットを利用したAppleのワイヤレス充電規格「MagSafe」です。 ちょうどiPhone13 Proのケースを探しており、耐衝撃性能の高いケ...
マグネット

実際にマグネットが貼り付けられているため磁力の強さは抜群です。

MagSafe対応と謳っていながら、ケースが間に入ってしまう問題でそこまで磁力が強くないものも多く存在しますが、このウルトラ・ハイブリッド マグの磁力は強力です。

使っている感じでは裸のiPhoneよりも吸着力が強いです。これならMagSafeアクセサリーを安心して使うことができそうです。

ちなみにこのMagSafe用のスマホリングはかなりオススメです!

あわせて読みたい
【レビュー】AnkerのMagSafeリングが売り切れだったからZNX\ZENIXのMagSafeリングを買ったら大正解だった iPhone12シリーズ以降から搭載されたAppleのマグネット式の充電規格”MagSafe”です。 MagSafeはマグネットでの磁力でアクセサリーを着脱できるため、スマホリング、ウォ...

Spigen ウルトラ・ハイブリッド マグ 総評

Spigenのウルトラ・ハイブリッド マグのレビューをお届けしました。

実際に使ってみた感想としては、Spigenのクリアケースがベースとなっているだけに、ケース本体の作りの良さや衝撃性能の高さはさすがだと思いました。

マグネットの磁力もかなり強いので、スマホリングやウォレットを愛用しているならぜひ一緒に使いたいアクセサリーです。

価格が3,890円という価格が少しネックとなりますが、Apple純正品と比べるとかなり安いのでMagSafeに対応したクリアケースを探している方にはぜひオススメしたいケースです。

全iPhone13シリーズ用意されているので、気になっている方はAmazon等でぜひチェックしてみて下さい。

最後までご愛読ありがとうございました。

あわせて読みたい
純正よりもこっちでよくね?Spigen MagSafe対応ウォレットケースのレビュー【Card Holder】 iPhone12以降搭載されているマグネット式ワイヤレス充電規格の”MagSafe”です。 磁力によりアクセサリーを簡単に着脱できる点が魅力的で、スマホスタンドやスマホリング...
あわせて読みたい
【Spigen】MagSafeスタンド『マグ・フィットS』のレビュー|コンパクトに折り畳めるMagSafe対応スタンド iPhone12以降に搭載されたマグネット式の充電規格”MagSafe”はiPhoneに新しいアクセサリーとしての楽しさがあります。 本日ご紹介するSpigenのMagSafeスタンド『マグ・フ...
LINEMOなら3GBが990円〜使える!

\今ならPayPayポイント1万円分付与/

Spigen ウルトラ・ハイブリッド マグレビュー

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてくれると嬉しいです!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ガジェット好きサラリーマンブロガーしみたくです。愛用:Pixel6 Pro サブ:iPhone13 Pro どこにでもいる普通のサラリーマンブロガーです。ちょっぴりガジェットが好きなだけ(笑)Galaxy筆頭に特にスマートフォンが大好き!Twitter@Gadget_Simitaku、Instagram@shimitaku.gdやってま~す。

レビューの依頼は問い合わせページからお願いします。
特にスマートフォン・関連アクセサリーなら大歓迎です!

コメント

コメントする

CAPTCHA


ジャンプできる目次
閉じる